Spot スポット / Shop ショップ

「グランドフードホール」には、パッケージも中身も使える食材がいっぱい

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

六本木ヒルズにオープン以来、話題となっているスーパーマーケット「グランドフードホール」。1950年代のイタリア市場をイメージしたという店内には、見ているだけでワクワクするようなかわいいパッケージがいっぱい。食べた後の缶やボトルも再利用したくなる商品の中から、おすすめ商品を紹介しましょう!

店内ではこんな風に再利用

アンティークっぽいデザインの缶は、木のカウンターとの相性もぴったり。ストローやスプーン入れへの再利用は真似したくなるアイデア!

来客用ティーセットに再利用

(左)カカオマーケット キュイショコラ缶(6個)¥1,300 一粒づつ個包装されたショコラは黒糖入りで口の中でほろっと崩れる繊細な食感。(右)コンキリエッティ缶(80g)¥1,200 ショートパスタの一種「コンキリエ」をポン菓子にしてチョコでコーティング。

深さ8cmでティーバッグがたっぷり入るので来客用ティーセットに使っているというMart読者の郡司佳奈さん。フタもかわいいので、フタ裏にマグネットシートを貼り、冷蔵庫にも飾っているとか。

アロマオイル入れに再利用

オリジナル ハニーローストナッツ缶(200g)¥2,000 はちみつとブラウンシュガーの甘みにバターと食塩の塩気でバランスよく配合。
Mart読者の稲葉由起さんは、ハニーローストナッツ缶をアロマオイル入れに再利用。アロマオイルのラベルの色と缶をグリーンに合わせ、ワックスペパーを敷き、流木や石、多肉植物と一緒に飾っています。

スープ瓶がキッチンの癒しに

(左から)ポタージュ トマト126g入り7杯分、コーン108g6杯分 各¥800(水牛食品)。インスタントとは思えない本格的な味も魅力のポタージュ瓶をキッチンに飾っているのがMart読者の菰原夕子さん。「ウエスタン調のロゴが素敵だったので、サボテンを入れて家事の合間に眺めて癒しのインテリアにしている」とのこと。

どの商品も買って間違いなしのおいしさなのに、そのあとも再利用できるから、コスパも高い!  グランドフードホールは、テーマパークみたいな楽しさがいっぱいです。

兵庫県芦屋に本店があるスーパーマーケットの2号店として2018年9月に六本木にオープン。日本一おいしく、安全で心のこもったサービスができるお店を目指し、食にまじめな生産者の商品を積極的に仕入れています。グランドフードホール六本木店
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイドB2 TEL 03-6455-5470

撮影/中林 香、平林直己〈BIEI〉(ロケ) 構成/橋本嘉美(HEAVEN)

※Mart2019年1月号
食べた後も缶やボトルはおしゃれに再利用「グランドフードホール」の使える食材選考会より
※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2019年10月号
    2019年8月28日発売
    通常版:価格840円(税込)
    バッグinサイズ版:特別定価660円(税込)
    ※バッグinサイズ版には特別付録が付きません。
    ※デジタル版には特別付録が付きません。

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2019年10月号
    2019年8月28日発売
    通常版:価格840円(税込)
    バッグinサイズ版:特別定価660円(税込)
    ※バッグinサイズ版には特別付録が付きません。
    ※デジタル版には特別付録が付きません。