【北海道親子旅】広い大地を疾走!迫力の「四輪バギー」を初体験してみた

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

四輪バギー
北海道を親子で旅する企画、第三弾は「四輪バギー」体験です。MartWEEKENDERでもあるMart編集長小松と長男の湊くん(小3)が体験した様子をご紹介します。

まずはスタッフさんに運転の仕方をレクチャーしてもらいます


訪れたのは岩見沢市にある「メープルアクティビティセンター」。イングリッシュキッズキャンプや焚火カフェなど自然と融合させたアクテビティが体験できる施設です。
今回体験させていただいたのは「四輪バギー」。運転免許不要で大自然の中を走行できる都会では味わえないレア体験です。

レクチャー

スタッフさんから、アクセルやブレーキなど運転操作に関してのレクチャーを受けます。 グローブとヘルメットは無料で貸し出ししてくれます。

バギー走行

基本操作を覚えたら、走りながら曲がる練習のため、パイロンの間を走行します。「最初は体が感じる横Gに少し戸惑いましたが、慣れれば加減速とハンドリングのバランスが取れるようになってきますね」(小松)

早速自然を満喫しながら走行です!

敷地内引きカット
運転に慣れてきたら、スタッフさんと一緒に敷地内を走行します。メープルアクティビティセンターの敷地は何といっても広大!あっという間にバギーが小さく見えました。

バギー走行
最初は緊張していた湊くんも、パパと一緒に場内を走るうちに笑顔に。


取材時はちょうど紅葉がきれいで、それも楽しみながら走行することができました。紅葉のトンネルと紅葉の絨毯!何という贅沢なシチュエーション…。

隣接するホテル「メープルロッジ」もおすすめ!

メープルアクティビティセンターに隣接する宿泊施設「メープルロッジ」。本格的なフィンランド式サウナも完備した天然温泉は日帰り温泉も楽しめ、ここ数年注目の宿泊施設となっています。

メープルロッジ

 

メープルロッジ部屋

ログハウス風の設えの部屋は落ち着いた雰囲気。全15室ある客室はスタンダードツインから最大4名まで泊まれるグランピングコテージまで4タイプ。¥15,000(スタンダードツイン、1泊2食付き・2名1室1人あたり)

玉ねぎカレー

宿泊者以外でも利用できるレストランも。自家製・地産地消にこだわった料理を提供してくれる。人気のメニューはこんがり玉ねぎがどーんとのった「玉ねぎチーズ焼きカレー」¥1,200。

メープルロッジ
岩見沢市毛陽町183番地2
☎0126-46-2222

体験を終えた二人の感想は?

走行②
「自転車ではパパと一緒に乗ることがあるけど、この体験は初めて!楽しかったです」(湊くん)
「運転は慣れれば簡単なのですが、体感速度は結構速くて、爽快感とスリル満点でした!都内ではこんな広いところで自由走行はできないので、親子で大満足です」(小松)

メープルアクティビティセンター
北海道岩見沢市毛陽町228-1 ☎090-2817-3610
四輪バギー 大人¥6,000 同乗子ども¥1,500(60分コース)
5月~10月末まで開催

撮影/小森学 取材/西岡直美 協力/北海道観光振興機構

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980