• TOP
  • 雑貨
  • キッチン
  • 料理のプロのお墨付き!「100円」キッチングッズの”名品”見つけました
Goods 雑貨 / Kitchen キッチン

料理のプロのお墨付き!「100円」キッチングッズの”名品”見つけました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

「たった100円なのにすごい!」「普通の値段のツールより使いやすい!」など、100円ショップのキッチン雑貨を本当に使っている「料理のプロたち」がMart12月号に登場! 皆さんの愛用品を熱く熱く語ってくれています。トップバッターは・・・

料理家ほりえさわこさんのチョイス Seria「柄付きパームたわし」


以前、料理道具屋さんでこれと似たようなものを見つけて使っていたところ、また新しいものを買いに行ったらそのお店で扱われなくなってしまったそう。その後、たまたま100円ショップで見つけ、このクオリティに感動し大人買い。握る棒が付いているから手が痛くならず、野菜を洗うのに最高、と太鼓判。ほりえさわこ先生 祖母・母と三代続く料理研究家一家に生まれ、料理家、栄養士としてテレビや雑誌な野で活躍中。つづいては・・・


吉田勝彦さん
東京・代々木上原にある中華の名店「ジーテン(jeeten)」のシェフ

シェフ吉田勝彦さんのチョイス ダイソー「万能調理スプーン」


「おろす」、「つぶす」、「混ぜる」、そして耐熱の「へら」として1本で4役をこなすというすぐれもの。色々使えるってよさそうですね。吉田さんいわく、おいしい大根餅がこれ1本であっという間に仕上げられるとのこと。名店のシェフはいまこのツールがマイブームだそう。

高級品みたいな100円キッチンアイテムも見つかりました!


高級日本料理店のデザートの時に出てきそうなカトラリーが、近所の100円ショップにあるなんてっ! これ、槌目(つちめ)という(かなづちで打って槌のあとを施す)技術で加工されていて、かなり⤴高級感にあふれています。見つけたら迷わず買い!です。写真はSeria「和風槌目姫フォーク」で、ほかにコーヒースプーンやアイスクリームもあります。

本誌のこの企画では、ここで紹介した料理家さんやシェフのほか、ハーブ料理家、だし料理研究家、フードスタイリストなど「食のプロたち」が、素人ではなかなか気づかない視点で100円のキッチンツールにスポットライトを当ててくれています。ご期待ください!

【こちらの記事もおすすめ!】
夫婦で今夜「おうち居酒屋」はじめましょう!
100円ショップのキッチングッズ、じゃがいもの皮むきに便利なのはどれ?
手軽に蒸し料理がつくれるダイソーの電子レンジ調理器
洗い物も省エネで!効率派主婦におすすめ100円キッチングッズ2選

撮影/田中慶、志波慎寿介 取材・文/八代恵美子、新里陽子 WEB記事の構成/Mart編集部

Mart2019年12月号
料理のプロのお墨付き!「100円」キッチングッズの”名品”見つけました より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません