【Mart10月号 佐藤アツヒロさん連載撮影裏話】チームこじだん「神田明神ロケ」レポ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

浴衣姿で魅せた大人の色気がカッコいいと話題の、Mart10月号の佐藤アツヒロさんの連載「こじらせ男子でなにが悪い」。そして、ご自身の人生を振り返りながらのアツヒロ語り、「幸せの探し方」にも共感や発見の感想をいただきありがとうございます。大人になると、いろいろな状況などで自分を見失って辛くなることもありますが、周りにある小さな幸せを探していく大切さ、そんなことを語ってくださっています。さて、今日は、実際のロケシーンの撮影裏話をお届けしたいと思います。

大人を演出する浴衣選びとは

着付けは、神田明神近くのホテルにて。スタイリストさんが広げたたくさんの候補の中から、今回の衣装をチームで選びます。生地感、帯の色合いなどから、今のアツヒロさんを素敵に見せるものはどれか、考えました。当初、少し渋めの帯を選んでいたのですが、「ここはひとつ、かぶこうよ(大胆に遊んじゃおうよ、の意味)」というリーダー・アツヒロさんの言葉から、色を遊んだものに決定しました(是非誌面でご確認ください)。ライトアップされた雰囲気ある境内にとても映えていた衣装は、そんな感じで選ばれたのでした。


通常、モデルさんの撮影時は、写真を撮る直前に靴を本番のものに履き替えていただくことも多いのですが、今回のこじだん撮影は、実際にホテルからこちらの下駄を履いていただいて、撮影場所へ移動しました。カランカランと、風情ある音が響いておりました。

大人デートのための小道具たち

せっかくの夏祭り想定なので、屋台がたくさん出ていると仮定して、ワクワクするようなグッズをたくさん揃えました。ホテルの洗面台でたくさんのヨーヨーを膨らませ、準備しました。箱買いしたラムネ、待ち合わせ時に持っていただいた小説、花火用のバケツなどを大きなバッグに入れ、撮影現場へ移動。蚊よけのために、スプレーも持参。「このシーンにはこれが合うのでは」「この小道具を使うなら、この背景がいいんじゃない?」など、アツヒロさん含めて皆で相談しながら撮影していきました。ちなみに、手元アップのラムネカットは、アツヒロさんご提案のもの。ライトアップされた背景を生かして「こんなのどうだろう」となり、撮ってみたものです。

実は、おみくじカットも撮影したのでした。大きな輪のようになったところに結ぶのですが、カメラマンが手前からアツヒロさんを狙い、隠し撮りのような雰囲気で撮りました。こちらもいつかまた、お披露目できる日が来ますように。(気になる内容は、中吉でした!)


待ち合わせ場所も、日が暮れるとライトアップされて雰囲気のある空間に。

ATSUHIRO’S EYE


撮影/ATSUHIRO SATO


撮影/ATSUHIRO SATO


撮影/ATSUHIRO SATO

「あ、ちょっと待って。とてもきれいだから」と撮ってらっしゃったのがこの一枚。

撮影/ATSUHIRO SATO

祝!連載1周年!
皆さまからのご意見・感想お待ちしています

連載最新情報、裏話告知、撮影グッズプレゼント情報などはMart公式Twitterアカウント(@mart_kobunsha)にてお伝えします。ぜひフォローしてくださいね。

 

 

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)