• TOP
  • 雑貨
  • キッチン
  • スティックのり感覚でバターが塗れるCan★Do「バタースティック」

Goods 雑貨 / Kitchen キッチン

スティックのり感覚でバターが塗れるCan★Do「バタースティック」

東京都
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

美味しいベーカリーショップが多く並ぶ港区エリアで、子どもが通うインターナショナル幼稚園つながりで仲良くなった二人。二人とも朝食はパンが多く、子どもが自分でバターを塗るときに大活躍しているのが、Can★Doの「バタースティック」です。

スティックタイプで手が汚れない バターの塗りやすさは革命的!

「硬いバターでもスティックのりみたいに直接するするとパンに塗れるケース。食パンが破れるストレスがないし、バターナイフを使わないから洗いものが減ります。塗りやすくて小さい子どもも楽しみながら使えるので毎朝大活躍です。冷蔵庫のドアポケットに立てて収納できるコンパクトさも気に入っています」(上田さん)

【バターのセット方法】

①容器の底部分(回転台)のサイズに合わせてバターをカット。バターは通常サイズ(200g)だとフィットしますが、150gなど少な目サイズだと幅が足りないので要注意です。

②回転台にカットしたバターを乗せます。

③ケースに②のバターを入れ、ふたで押さえつけながら底の回転軸を回してバターをセットすれば完成です!

くるくる回すとバターが出てくる

バターをケースにセットできたら、くるくる回すだけでバターが出てきます。
「冷蔵庫から取り出したばかりのバターでも、なめらかに均等に塗れます。忙しい朝、子どものトーストにバターを塗ってあげる時間も惜しいときに『自分で塗ってね』と言えるようになって助かっています。グラタン皿やサンドイッチ用のパンに薄くバターを塗りたいときにも役立ちますよ」(藤井さん)

ふたには5g目安のライン入りで計量いらず

また、ふたには5gずつバターをカットできる目盛りが入っていて、料理に使うときも便利です。
「私はパンやお菓子を手づくりするのが好きなのですが、これだといちいちスケールを使わなくても良いのが便利ですよね」(藤井さん)

その塗りやすさに大人も子どももハマっちゃうバタースティック。朝の時間が慌ただしくなる新学期に合わせて、家庭に1本いかがですか?

バタースティック¥100(Can★Do)

【詳しくはこちら】
Can★Do https://www.cando-web.co.jp/

【この記事もおすすめ!】
プチギフトはダイソーの100均グッズでアレンジ!ラッピング術3選

バイヤーに聞く!100円ショップ「Seria(セリア)」のすごい秘密

撮影/山下忠之 取材・文/富田夏子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2019年12月号好評発売中!  特集 暮らしが変わる!主婦の「大定番」「新定番」ベストアワード60
    2019年10月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2019年12月号好評発売中!  特集 暮らしが変わる!主婦の「大定番」「新定番」ベストアワード60
    2019年10月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)