Life・People ライフ・ピープル / Money・Insurance マネー・保険

将来のガン治療にも備えられなくちゃ、終身ガン保険の意味がない!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

21世紀に入って医療の進歩は目覚ましいですが、まだまだ日本人の死因のトップに上がってくるのがガン。かかってしまったとしたら、なるべく早めに発見して治療したいものです。その際の治療費の助けになるのが「ガン保険」ですが、チューリッヒ生命が新しく発売した「終身ガン治療保険プレミアムZ」は将来にわたって安心感のある商品です。

【詳細はこちら

従来からある「手術」「放射線」「化学療法」という3大治療に加え、最近、「ゲノム治療」や「免疫療法」などの新しい治療方法も登場してきました。もちろんこれからも、より身体的な負担が少なく効果的な方法は増えてくることでしょう。「終身ガン治療保険プレミアムZ」は、現在はまだ登場していない、そんな将来の治療方法にも対応できるガン保険なのです。従来発売していた同社のガン保険における保障に加え、新たな保障の追加により、ガン治療における経済的な負担をやわらげ、選択肢を広げることになるのです。

《「終身ガン治療保険プレミアムZ」3つの特徴》

1.抗がん剤治療に最大120カ月分の長期保障を実現

所定の抗がん剤治療を受けた月ごとに基準給付月額の最大120カ月分まで、「抗がん剤治療給付金・自由診療抗がん剤治療給付金」が支払われます。なお、所定の抗がん剤がひと月に複数月分まとめて処方された場合、処方された月分の給付金が支払われます(到来月に生存している必要があります)。これにより通院回数を減らせるので、負担軽減につながります。

 

2.「自由診療抗がん剤治療給付金」の給付倍率を2つの型から選択可能

欧米で承認されているが国内未承認の抗がん剤治療などを保障する「自由診療抗がん剤治療給付金」。基準給付月額の2倍の給付金が支払われる「Ⅰ型」に加え、基準給付月額の4倍の給付金が支払われる「Ⅱ型」を新設

 

3.「ガン治療特約」により将来の“新しいガン治療”を保障

がん診療連携拠点病院等で所定のガン治療を行った場合、給付金が支払われます。所定のホルモン剤治療などに加えて、将来的な医療技術の発達により確立するであろう“新しいガン治療”に対応します。

誰もがいつかかるかわからないガン。かかっていることがわかってから慌てるのではなく、普段から備えておくことが、将来への安心につながりますね。

※この保険の詳しい内容は、こちらのサイトでご確認ください。

【お問合わせ先】
チューリッヒ生命保険株式会社 0120-680-777(午前9時~午後6時※日曜・祝日は除く)
https://www.zurichlife.co.jp/

構成/Mart編集部

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません