Food・Recipe フード・レシピ / Trend トレンド

話題の大豆ミートバーガー、食べ比べてみました!【美味しいサステナブル】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

最近よく耳にする「プラントベースミート」。今回はその代表格である大豆ミート(ソイミート)を使ったハンバーガー4品を本誌ライター・森岡が食べ比べてみました! 見た目だけなら普通のハンバーガー。さてそのお味は……?


▼こちらの記事もおすすめ!▼
食べてフードロス対策につながる5選+α【美味しいサステナブル】


そもそもプラントベースミートって?

プラントベースミートとは「植物由来のお肉」のこと。食用肉の生産に比べてCO²の排出量が少なく、環境への負荷が少ないと言われています。大豆を原料に作られた代替肉が「大豆ミート(ソイミート)」。

 

大豆ミートバーガー4品を食べ比べ!


今回はチェーン店からプラントベースミート専門店まで4品の大豆ミートバーガーを用意。左から、KOMEDA is ▭(コメダイズ)、ベジタリアンブッチャー、フレッシュネスバーガー、ドトールコーヒーショップ。

 

【1】KOMEDA is ▭(コメダイズ)


べっぴんバーガー アボ照り
プラントベースの喫茶店「KOMEDA is ▭」のみで提供。無理せず「お肉を休む日」を楽しむため、美味しさとくつろぎにこだわったお店です。店内、テイクアウト各¥1,280 ※税込、ポテト付き(コメダイズ)

ライター森岡コメント
「香ばしく焼かれた大豆ミートパテに、オリジナルの照り焼きソースとアボカドが美味しい! 米粉入りのバンズはふんわりで具材のまとめ役。べっぴん=別品、別格!」

 

【2】ベジタリアンブッチャー


究極のサラダバーガー
日本初のプラントベースミート専門店として2020年夏にオープン。量り売りで好きな量を購入可能。バーガーにすることでより気軽に食べられます。店内、テイクアウト各¥1,080 ※税込(ベジタリアンブッチャー)

ライター森岡コメント
「お肉にしか見えない厚みで食べ応えがあり、スパイスの効いたパテでボリューム満点ですが、野菜もたっぷり食べられて低カロリー、罪悪感ゼロのバーガーなのです」

 

【3】フレッシュネスバーガー


ザ・グッド・バーガー(アボカド)
プラントベースミートバーガー第2弾。特に、新鮮な素材と健康志向に着目し、美容と健康を意識するメニューを販売しています。店内、テイクアウト各¥550 ※税込(フレッシュネスバーガー)

ライター森岡コメント
「100%植物性由来の大豆パティは軽い食感のお肉、という印象。甘みのある低糖質バンズにアボカド、タルタルソース、オニオンが一緒にサンドされてバランスが最高です」

【4】ドトールコーヒーショップ


全粒粉サンド 大豆ミート~和風トマトのソース~
健康を意識した方はもちろん、普段お肉も食べている方にも、お肉の代替品としてではなく、「美味しいから」選んでもらえる味を追求して改良を重ねました。店内¥360、テイクアウト¥354 ※ともに税込(ドトールコーヒーショップ)

ライター森岡コメント
「食べた瞬間から『和』。 大豆ミートのハンバーグは舌触り滑らか、その上にシャキシャキッときんぴらごぼうとトマトの和風ソースが相性抜群。全粒粉パンが香ばしい!」


他のプラントベースミートも試食してみました!

【1】イケアのHUVUDROLL[フヴドロル]プラントボール


原材料にえんどう豆タンパク質、オーツ麦を使用、軟らかく飽きのこない美味しさ。冷凍500g ¥699 ※税込、編集部調べ(イケア・ジャパン)

ライター森岡コメント
「イケアのミートボールの、プラントベースバージョン!じゃがいもやりんご、スパイスが入ってジューシーな仕上がり。ベースは濃くないので好みの味つけで楽しめそう」

 

【2】ヴィーガンフレンドリープロジェクトのTOFU MEAT


豆腐を独自のレシピと特殊製法で、肉の味と食感を表現。世界各国のメニューにアレンジ可能。スタンダード、ナチュラル 各250g ¥1,404 ※税込(ともにTOFU MEAT)

ライター森岡コメント
「豆腐からできているので、大豆特有のにおいなどもなく、加熱なしでそのまま食べてもOK。もちろん炒めてガパオライスや麻婆豆腐など、和食以外のアレンジをしても合いそう」

 

【3】オムニフーズのオムニミート


えんどう豆、大豆(非遺伝子組み換え)、しいたけと米の植物性タンパク質で栄養価が高い。ミンチタイプ230g ¥590(グリーンマンデー)

ライター森岡コメント
「細かいミンチタイプなので、炒めものやハンバーグ、餃子などに使っても、プラントベースミートとは気がつかないほど。加熱すると甘みが出て美味しい! 今年売れそうです」

 

明日は「大豆ミート商品」を使ったレシピをご紹介! お楽しみに。

【こちらの記事もおすすめ!】
【イケア】 話題の「プラントボール」 ”中の人”おススメの食べ方を教えてもらいました!
ファストフードで気軽に試せます!気になる“ソイミート”の味は?【Writer’s Pick】


撮影/松本拓也 取材・文/森岡陽子 構成/Mart編集部

2021年2月号
2021年「流行りモノ」予報 PART2・「サステナブル」はもっと楽しい選択になる より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年4月号
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年4月号
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)