• TOP
  • スポット
  • グルメ
  • 【ファミレスのモーニング】オニオングラタンスープで一日をスタートできるロイヤルホストの朝食

【ファミレスのモーニング】オニオングラタンスープで一日をスタートできるロイヤルホストの朝食

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ロイヤルホストはブレックファストメニューが充実

昨年末に50周年を迎えたロイヤルホスト。洋食メニューを中心に季節ごとに行われるフェアのメニューや旬を感じるデザートなどが人気です。そんなロイヤルホストの朝食メニューは種類も多く充実していて、リピーターも多いそうです。今回はMart TRIBEの祖父江彩さんがブレックファストメニューを体験しに行ってきました。

とにかく種類豊富!イチオシはオニオングラタンスープ付きモーニングメニュー

ロイヤルホストの「オムレツモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付~」

ロイヤルホストにはよく来るという祖父江さんですが、モーニングのメニューは知らなかったといいます。「普段はもっぱらランチで利用しています。食べ盛りの子どもも大満足できるボリュームのあるメニューが多く、家族でそれぞれ好きなメニューを選んでシェアしたりして楽しみます」。今回初めて朝のロイヤルホストへ。

ロイヤルホストの「オムレツモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付~」を体験

祖父江さんがまず驚いたのがそのメニューの多さ。「モーニングの時間帯だけでこんなにメニューがあるなんてびっくり!朝食の定番のスクランブルエッグやフライエッグ(目玉焼き)だけでなく、和定食やハンバーグ、カレーにステーキまであるなんてすごい!朝からガッツリ食べたい人も大満足ですね」と祖父江さん。迷いに迷って今回は「オムレツモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付~」(単品¥1,298、ドリンク付き¥1,551)をオーダーしました。

ロイヤルホストの「オニオングラタンスープ」

ロイヤルホストの伝統の一品ともいうべきオニオングラタンスープ。「オニオングラタンスープ大好きです。玉ねぎの風味とコクのあるスープを熱々でいただけるのは幸せ。これがモーニングで食べられたら1日仕事も家のことも頑張れちゃいますね」と祖父江さん。

ロイヤルホストの「オニオングラタンスープ」を実食

「これこれ!この味です!!いつ食べても美味しいですよね。じっくり玉ねぎを炒めている感じがおうちでは真似できない味。ロイヤルホストに来たって感じがします。オニオングラタンスープを付けていないメニューもありますが、断然こちらをおすすめしたいです」と大絶賛の祖父江さん。

ロイヤルホストの「オムレツモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付~」を実食

メインのオムレツも「まず、こんなにきれいにオムレツを焼くのが難しいですよね。ホテルの朝食に出てくるみたいで、ちょっと非日常感があります。野菜が入って見た目の美しさも食欲をそそります。私はオムレツをのせて食べようと思ってトーストを選びましたが、モーニング英国風パンや、プラス¥220してパンケーキを選ぶこともできるんです」と祖父江さん。

祖父江さんがオーダーしたメニューはサラダも付いているので全体のバランスもよく、「全部食べたら、もうおなかいっぱい。ランチは少し量を控えてもいいかなというぐらい大満足です」。

ロイヤルホストの「ロイヤルホストモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付」

ちなみに卵料理なら「ロイヤルホストモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付」(単品¥990、ドリンク付き¥1,243)もおすすめ。とろとろのスクランブルエッグは朝食の定番で、幅広い層に支持されています。こちらもパンが選べます。ドリンクバーを実施している店舗では、「オムレツモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付~」も「ロイヤルホストモーニング~オニオングラタンスープ・サラダ付」もプラス¥253でドリンクバーを付けることができるのもうれしいですね。

ロイヤルホストの「オニオングラタンスープ付ブランチプレート」

オニオングラタンスープ付きのモーニングはほかにも。「オニオングラタンスープ付ブランチプレート」(¥1,408)は、アボカドや海老の入ったサラダや目玉焼きがのったプレート。パンケーキを選択して甘じょっぱい組み合わせを楽しむのもおすすすめです。

朝食メニューはご飯が食べられるメニューもあります。「朝の和風ハンバーグ膳」(¥1,078)は、おろし醤油ソースで食べるハンバーグがメイン。朝に食べやすいように和風のさっぱりした味付けになっています。

ご飯に合わせて焼き鮭がメインの「朝の和定食」(¥759)も。醤油やみりんなどに漬け込んだ、柑橘がほのかに香るサーモントラウトにご飯が進みます。

目玉焼きが2個食べられる「フライエッグ和定食」(¥649)もあります。目玉焼きはパンにもご飯にも合いますよね。ご飯のセットはすべて焼のりや漬物も付いています。

そして、朝からしっかりお肉を食べたい人には「朝のアンガスサーロインステーキ膳~おろしゆずぽん酢ソース~」(¥1,958)。ステーキは100gで和風のソースでさっぱり食べられます。

もうひとつしっかりボリュームがあるメニューが「モーニングビーフジャワカレー」(¥1,012)。オニオンの甘味と程よい辛さがクセになるカレーで、トッピングの目玉焼きを絡めて食べるとマイルドになります。

ロイヤルホストの「アサイーボウル~ヨーグルト入り~」

もっとライトに朝食を済ませたいときには「アサイーボウル~ヨーグルト入り~」(¥495)を選択するのもいいですね。フルーツやグラノーラも入っているので食べ応えもあります。おなかに余裕があったら、朝食メニュー後にデザート感覚でオーダーするのもアリです。ちなみに、オニオングラタンスープをアサイーボウルにチェンジすることもできるので、気分とおなかの空き具合に合わせてチェンジするか、プラスするか決めても。

とにかく種類が多くて、組み合わせも多彩。メニューを見てからオーダーするまで悩んでしまうロイヤルホストのブレックファストメニュー。毎日通っても飽きないぐらいのラインナップなので、何度も足を運びたくなります。家族でいろいろなメニューを選んで楽しむのもいいですね。

※店舗によって価格が異なります。また店舗によって一部販売していない商品があります。

ロイヤルホストHP:https://www.royalhost.jp/

撮影/志波慎寿介 取材・文/岡部礼子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)