Life・People ライフ・ピープル / People ピープル

佐藤アツヒロさん連載「こじだん撮影裏話」ロケ場所編

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

春のとある休日に、のんびり過ごすなら? そして、その空気感の中で、アツヒロさんはどんな表情を見せてくださるのだろう? そんな発想からイメージを膨らませ、今回のロケ地を探しました。

今回のロケ地は「158&Co.」
品川区西五反田にあります

いくつか検討した結果、ここだ!の決めては……

◆お店のドアを開けたとき、ふわっと流れてきたコーヒーの香り

◆大きな窓から差し込んだやわらかい光

◆ここだけ時間がゆっくり流れているようなやさしい雰囲気

実際に何枚かテスト撮影をし、ここならきっと素敵な写真が撮れるのでは!と決定しました。

撮影は12月中旬
冬晴れのとある月曜日

撮影当日は、太陽がちょうどいいアングルで光が差し込むお昼からスタート。

このカフェは、多くの車が行きかうにぎやかな道路に面していますが、中はまったくの別世界。キッチンからは、撮影用に用意していただいているカフェラテのいい香りが漂ってきます。


(ラ・マルゾッコのコーヒーマシーンがあり、スペシャリティコーヒーが楽しめます)

カメラマンが光やアングルを調整している間、アツヒロさんはお店の方とコミュニケーションを。「このストローは金属ですか?」と、手元のシルバーのストローについて質問していたりと、なごやかに準備はすすみ、撮影開始となりました。(メインカットはここで撮影しています。お席は、コーヒー豆が入ったキャニスターが並んだ前付近)



窓際でパソコンを広げたカットは、カフェの外と中、両方で撮ってみて、より「アツヒロさんを見かけた感」を強めるため、外からガラス越しの撮影となりました。ときおり外を見たり、キーボードを打ったり、ときどきドリンクを飲んだり……。(撮影で使ったのは、写真奥から4席めです)

会計カウンターでの撮影は、もともとは予定していませんでしたが、撮ってみたら映画のような雰囲気があるので採用に。実際にお店の方に立っていただいて、シチュエーションづくりをしました。時折、アツヒロさんからお店の方へなにか話しかけるなどして、その流れの中でカメラマンが一瞬一瞬を切り取っていきます。

行きつけのカフェでゆっくり時間を過ごすなら……。

そんなテーマで撮影しましたが、カウンター、窓際の席、会計カウンター付近など、それぞれの場所で、まったく違う表情を見せてくださったアツヒロさん。

思い返せば、連載第一回めもカフェで撮影しました。あの頃とはまた違う、新たな空気感、新たな表情を是非ご覧ください。そして、テーマの「運命」について。今を生きること、逃げないからこそ見える結論、あなたはどう感じましたか?

おまけ
このカフェでは、コーヒーと一緒に軽いお食事をとることができます。こちらは、ロケハン時に注文したカレー。定期的に味が変わるようで、このときはちょっと薬膳風な味つけ。とても美味しかったですよ。


158&Co.space
東京都品川区西五反田3-14-7
☎03-3494-8933
営業時間  10:00~20:00
なし(イベント等で不定休あり)

お花見情報
桜がきれいな目黒川からは、徒歩10分程度。JR山手線、東京メトロ南北線、三田線の目黒駅下車、ホテル雅叙園東京(がじょえん)方向へ向かい、目黒川をお散歩してから向かうのもおすすめです!

 

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2020年5月号発売! ワクワクのための「ちょい貯め」はじめよう!
    2020年3月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2020年5月号発売! ワクワクのための「ちょい貯め」はじめよう!
    2020年3月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)