Life・People ライフ・ピープル / Column コラム

Mart読者に聞きました「夫への不満はありますか?」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

「男性の育休義務化を目指す」という報道があった昨今。世間では、夫の家事・育児へのかかわり方に関心が集まっていますね。そこで今回のテーマは「夫への不満」。Mart読者の皆さんは、夫に対してどのくらいストレスを抱えているのでしょうか?

Q.1 夫に何か不満はありますか?


なんと、91%の人が「不満あり」という結果に!もともとは他人同士の二人が生活を共にしていると、些細なことでもイライラが募るようです。逆に、全く不満を感じていないという人も少数ながらいる模様。

Q.2 具体的にどんなことに不満を感じますか?


「生活習慣や性格」が最も多く、次いで家事や子育てについて不満を抱えている人が約1/3を占めていました。その対処法としては、「一方的に夫にぶつけている」「夫以外の人に不満を聞いてもらう」「口出しはせずに黙っている」といった答えが。なかには「手の打ちようがないので諦めている」という意見も……。不満について、向き合って話すという人は、ほとんどいませんでした。

Q.3 夫に何度言っても直してくれない&イライラしたエピソードを教えてください。

【やりっぱなし】
玄関の鍵のかけ忘れ。「仕事が遅くなるから先に寝ていてもいい」と言われた日でも、鍵が気になって寝られない。【ゆみっこ(40歳)東京都在住】

飲んで帰ってくると、帰りに必ず何か食べ物を買ってくるのですが、それを食べかけか、食べずにそのまま電気もつけっぱなしでリビングで寝ている。【みゆ54122(34歳)宮城県在住】

ダイニングで飲んだビールの缶を、空になっても(屋外の)ゴミ箱に捨てに行かず、何本か溜めて次の日捨てに行こうとする。【PEPE(42歳)兵庫県在住】

【その発言NG!】
夕飯のメニューを聞いてくるので答えたら、必ずと言っていいほど「それと?」って言ってくること!【じゅんこっぺい(39歳)福岡県在住】

空返事して聞いていなかったくせに、「話は聞いていたが忘れてしまった」と言い訳してくる。【 acocoa(34歳)神奈川県在住】

【自分優先】
時間を守らないわりに電車を待つことが苦手。子どもがいるのに、階段を走らせたりすることが危なくて嫌です。【アエナ(36歳)千葉県在住】

とにかく、どんなときもゲームが優先。私がどんなに忙しくしていても、自分はソファに座ってゲームし続ける。【アカシア(43歳)埼玉県在住】

Q.4 夫のいる休日は、どのように過ごすことが多いですか?

・急に休みになるし、寝てばかりなので一緒には出かけられない。【kaoriraku(42歳)東京都在住】
・やたらとキャンプやバーベキューをしたがるが、走り回る2歳児がいるので無理! 自分の欲望だけでやろうとする。【ブルームーン(41歳)大分県在住】
・夫には基本的に自由に行動させて、ストレスを溜めないようにしてもらっている。【アエナ(36歳)千葉県在住】
・夫だけ出かけていきます。もう子どもも成人したので、そこは個々だと割り切れる。【damaskROSE(49歳)奈良県在住】

休日は夫と別行動で、「互いに好きに過ごす」というスタイルが夫婦円満の秘訣?一方で、「休日くらいは家族で過ごしたい」という人も。いずれにしても、休日はストレスなく過ごしたいものです。

Q.5 最近話題になっている「名もなき家事」。夫はどのくらいやってくれていますか?

【やらない派】
積極的には絶対しませんし、言っても場所がわからないと言い訳してやらないです。トイレットペーパーは、私でちょうど使い終わるように(?)、巧妙に仕組まれている気がします。そこまでして交換したくないんですね!【mymoon(30歳)神奈川県在住】

シャンプーがなくなっても、古いボトルをそのままにします。腹が立って私も捨てずにいたら、1週間そのままでした。諦めて私が捨てました。【ふわふわふま(37歳)富山県在住】

【やってくれる派】
洗濯物を毎朝洗濯機に入れてスイッチを押すことと、遅い時間に夫一人だけの食事が済んだあと、食洗機に入れてスイッチを入れることはやる。【うるるん(47歳)千葉県在住】

最近はやっと自分の飲むコーヒー飲料のペットボトルのラベルを、冷蔵庫に入れる前に外してくれる。が……、飲み終わったものを洗っているのは私です。【PEPE(42歳)兵庫県在住】

Q.6 うちだけかも?ちょっと笑える夫のエピソードを教えてください。

私がイライラしたら、(夫が)「さあ、来い」とおなかに力を入れてくれるので、腹筋を〝グーパンチ〞! 和ませてくれる。【くりくりくり(38歳)大阪府在住】

「〇〇狩り」に対して尋常じゃないくらいの執着がある。たけのこ掘り、潮干狩り、いちご狩り……。「子どもに体験させたい」って行くけど、子どもが飽きても自分だけ黙々と探してて怖いわ!ちなみにたけのこは、夫特製のメンマになります。【まーおママ(35歳)愛知県在住】

毎食牛乳を飲む。いいことだけど、週に8~12本頼んでいるのなんて、うちだけじゃないかと笑えてくる。【かなはる(32歳)東京都在住】

カラオケに行ったとき、私は画面の本人映像や歌詞を目で追いたいタイプだが、夫は(私が)自分のほうを見ているかチラチラ確認してくるので、(夫を)見ないわけにはいかない。歌に集中できないので、画面だけ見ていてほしい。【moms810(32歳)兵庫県在住】

セーターの上から襟付きシャツを着て、「体がチクチクする」と言うので、「間違ってセーター先に着てるよ」って言ったら、「あぁ、セーター捜してたら着てた」とか、「子どもがいないいない」と騒ぐので、「おんぶしてるじゃん」と言ったら「あっ、そうだった!」などというオトボケ事件が多々あります。【アエナ(36歳)千葉県在住】

今回の総括

夫には不満を抱えながらも、クスッと笑えるかわいいエピソードがあったり、一生懸命働いてくれることに感謝していたり……。「子煩悩」「懐が深い」「穏やかで安心感がある」など、夫のいいところもちゃんと知っているMart読者の皆さんでした。やはりダンナさまは〝大切な存在〞であることに変わりはないようです。一方で、「育児の大変さ、妻の気持ちもわかってほしい」「仕事に育児、家事と、女性の負担がとても大きいことに気づいてほしい」といった切実な声も目立ちました。夫の見えないところで子どものことや家のこと、必死に頑張っているんだから、たまには息抜きしたっていいんです!上手にストレスを発散しながら、円満な家庭を築いていけたらいいですね。

【この記事もおすすめ】
Mart読者に聞きました「ジェネレーションギャップを感じるときは?」
気になるけど周りには聞けない…Mart読者に聞いた「夫婦のお財布事情」
Mart読者のペット事情~ペットの有無から生活の変化まで一挙公開!
Mart読者の家庭の子ども部屋白書~部屋数やつくった時期、理由は?
Mart読者の習い事白書~Mart世代に人気の習い事とは?

イラスト/熊野友紀子 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年9月号
だからMartな私たち Thema 150 夫への不満 より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2020年1月号発売!  特集「 忙しい日の晩ごはん」裏テクニック
    2019年11月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2020年1月号発売!  特集「 忙しい日の晩ごはん」裏テクニック
    2019年11月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)