Mart読者と一緒につくった!熊本県人吉市の新名物スイーツ【いよいよお披露目編】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

風水・祈りの浄化町「熊本県人吉市」が、観光を盛り上げるためにスイーツを開発。そのプロジェクトに、なんとMartの読者組織「Mart TRIBE」が大抜擢。人吉市の魅力と、Martの読者意見をたっぷり詰め込んでできたスイーツをご紹介します!

このスイーツ企画に参加してくれたMart TRIBEから3名を招いてのお披露目会。左から、藤原靖子さん(35歳)神奈川県在住、横内梓実さん(36歳)東京都在住、佐藤かおりさん(37歳)東京都在住

Mart TRIBE投票で一番人気だったパッケージの反響はいかに…?

お土産を渡す相手に熊本県人吉市のことを知ってもらうには、まずはどんな場所なのかを紹介すること。人吉の名所や名産がちりばめられ、「これは何?」と興味を持ってもらえること間違いなし!また、おみやげを選ぶときにパッと目に飛び込む鮮やかな黄色も好評でしたが…

第一印象は「かわいい!」華やかで明るい気持ちになれるとテンションUP

出来上がりを楽しみにしていたスイーツとの対面とあって、3人ともハイテンション。「思っていたより、箱が大きくて丈夫!」「黄色にパワーがあるよね」「食べ終わってからも、箱は捨てたくない!」などさっそくいろいろな声が飛び出しました。また、「このイラストは何だろう?」と、さっそく会話が弾んでいました。

中身はきれいな三日月&抹茶のクッキーで人吉市の良さが一目でわかる!

噛み応えのあるサクサク食感と抹茶味のバランスが絶妙。
「手づくり感のあるサクサクさがすごく好み!」(藤原さん)「封を開けると抹茶の心地よい香りがして癒されます」(横内さん)「三日月の形がかわいい!珍しいですよね」(佐藤さん)と見た目や味に感激のようす。

さっそく3名に自宅でも楽しんでもらいました!

横内さんは「お仕事や家事を終えて一息する時に食べたい!」


「熊本県人吉市は、今まで行ったことがなく、どのような街なのかなと興味津々で今回の企画に関わらせていただきました。ひとつひとつのステップを経て、素敵なスイーツができあがったことに感激です!そして美味しい!思った以上に抹茶味がしっかりしていて、抹茶好きの私は大満足です」

佐藤さんは「家族みんなで楽しめる!息子は箱に興味深々」


「実は私の実家の隣街が人吉市。温泉やお寺が多く、神秘的な街という印象でした。実家もそうですが、自然豊かな土地で、人も穏やか。騒がしい都会から訪れて癒される旅行もいいですね!自信を持ってオススメします。クッキーは、主人が一番気に入っていました。抹茶のほろ苦さがあるので、男性にも好評です。息子は空き箱をトミカをしまう箱にしたいようです(笑)」

藤原さんは「抹茶が大好物なので、朝から食べてパワーチャージしたい!」


「スピリチュアル度が高い熊本県人吉市、ますます行ってみたくなりました。そしてなんと言ってもクッキーが美味しい!家族全員抹茶味が大好物なので、写真を撮る前に一瞬でなくなりそうでした。私は、子どもを送り出して家事も終えて、これから家でお仕事をするぞーという時間に食べて、機嫌よく頑張れるおまじない代わりにしたいです」

藤原さんはさっそく「空き箱の使い方」も考えてくれました

ゲームのパーツ入れに!散らかりがちな小物もバッチリ入ります。

ポケットティッシュや除菌ウェットシートのストックケースにも。 サイズは縦11.8×横37.6×高さ4.8cmと広くて浅いので、いろいろ収納できそう!

ぜひ、このクッキーを求めて人吉市へ!

人吉・球磨 三日月抹茶クッキー(20枚入り)¥1,200

いよいよ発売となった、熊本県人吉市の観光スイーツ。人吉市は、心の浄化、祈りの街人吉市。温泉につかってゆっくりと、日ごろの疲れを癒す旅に最適。
帰りには、ぜひMartコラボの三日月クッキーをおみやげに持ち帰ってください。

熊本県人吉市
https://hitoyoshifusui.com/

撮影/平林直己 取材・文/森岡陽子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)