【グラホの本山大蒜】なら、かけるだけ、混ぜるだけでお家ご飯が簡単レベルアップ!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

にんにく料理って美味しいから好きだけど、薄皮がむきにくく調理は面倒……と思ってる人も多いのでは?そんな悩みを解消してくれる万能調味料を、Mart TRIBEメンバー平川さんが、Martでもおなじみの人気グロサリーストア「GRAND・FOOD・HALL!」、通称“グラホ”で発見!おすすめの理由を教えてもらいました。

調理の手間が省けて、いろんな料理に使える万能調味料

本山大蒜のボトル

伝説の公邸料理人・本山隆洋氏がつくった本山油に続く、待望の第二弾調味料が【本山大蒜(もとやまにんにく)】。どんな調味料なのか、平川さんおすすめのポイントとアレンジ料理をご紹介します!

適量をかけるだけで料理がぐっと美味しくなる!

本山大蒜の中身

「みじん切りされたにんにくが瓶に入っていて使いやすそうだなと思い購入。青森県産のにんにくだけでなく、高知県土佐山産の有機生姜、香川県産和三盆糖など、8種の国産素材が入っている万能調味料です。厳選された国産食材のみを使っていて、食品添加物不使用なので安心。にんにく料理をつくるときはもちろん、味つけに物足りなさを感じるときにもおすすめです」

味のよさだけでなく、使い勝手も抜群。「必要な分だけスプーンですくって使います。瓶なので保存しやすいのもうれしいポイント。賞味期限は未開封の場合180日と長期保存できるので、2・3本まとめて買ってストックしておくのもおすすめです」

【おすすめアレンジ1】蒸し鶏のにんにくソースがけ

鶏むね肉に本山大蒜をかけたところ

「蒸した鶏むね肉にかけるだけ。本山大蒜に生姜やネギも入っているので、これひとつでソースとして味が決まります。パクチーも添えて、夕飯の一品にはもちろん、お酒との相性も抜群です」

【おすすめアレンジ2】オイスターソース焼きそば

本山大蒜をかけた焼きそば

【材料(2人分)】
豚肉…80g
エビ…4尾
玉ねぎ(薄切り)…1/6玉
キャベツ(ひと口大)…3枚
にんじん(短冊切り)…1/3本
ニラ(ざく切り)…5本
焼きそば麺…2袋

(A)オイスターソース…大さじ2
(A)ウスターソース…大さじ2
(A)牡蠣しょうゆ…大さじ2 (普通のしょうゆでもOK)

本山大蒜…大さじ1〜2

【つくり方】
①適量の油(分量外)を引いたフライパンを中火で熱し、肉とエビを炒める。肉とエビの色が変わったら野菜を炒め、しんなりしたら麺を入れてほぐす
②(A)を入れて和える
③最後に本山大蒜をかけて混ぜ、完成!

「食べた人はやみつきになる美味しさ!と喜んでくれるオイスター焼きそば。仕上げの本山大蒜が味のアクセントになり、お店のような焼きそばに。野菜やお肉、海鮮はお好みのものに変えても◎。キノコを入れるのもおすすめです」

いかがでしたか?にんにく皮を剥く手間なしに、かけるだけで簡単に料理の味をレベルアップできる万能調味料。お店で見かけたらぜひお試しください。

本山大蒜のボトル

青森県産にんにく、高知県土佐山産生姜、香川県産和三盆糖、秋田県比内地鶏のエキスパウダーなど、8種の国産素材を使用。本山大蒜 100g ¥1,080 (※写真の商品は新ラベル、5月より変更予定)

【お問い合わせ先】グランドフードホール https://www.grand-food-hall.com

撮影/久保嘉範 取材・文/田中幸恵

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)
    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)