【Mart読者の実情調査】ヘアケア事情

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ボリュームの変化や白髪など、以前にはなかった髪の悩みも増えてくるMart世代。最近では、簡単にセルフケアができる商品も増えていますが、日々どんなケアをしているのでしょうか。そこで、Mart世代のみなさんが実践している対策やケア方法を調査しました!

こちらの記事もおすすめ

Q1.美容院にはどれくらいの頻度で行きますか?

回答が割れましたが、頻度は「2カ月に1回」、金額は「6000円以下」という回答が多かったです。また、「コロナ禍で美容院に行く頻度が減った」「緊急事態宣言でサロンが営業休止していたので、自分で切ってみた」など、コロナの影響も受けている様子。

Q2.頭髪や頭皮の悩み・ 気になることについて、何で調べて、誰に相談していますか?

「ネット検索」がいちばん多かったですが、僅差で「美容師・理容師」が続きました。たしかに、身近なプロの意見は頼りになりますよね。一方、「誰に相談していいかわからない」という人も13%いて、人によってはどう対処していいか悩んでいる様子。

Q3.以前に比べて、髪について悩むようになったことを教えてください。

]

ほとんどの人が「不安がある」という結果に。加齢とともに増えてきやすい「白髪」に次いで、白髪を隠すためにカラーリングの頻度が増え「パサつき」が気になるという声が多かったです。ほかにも、「うねり・くせ毛」「ハリやコシがない」など髪質の変化に悩む声が挙がりました。

Q4.Q3で選んだ悩みについてどんな対策をしていますか?

うねってまとまらないのに、根元だけぺたんこ。出かける前は、根元を水で湿らせてドライヤーで乾かし、根元にボリュームが出るようにセットしています。【ここあ(47歳)大阪府・専業主婦】

黒ごまが白髪対策にいいと聞き、黒ごまを毎朝大さじ2杯プロテインに混ぜて飲んでいます。【ゆりぼん(36歳)茨城県・パート】

洗いながらうねりを改善してくれるシャンプートリートメントに買い替えました。【みこに(33歳)大阪府・専業主婦】

乾燥と摩擦対策でナイトキャップをかぶって寝ています。【レイチェル(60歳)大阪府・会社員】

Q5.シャンプーとコンディショナー はどのようなタイプを使っていますか?

いちばん多かったのは「ダメージケア」ですが、日々のドライヤーなどによる熱ダメージだけでなく、Mart世代は度重なる白髪染めによるダメージがさらに気になる様子。「しっとりまとまる」「パサつきケア」が続き、ダメージを受けた髪の乾燥も気になっているよう。

Q6.白髪染めはしていますか?

白髪が気になりだした年代でいちばん多かったのは「40代」でしたが、「30代」と「まだ気になっていない」という人が同率で個人差が大きいよう。ほかにも、あえて白髪を染めずに白髪交じりの髪を生かす「グレイヘア」について聞いた別の設問では、「自分には似合わない気がする」「白髪は染めたい」という意見が多かったです。

Q7.ヘアケアにまつわるハプニングやエピソードは?

髪がパサついていたロングヘア時代。ドラッグストアの化粧品売り場で、年配の女性に「馬のしっぽみたいねー!」と言われ、何も言い返せませんでした……(笑)。【のぶえママ(34歳)埼玉県・専業主婦】

抗がん剤治療で髪が抜け、医療用ウィッグでウィッグ初体験。そのお店は年配のお客様も多く、将来薄毛になったときにまたお世話になろうと思いました!【きち(45歳)神奈川県・フリーランス】

夏にコロナに感染した後遺症なのか、急に髪が抜けてしまい、頭皮ケアをするようになりました。【アンジェ(41歳)東京都・自営業】

きつめの天然パーマのため子どものころはからかわれたり、フランス人形みたいと褒めてもらえたりと、個性的なヘアスタイルでした。そんな悩みの種だった髪も歳を重ねるうちに自然とボリュームが減り、カールも目立たなくなり、今では少し寂しいくらいです。【maggy(39歳)新潟県・会社員】

10年前の写真を見たら、髪がサラサラ、ツヤツヤなことに驚き! 年齢とともに髪がパサつき、ツヤがなくなってきたと実感しました。【なおなお(36歳)東京都・専業主婦】

生え際の白髪が増えてきて、風などで前髪が煽られると白髪の部分が光に反射してハゲているように見えるのが悩み。【まゆみー(56歳)神奈川県・専業主婦】

【今月の総括】

白髪以外にも、うねりや髪がまとまらないなど、髪質の変化を感じている人が多かった今回の調査。「ボリュームは減ったのに、髪が広がってまとまらない」「根元の髪だけが立ち上がらず、分け目が目立つ」と悩みが複雑化していました。とはいえ、見た目の印象を大きく左右する白髪の悩みは多く寄せられました。髪の内側だけ染めたり、髪より明るい色が全体的にバランスよく筋状に入るように染めたりするカラーリングの方法や、簡単に白髪をカムフラージュできるケアアイテムも増えているので、自分に合った方法で上手につき合っていきたいですね。

イラスト/熊野友紀子 編集/石川穂乃実 WEB構成/富田夏子

Mart2022年1月号
だからMartな私たち Theme177 ヘアケア事情 より

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)