Food・Recipe フード・レシピ / Recipe レシピ

高橋みなみ考案!毎日を乗り切る「そこそこごはん」【アスパラ豚巻き・アボカド肉巻き】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

高橋みなみが提案する、時間や手間をかけずに品数を揃え、毎日の食卓が豊かになる料理「そこそこごはん」。今回は、その中でもメインにぴったりな肉巻き料理を教えてもらいました。

困ったら肉で巻く


「冷蔵庫の残り野菜が活躍する簡単レシピ。薄切り肉を使うので火の通りが早く、あっという間に完成します。巻く野菜によって印象が変わるのでいろんな野菜を試してみてください」


 

【1】アスパラ豚巻き


豚バラ肉の薄切りでアスパラを巻き、塩、こしょうをふる。サッと焼き、酒を入れて蓋をし、30秒ほど蒸し焼きに。しょうゆ、砂糖、みりんを混ぜて加え、煮詰める。


 

【2】アボカドの肉巻き


豚バラ肉の薄切りでアボカドを巻き、塩、こしょうをふる。サッと焼き、酒を入れて蓋をし、30秒ほど蒸し焼きに。しょうゆ、砂糖、みりん、チューブ入りしょうがを混ぜて加え、煮詰める。


 

【3】豆苗やえのきを巻く


野菜を食べられて満足感もいっぱいな“肉巻きシリーズ”。ほかにも豆苗やえのきを巻くとまた違った一品になります。


彼女の工夫が詰まった等身大のレシピがついに一冊に

初の料理本『たかみなの 毎日食べたくなる そこそこごはん』(光文社刊)が6月3日に発売。無理しない、ちょうどいい毎日のごはんを紹介。(定価1,430円)


教えてくれたのは
高橋みなみさん

たかはし・みなみ/1991年4月8日東京都生まれ。2005年、AKB48の第1期メンバーとして活動開始。2012年、300人以上のメンバーをまとめるAKB48グループ初代総監督に就任。2016年、AKB48を卒業。現在はバラエティ番組、情報番組などに出演し幅広く活躍中。2019年(令和元年)5月1日に結婚。主婦歴は3年目になる。6月3日に、自身初となる料理本『たかみなの 毎日食べたくなる そこそこごはん』(光文社刊)を発売。

 


Mart2021年7月号 初レシピ本から最速公開! 高橋みなみさんの毎日食べたい「そこそこごはん」より

撮影/前 康輔(人物)、北川鉄雄(料理) スタイリング/福永いずみ ヘア・メーク/天野優紀 フードスタイリング/鮓本美保子 編集・WEB構成/玉置晴子 撮影協力/UTUWA

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)