• TOP
  • Mart白書
  • ジェンツーママの「Martな暮らし」徹底調査【あなたの家の鍋料理は?】

ジェンツーママの「Martな暮らし」徹底調査【あなたの家の鍋料理は?】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE


月に1回、Mart読者の暮らしぶりをアンケートで浮き彫りにするリサーチ企画。
今月のテーマは冬の定番「鍋料理」です。Mart族に憧れるジェンツーペンギンのママが、読者のお宅の鍋もの事情を調査してくれました。

今月の4コマ

\キャラクター紹介/

ジェンツーママ●ペンギン界でもっとも好奇心が強いと言われるジェンツーペンギン。男の子と女の子のママ。雑誌『Mart』が大好きで、新しいお得&便利情報が大好物。

ジェシカ●恥ずかしがり屋で、ちょっとクールなお姉ちゃん。最近はおしゃれなものに興味津々。でも、顔には出しません。

ジェシー●わんぱく盛りの一つ下の弟。ちょっと目を離すと、すぐにどこかに行っちゃいます。好物はカレー!

ジェンツーパパ●おっとりした性格のお父さん。在宅勤務続きでちょっと太っちゃったかも!? 最近は出社回数が増えてきました。。

1人分の鍋の素が大人気!
鍋の素で新しい鍋の魅力に気づく人が多数

好きな鍋の素を聞いてみると、エバラの「プチっと鍋」や味の素の「鍋キューブ」といった1人分のポーションのものを上げる人が多かったです。近年、CMなども多く、すっかり人気になりましたね。理由としては「家族が食べる時間がバラバラなので、ちょうどいい」「味のバリエーションが豊富で楽しい」「一人のランチに簡単に野菜が食べられる」「買い物するときにかさばらない」などの意見が多かったです。
また、トマト鍋、カレー鍋、豆乳鍋、坦々鍋、鶏白湯鍋……など、現在では市民権を得た鍋料理も、最初は鍋の素で出合ったという声も多かったです。最近では塩レモン鍋やゆず塩が人気。寄せ鍋、しゃぶしゃぶといった昔ながらの定番鍋料理以外は、鍋の素を使うのが一般的なようです。
それではMart 読者の鍋料理事情を深堀していきましょう。

今の季節、自宅で「鍋料理」はよくやりますか?


週1回以上やる人が約6割。やはり、寒い冬の食卓では鍋は定番ですね。「具を切るだけなので時間がないときは鍋」「洗いものも少ないのでラク」「野菜不足が解消される気がする」といった意見が多数でしたが、逆に「ほとんど&まったくやらない」と答えた人の意見は「家族の食べる時間がバラバラなので」「父親が鍋が嫌い」「具を揃えるのにけっこうお金がかかる」などでした。

手づくりor鍋の素、あなたはどっち派?


約半数が併用派でしたが、その割合をみると「5:5」が30%、「鍋の素のほうが多い人」が43%、「手づくりのほうが多い人」が27%と、ここでも鍋の素派が優勢でした。

家でよくやる、あなたが好きな鍋料理は何ですか?


1人に付き3つまで回答可で調査した結果、BEST15がこの顔ぶれ。昔からの定番が上位に来る中、豆乳鍋、トマト鍋、鶏白湯といった最近話題になったものもBEST15には進出。

メインとなる肉や魚介以外で、鍋に欠かせない具材は何ですか?


こちらも一人につき3つまで回答可で調査。その結果、白菜のダントツで「鍋=白菜を食べる料理」ということがあらためて証明されました。

あなたの鍋の素の買い方は?


定番があると答えたのは7割以上ですが、それ以外のものにも手を出す人が5割以上という結果に。あれだけスーパーにいろんな種類の鍋の素が並んでいたら、そりゃあ興味ありますよね~。
ちなみに新しい鍋の素を買う際に決め手となるポイントを聞くと、「美味しそう」「自分ではつくれそうにない」「子どもも食べられそう」が3トップでした。

鍋料理を家でやるのは冬だけですか?


意外にも冬しか食べないと答えた人は「27%」と少数派。多くの人がほかの季節でも食べるそうです。「鍋料理=冬のもの」という考えは古いのかもしれません。「冬以外ももっと鍋の素を売ってほしい」という声もけっこうありました。

みんなの「鍋料理」エピソード♪

「実家に住んでいたころ、鍋をするときはいつも母親がつくってくれた肉団子が美味しかった!やわらかく、しょうがが効いていて大好きでした。さすがに、今、また肉団子つくって~とはなんだか恥ずかしくて言えないけど、言ってみようかな、、、、寒くなってくると思い出す、母の味ですね。まだ母、生きてるけど、、、」【のぶえママ(34歳)埼玉県・専業主婦】

「具だくさんが好きで具を入れすぎて鍋の素が足りなくなったことがあります。家にある調味料を入れてなんとかごまかしましたが味が変わってしまいました」【ゆうゆうちゃん(39歳)神奈川県・アルバイト】

「〆をラーメンとうどん、どちらにするか悩んで両方入れてみたら家族から文句言われた。さすがにナシですか? でも、『両方入れるのはあり得ない』と文句言いつつ、『美味しい』と食べてました」【るるた(44歳)栃木県・専業主婦】

「まだ結婚したばかりのころ、夫がいただきものの高級牛肉をお土産に、義実家に行くと勝手に決めました。すき焼きをしようと準備してくれていたのはありがたいのですが、料理のセンスが壊滅的な義母は、高級牛肉とスーパーで買った普通の牛肉を混ぜて一緒に煮てしまいました。食べながら、どれが高級牛肉なのかわからず、なんのありがたみもありませんでした」【わんこわん(40歳)富山県・パート】

「ご近所3家族で鍋パーティーをした際に、ごま豆乳鍋が初めてでかなり美味しかったらしく、ある家族が翌朝の雑炊用にと鍋ごと持ち帰った」【きち(45歳)神奈川県・パート】

「子供のころから我が家では鍋がよく出てました。季節関係なく食べていたのですが、大人になって母から『つくるの面倒だし、野菜は食べてくれるし、片付け楽だし~』と理由を聞かされました。ズバリ、親がずぼらだったんですね。その血、しっかり受け継ぎました(笑)」【うたこ(48歳)埼玉県・パート】

「本当はキムチ鍋が大好き…でも、子供が生まれてからカレコレ10年は我慢している。そろそろ辛いモノOKにならないかなぁと、解禁できる日を期待している」【SUSU(43歳)東京都・専業主婦】

「夕飯に鍋を出すと子どもたちが、嫌な顔をする。私も小学生のころ、鍋と言われたとき、嫌だったなぁ」【ミルクティー(47歳)東京都・専業主婦】

ジェンツーママの総括


最近、年々、スーパーに並ぶ鍋の素の数が増えていく気がしますね。そして、味のバラエティも豊富すぎて……どれを買おうかいつも迷ってしまいます。
そこで、Mart読者の皆様からの支持が多かったおすすめ鍋の素から、ジェンツーママが気になったものをいくつかご紹介します。
【ミツカン 〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ】
多くの読者がおすすめ欄に書いてくれた支持率No.1鍋つゆです。
【カゴメ 完熟トマト鍋スープ】
子どもが大好きという声が多かったです。ご飯とチーズと卵入れる〆のリゾットも美味しそうでした!
【イチビキ 赤から鍋スープ】
愛知県近郊の人からの支持が高かったこちらは、名古屋を代表するメーカーのもの。辛さは段階があって選べます。
【久原 あごだし鍋】
寄せ鍋、とんこつ、豆乳鍋など、複数の味がある人気シリーズ
【味の素 鍋キューブ】
多くの人から支持を得ました。特に「濃厚白湯」が人気でした。鍋料理以外の味つけにも使えるのが人気のポイント。
う~ん、どれも美味しそう! 今晩はどれにしようかしら?

マンガ/徳山るーしー 取材・構成/永島 大

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)