Life・People ライフ・ピープル / Family ファミリー

ニュアンスカラーのアイシングクッキー 子連れ歓迎のレッスンは予約でいっぱい Hako’sさん

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

いま気になるハンドメイド作家を紹介する「今週のハンドメイド・アーティスト」。第10回はデコレーション作家・Hako’sさん(神奈川県在住)をご紹介します。

アイシングクッキーのかわいさに衝撃を受けた 一冊の本との出会い

自分でアイシングの色を作り出す、ニュアンスカラーのクッキーが人気のHako’sさん。アイシングクッキーとの出会いは本屋で見かけた一冊の本でした。
「5年半ほど前、ふらりと寄った本屋さんでたまたまアイシングクッキーの本を見かけたのがきっかけなんです。その本に載っていたアイシングクッキーのあまりのかわいさに衝撃を受け、つくってみたい気持ちがムクムク! もともと物づくりが好きだったのですが、当時は娘がまだ小さくて時間が思うようにつくれず、お菓子なら一緒につくれて喜んでくれると思ったのですぐに行動に移せました」

憧れの先生に習いたい! 子どもを預けてレッスンに参加

その本を買い、参考にしながらアイシングクッキーをつくり始めたHako’sさんは、その後レッスンできる場所を求めつつ独学で研究を重ねました。
「本に書いてあることは大体できるようになったので、近くにアイシングクッキーづくりが学べるところはないか探しましたが、その頃はまだほとんど教室もなくて。あっても子連れは不可なところが多かったので独学で勉強していました。その後、『この方に教わりたい!』という憧れの先生ができたので、何度か子どもを預けてレッスンに通い、基礎から学び直しました。写真のキャンディのクッキーは、かなり初期の作品です」

親子で季節のイベントを楽しんでもらえるレッスンにしたい

現在は茅ヶ崎市内を中心に、教室でアイシングクッキーのつくり方を教え、出張レッスンも開催しているHako’sさん。子どもが小さい頃はなかなか習いに行けなかった自身の経験から、子連れOKやキッズ対象のレッスンも開いています。
「もともと季節の行事を子どもと一緒に楽しめたらいいなと思っていたので、クリスマスやハロウィン、子どもの日やひな祭りなどのイベントのときは、つくっても飾っても楽しめるデザインのものをつくるように意識しています。キッズレッスンの内容は、自分の娘に協力してもらってお子さんでもつくりやすい内容を考えることもあります。特に季節のモチーフは似たような色合いになりがちなので、何色か混ぜてつくるニュアンスカラーのアイシングをするようにしています。ベースとなるクッキーは、見た目だけじゃなくて味にもこだわりたいので、おいしさの決め手となるバターにはこだわっていますね」

デコもち・フラワーケーキ・アイシングデコ 新しいものにも次々と挑戦

アイシングクッキーの技術を生かし、デコもち、フラワーケーキ、アイシングデコなどHako’sさんは常にアンテナを張って新しいものをレッスンに取り入れています。
「デコもちは、金太郎飴のように切っても切っても同じ柄が出てくる絵柄入りのおもち。娘2人がもち好きなので、かわいいおもちがつくってみたいなと思って習いに行き、自分でも教えるようになりました。ゆでたり蒸したりして食べるともっちり食感に。冷凍保存も出来ます。汁物に添えると普段の一皿が華やかになっておすすめです。フラワーケーキは、カップケーキの上にカラフルなバタークリームで立体的なお花を絞ってデコレーションしたもの。アイシングデコは、食べずに取っておけるアイシングクッキーみたいなものがクレイ(粘土)でつくれるというので始めました。雑貨やインテリアに加工できるので、形に残るギフトとしても喜ばれます」

つくる楽しさ 贈って喜んでもらえるうれしさを一人でも多くの方に知ってほしい

「見た人、もらった人に感動してもらえる作品をつくりたい」と語るHako’sさん。夢は菓子製造業用キッチンつきのレッスンサロン兼ショップを開くこと!
「娘たちが小さい頃は、お昼寝している時間や早朝にコツコツ作業していましたが、いまは二人とも小学生になったので、近々の目標としてはもっとレッスンに力を入れていきたいです。つくる楽しさ、プレゼントして喜んでもらえたときのうれしさを、レッスンを通して一人でも多くの方に知ってほしい。欲を言えば、自分がつくったクッキーやケーキで記念日などのお手伝いをするのが理想です」

【作品information】
<HP>
https://peraichi.com/landing_pages/view/hakos

<Instagram>
@hako_mama   https://www.instagram.com/hako_mama/

【この記事もおすすめ!】
母の日ギフトは〝飾れる″が旬! 手づくりフラワーガーランド
https://mart-magazine.com/local/22170

イベントでは完売続出  1点もの刺繍ブレードを使ったLilyさんの巾着バッグ
https://mart-magazine.com/handmade/20946

取材・文/富田夏子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2019年12月号好評発売中!  特集 暮らしが変わる!主婦の「大定番」「新定番」ベストアワード60
    2019年10月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2019年12月号好評発売中!  特集 暮らしが変わる!主婦の「大定番」「新定番」ベストアワード60
    2019年10月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)