• TOP
  • スポット
  • トラベル・レジャー
  • ミニーちゃんに会える♡ ディズニー新オープンのグリーティング施設PART1【マニアなMart記者が行くディズニー新エリア⑬】
Spot スポット / Travel・Leisure トラベル・レジャー

ミニーちゃんに会える♡ ディズニー新オープンのグリーティング施設PART1【マニアなMart記者が行くディズニー新エリア⑬】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

かわいくてキュート! みんなが大好きなミニーちゃんに会えるキャラクターグリーティング施設が、東京ディズニーランドで初めてトゥーンタウンにオープンしました。その名も「ミニーのスタイルスタジオ」! そこは世界で活躍するファッションデザイナーであるミニーの生活や仕事っぷりが、じつにかわいく再現されていましたよ。
この施設は見どころが多すぎるので、2回に分けてじっくり紹介していきます!

最初に通されるのはハートいっぱいの「ロビー」

水玉模様のリボンの看板をくぐるといきなりカラフルなロビーが現れます。ミニーのシンボルカラーである赤とピンクをふんだんに使ったインテリア。ここではミニーが今までに受け取ったトロフィーや賞状など、ミニーの仕事の功績がわかります。

真ん中にど~んと置かれたカウンター。ハートの背もたれの大きなイスが目に飛び込んできます

カウンターの上にはミッキーシェイプのサボテン? いや、花飾りがついてるからミニーですね♪

奥の個性的な棚には、ミニーが受賞した賞状やトロフィーが陳列されています

トレードマークのリボンが評されたようです……「ベストリボニスト」なんてキュートすぎ!

「ファッショナブル・アニマル・コンテスト」! 動物たちにもデザイン提供していたんですね

仲よしのチップとデールからも感謝のトロフィーが! どんぐりがいっぱい入っています(笑)

ミニーのメモ書きはTODOリスト!

忙しいミニーはメモ書きして、お仕事内容を忘れないようにしていましたよ。
ちなみに1枚目の写真に写っているスピーカー(?)のボタンを押すと、ミッキーからのメッセージが聞こえます。

受付のお姉さんは何者?

カウンター上のネームプレートに書いてある「Janice」の文字。そして、壁には写真がありました。こんな名前のキャラクターいましたっけ? 写真を見るとジャニスは従業員の月間賞を獲得したようですが……。

じつはこのジャニスさん、このグリーティング施設を担当した「ディズニー・イマジニアリング」のスタッフの名前なんです。ご本人がTwitterでつぶやいているのを発見しちゃいました。
ちなみに「ディズニー・イマジニアリング」というのは、世界中のディズニーパークの設計や開発をしてる会社で、日本のアトラクションもすべてこちらのスタッフが作っているんです。

次の部屋は「ミニーのオフィス」☆

世界的に活躍しているデザイナーのミニーは、さすがかっこいいオフィスをお持ちでした。ここにもたくさんのハートをくすぐる仕掛けがありましたよ。

ポップな色遣いのオフィス。ミニーが描いたデザイン画がいっぱい飾られていて必見です!

本棚やテーブル、額など、あらゆるものが曲線でできているのがかわいいです

さすが「ベストリボニスト」受賞! ライトにもリボンが

水玉模様のゴミ箱には書き損じたデザイン画(?)が捨てられていました。ハートのコンセントもキュート!

ミニーの飼い猫・フィガロのベッドとお食事テーブルも。

ボードに貼ってあるメッセージも読んでみて♪

ミニーの覚書メモや、キャラクターたちからのミニーへのメッセージがボードに貼ってありました。中でもグーフィーのメモは、あまりにグーフィーらしくって思わず笑っちゃいました。
ミニーからカメラマン役をお願いされたのですが……どうやらフィルムを入れ忘れてしまったようですね。本棚にあった本を見ると、「上手な写真の撮り方」なんていう本を書いてるみたいなんですけど(笑)。

ミニーの描いたデザイン画は必見!

自分だけじゃなく、トゥーンタウンに暮らすディズニーの仲間たちの衣装も制作するミニー。デザイン画がたくさん、見本生地も一緒に飾ってありました。特に女性キャラクターのデイジーやクラリスの衣装がかわいくて……めちゃめちゃテンションが上がっちゃいました。

と、こんな感じで書ききれないくらいの細かいディスプレイがいっぱいの「ミニーのスタイルスタジオ」。本日はここまでです。
明日はこの続きをご紹介しますね。

「ミニーのスタイルスタジオ」に入場するには、入園後に東京ディズニーリゾート・アプリでのエントリーが必要です。詳しくは当連載③を参照してください。

撮影/長谷川愛実 取材/西岡直美 ⓒDisney

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2020年11月号
    2020年9月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2020年11月号
    2020年9月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)