Food・Recipe フード・レシピ / Seasoning 調味料

御影新生堂の白いごはんが美味しくなるきざみ調味料&レシピ4選

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

お米屋さんから始まり、現在では多くの食材や調味料を取り扱う「御影新生堂」。特に「行くと買いたくなっちゃう」と評判なのが調味料です。
今回は、Mart読者の悩みにお応えして、白いごはんの味を変えてくれる御影新生堂のきざみ調味料とレシピをご紹介。簡単に美味しくできるアイデア、ぜひ参考にしてみてください。

【Mart読者の悩み】
「毎日食べる白飯がマンネリ。短い時間でパパッとできる、混ぜるだけで味が決まるようなごはんものってありませんか?」(埼玉県在住 江澤 香さん)

 

青森県産にんにく100%!和洋中オールマイティの1品

【編集部イチ押し】ビバ・ガーリック 130g ¥1,130

青森県産にんにくを100%使用。イタリア産のオリーブオイルでじっくり煮込み、ミネラルたっぷりの塩が入ったにんにくのみじん切りの瓶詰。時短調理で下準備のわずらわしさゼロ!

●「本格ガーリックライス」のレシピ

にんにくの香りが食欲をそそる!お店で食べるようなガーリックライスができます。「ビバ・ガーリック」は加熱されているので、そのまま使うこともでき、ひとさじでいつものメニューが一気に本格的な仕上がりに。

【材料(2人分)】
・ビバ・ガーリック…大さじ2
・ちりめんじゃこ…大さじ3
・長ねぎ…1/2本
・しょうゆ…大さじ1/2~1
・白煎りごま…小さじ1
・ごはん…300g

【つくり方】
【1】フライパンで「ビバ・ガーリック」、ちりめんじゃこ、長ねぎを炒め、ごはんを加えてさらに炒める。
【2】【1】にしょうゆを加え、ザックリと混ぜて白煎りごまをふる。

オリーブオイルで煮込んであるので、油をひかずに調理開始。包丁いらずなところも便利。

【こんなアレンジも!】夏にピッタリ!「ガーリック枝豆」

冷凍の枝豆1/2袋を流水解凍して水気をきり、「ビバ・ガーリック」大さじ1としょうゆ小さじ1で和えて完成。バーベキューのメニューにもよさそう。

 

秘伝の漬けだれでしょうががランクアップ

【編集部イチ押し】高知県産 万能おかずしょうが 130g ¥298

香りが高い高知県産のしょうがをみじん切りにして、しょうゆと米黒酢ベースのたれに漬け込んだもの。ごはんにのせても至福のおかずになりますが、料理にも幅広く使えます。

●「豚のしょうが焼き風のっけごはん」レシピ

ガツンとしっかりごはんを食べたいときのお役立ち調味料。

【材料(2人分)】
・万能おかずしょうが…大さじ3
・豚ひき肉…100g
・めんつゆ…大さじ1/2
・青ねぎ…2本
・ごはん…300g

【つくり方】
【1】サッと茹でた豚ひき肉と「万能おかずしょうが」、めんつゆをよく混ぜる。
【2】器にごはんを盛り、【1】をかけ、青ねぎの小口切りをちらす。

豚ひき肉と一緒に混ぜて、しょうが焼き風に。簡単なのでお弁当にもぜひ!

 

下処理がめんどうなごぼうがすぐに食べられる!

ごはんにかけるごぼうと昆布 90g ¥228

千切りにした国産のごぼうと細切り昆布を、甘辛しょうゆ味に漬けて食感よく。噛めば噛むほどうま味が増します。

●「野菜たっぷり納豆ビピンパ風ごはん」のレシピ

素材そのものを切って味つけしてあるきざみ系が頼もしい。

【材料(2人分)】
・ごはんにかけるごぼうと昆布…1/2袋
・もやし…1/2袋
・納豆…2パック
・白煎りごま…適量
・ごはん…300g
・コチュジャン、一味唐辛子…各お好みで

【つくり方】
【1】茹でたもやしを「ごはんにかけるごぼうと昆布」と混ぜ、ごはんにのせ、納豆と白煎りごまをかける。
※お好みでコチュジャンや一味唐辛子をかける。

茹でたもやしを混ぜながら味を移していきます。シャキシャキ歯ごたえで満足感ばっちり!

 

ゆずがほのかに香るさっぱり系もろみ味噌

長崎 ゆず入り島原納豆みそ 400g ¥380

島原地方では「納豆」と呼んでいますが、甘辛もろみのこと。ゆずの皮が入っていて、さっぱりした後味が人気。

●「青じその焼おにぎり」のレシピ

家族みんなが美味しく食べられる満足ごはん。ついリピートしたくなります。

【材料(2人分)】
・ゆず入り 島原納豆みそ…適量(1個につき約大さじ1)
・青じそ…適量(個数分)
・ごはん…適量(1個約80g)

【つくり方】
【1】おにぎりをつくり、上に「ゆず入り 島原納豆みそ」をのせ、焦げないように注
意しながらグリルまたはオーブントースターで2~3分焼く。
【2】【1】に青じそを巻く。

おにぎりにのせて焼くだけで、味噌焼きおにぎりの完成。昆布やしょうがも入っています。

 

【こちらの記事もおすすめ】
地元スーパーで買える!地元民オススメのご飯のおとも食材
https://mart-magazine.com/local/21821
すき焼きが手軽な調味料に! 久世福商店の「食べる、すき焼き」が話題
https://mart-magazine.com/local/24207
バターの香りが食欲をそそる! AKOMEYA TOKYO「のせのせ」シリーズ
https://mart-magazine.com/local/19274
「不二の昆布茶」が調味料代わりにも使える!
https://mart-magazine.com/local/19002
ビタミンやミネラルを美味しく摂れる! 海藻の佃煮「大海の野菜」
https://mart-magazine.com/local/23465

撮影/中島克樹 フードコーディネート/上島亜紀 取材・文/寺倉玲子 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年7月号
白ごはんや炒めものもワンランク上に
使ってみたい!東の「AKOMEYA TOKYO」と西の「御影新生堂」の調味料 より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2019年10月号
    2019年8月28日発売
    通常版:価格840円(税込)
    バッグinサイズ版:特別定価660円(税込)
    ※バッグinサイズ版には特別付録が付きません。
    ※デジタル版には特別付録が付きません。

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2019年10月号
    2019年8月28日発売
    通常版:価格840円(税込)
    バッグinサイズ版:特別定価660円(税込)
    ※バッグinサイズ版には特別付録が付きません。
    ※デジタル版には特別付録が付きません。