• TOP
  • スポット
  • ショップ
  • 丸の内エリア唯一の100円ショップ【Can★Do(キャンドゥ)丸の内オアゾ店】がオープン① ディズニー100周年アイテムに注目

丸の内エリア唯一の100円ショップ【Can★Do(キャンドゥ)丸の内オアゾ店】がオープン① ディズニー100周年アイテムに注目

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

キャンドゥ丸の内オアゾ店レジ

「100円ショップ空白エリア」とも呼ばれていた東京丸の内・大手町エリアに、唯一の100円ショップとしてCan★Do丸の内オアゾ店がオープン! MartのCan★Do担当ライターが早速店舗を訪れ、コンセプトや注目商品をチェックしてきました。

丸の内エリア唯一の100円ショップ「Can★Do丸の内オアゾ店」

キャンドゥ丸の内オアゾ店外観1

日本有数のビジネス街丸の内・大手町エリア唯一の100円ショップとして2023年10月19日にオープンした「Can★Do丸の内オアゾ店」。東京駅から地下通路で直結する丸の内オアゾ内にあり、発信をテーマにしたライフスタイル提案型のCan★Doになっています。

キャンドゥ丸の内オアゾ店の店内

明るい店内の入り口にはイベントブースがあり、季節商品や、オリジナルのディズニーアイテムなど目玉商品が並びます。

文具、掃除・洗濯グッズ、キッチン雑貨やレジャーアイテム、食品、インテリア、デジタルなどの商品は、他のCan★Do店舗と変わらない充実ぶり。

ファッション、ヘルス&ビューティー、そしてベビー&キッズ、食品は入口付近に配置されていて、品ぞろえが豊富でした。

最寄り駅が巨大ターミナル・東京駅だからこその品ぞろえ

キャンドゥスタッフ

キャンドゥ・マーケティング担当の小林さん

キャンドゥ・商品企画本部MD部マーケティング課の小林さんにお店のコンセプトを聞きました。

「東京駅最寄りの100円ショップなので、ビジネス、トラベル、レジャー、インバウンドの需要に応えられる商品ラインナップになっています」

もっとビジネス寄りかと思ったら、ママがうれしいアイテムがいっぱいあって驚きました。

「Mart読者さんのようなお子さん連れの方ですと、新幹線に乗る前にちょっと移動中に遊べるようなおもちゃやお菓子が欲しいといったニーズもあるので、そのあたりの品ぞろえも意識しています。美容グッズにも力を入れています」

海外からのお客様にはどんなものが人気なのでしょうか?

「海外からの旅行客にはおもちゃ入りのバスボム、キャラクターものや和風小物、グミなどのお菓子が人気です。お土産として大量に買われることもあるので、充実させるようにしました」

Can★Doマーケティング担当イチオシ!「ディズニー100」シリーズ

キャンドゥディズニー100グッズ

マーケティング担当の小林さんイチオシで、Martライターも気になったのがCan★Doオリジナルのディズニーグッズ「ディズニー100」シリーズです。ディズニー創立100周年を記念して、10月5日から全国のCan★Doで順次発売中のアイテム。

パーティーの紙吹雪のようなドットデザイン、プラチナカラーを使ったセレブレーション感あるシリーズはCan★Doだけの限定デザインです。キャラクターバリエーションも広がり「ミッキー&フレンズ」「くまのプーさん」に加え、「トイ・ストーリー」が仲間入り!

ピックアップしたアイテムをライター宅で実際に使ってみました。

【1】アクリルキーホルダー

キャンドゥディズニー100アクリルキーホルダー

D100アクリルキーホルダー各¥110

キャンドゥディズニー100アクリルキーホルダー中身

ピグレットと一緒のプーさん、ミッキー、バズ・ライトイヤーのデザインでした!

キャンドゥディズニー100アクリルキーホルダーコンプリートセット

店頭には「コンプリートセット」¥660もありました

アクリルキーホルダーは、くまのプーさん、ミッキー&フレンズ、トイ・ストーリーからそれぞれお6種のデザインがあり、どんなデザインが入っているかはお楽しみ! 私が開けたものはピグレットがお腹に乗ったプーさん、ミッキーマウス、バズ・ライトイヤーがそれぞれ入っていました。けっこううれしいラインナップ♪ 100周年限定の「Disney100」のロゴも入っていて、これが110円で買えると思うとガチャガチャよりお得感あります。

全部のデザインが欲しい! 集めたい! という欲張りさん向けに、660円でコンプリートセットも販売されていました。

キーホルダーをバッグにつける

バッグのチャームに

キーホルダーを鍵につける

キーホルダーに

アクリルキーホルダーをポーチにつける

ディズニーポーチとセットで

バッグのチャームに、鍵の目印に、ポーチのファスナーに。キラキラのラメ入りで特別感があるキーホルダーです。

【2】カラビナ付ポーチ

キャンドゥディズニー100カラビナ付ポーチ

D100カラビナ付ポーチ(くまのプーさん、ミッキー&フレンズ、トイ・ストーリー)各¥220

カラビナ付きで、バッグやベルトループにつけて持ち歩きやすいミニポーチは、中身が見えやすいクリアタイプ。風船を持って飛ぶプーさん、ミッキーとミニー、そしてトイ・ストーリーからはリトル・グリーン・メンがそれぞれデザインされています。

カラビナ付きポーチのスナップ

裏側は2か所のスナップボタンで開閉できるようになっています。中にどんなものを入れると便利か、小学生と中学生の娘たちにも聞いて実際に入れてみました。

カラビナ付きポーチにリップとブラシ

折りたたみブラシとリップクリーム

カラビナ付きポーチにパスモとミンティア

交通系カードとミントタブレット

好きなキャラクターを入れて推し活に

折りたたみブラシ(コーム)とリップが入れば、あとはスマホと家の鍵を持つだけで出かけられる、というのは中学生の長女。前髪が常に気になるので、ブラシかコームは欠かせないそうです。

ママの私は交通系カードとミントタブレット。カードが外から見えるので、バッグにつけていれば忘れ物防止になりそう。会社員なら社員証などを入れても良いのかも。

「推し活に使いたい」と言ったのは小学5年生の次女。写真では先ほど登場したアクリルキーホルダーを入れましたが、アクリルスタンドや缶バッチを入れて、あえて見せながら歩きたいそうです。

カラビナ付きポーチをベルト通しにつける

バッグにはもちろん、ベルトループにつければ手荷物が減ります。

【3】キラキラポーチ

ディズニー100キラキラポーチ

D100キラキラポーチ(くまのプーさん、ディズニー&フレンズ、トイ・ストーリー)各¥440

シルバーのスパンコールがキラキラ光るポーチもクリアタイプで、それぞれカラビナ付ポーチとはまた違ったデザイン。サイズは縦約14cm×横約20cmです。

キラキラポーチに収納した様子

ペンケースとしては、かなりの数のペンが入ります。キャンディやラムネなど入れてお出かけ用のお菓子ポーチにしても中身が見えてかわいい! モバイルバッテリーやUSBコードも余裕で入り、キラキラしている上に中身がわかるので、バッグの中で迷子になりにくいところもいいですね。

この後の記事でもCan★Doスタッフおすすめアイテムや、ライターがガチで気になった商品などピックアップして紹介していきますのでお楽しみに!

SHOP INFORMATION

キャンドゥ丸の内オアゾ店

Can★Do丸の内オアゾ店

  • <住所>東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ地下1階
  • <営業時間 >平日8:00~22:00 土日祝9:00~21:00
  • <定休日>なし ※丸の内オアゾの営業日に準ずる。

【お問い合わせ先】 Can★Do
※掲載情報は取材時のものです。店舗ごとに取り扱う商品が異なり、品切れの場合がありますのでご了承ください。

取材・文・撮影/富田夏子 取材協力/Can★Do

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980