【100均雑貨】Can★Do(キャンドゥ)抗菌マステは「汚れたらはがす」だけの掃除の救世主!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE


夏休みとはいえ、主婦の仕事には休みがありませんよね~。だからこそ、日々の家事はなるべく手間をかけずに済ませたい!そんな切実な悩みを解決してくれるアイテムをCan★Doで見つけたのでお試ししてみました。店頭でコレを見つけたときは即買いしましたよ!

抗菌剤配合マスキングテープが登場!

これまでも汚れ防止効果をうたうマスキングテープはありましたが、これはなんと抗菌剤を配合。今このご時世だからこそありがたいアイテムです。抗菌汚れ防止マスキングテープ 15㎜×7m、30㎜×3.5m 各¥110(税込)幅が2種類あるので貼りたい箇所によって選んでくださいね。

マステで「予防掃除」

浴室扉やキッチンなどのコーキングは頑固な汚れがつきやすいですよね。でも掃除しようと思っていても、後回しにしがちな箇所でもあります。そこで抗菌マスキングテープを貼ることで、「予防掃除」をしてみませんか。「予防掃除」とは、あらかじめ汚れを溜めにくいように工夫をすること。しっかり汚れを落としたあとに抗菌マステを貼り、汚れたら貼りかえるだけ。汚れも目立ちにくくもなり、一石二鳥です。

汚れの目立ちやすさナンバーワンのキッチンからお試し

まずは水アカや油汚れなど、様々な頑固汚れがつきやすいキッチンから試してみました。わが家は築数十年の社宅なので経年劣化が激しく、落としきれない汚れが普段から気になっていました。

1.特にシンク周りのコーキングをどうにかしたいと思っていました。

2.貼り付ける場所の汚れや水気をよく拭き取り、あとはしわが寄らないように貼り付ければOK。

3.抗菌マスキングテープは少し透けるので汚れが完全に見えなくなるわけではありませんが、それでも見た目はかなり改善。特にシンク横は水切りカゴを置くので水アカが付きやすく、頻繁にカビ取りをしていたので、汚れが気になったらマステを張り替えればOKという手軽さはありがたいです。


ホコリが溜まりやすいところにも!

わが家のトイレは壁と床との接地面に微妙な隙間があり、そこにホコリが溜まりがち。そんなときにもこの抗菌マステが活躍してくれます。

1.スキマを埋めることでホコリを溜めにくくしてみました。

2.抗菌剤配合だからこそトイレのような様々な菌が気になる箇所にも使えます。


家族がよく触れる箇所にも!

このご時世、家のなかのモノを抗菌仕様にしたという方も多いのではないでしょうか。わが家もそうですが、手洗い・うがいを徹底し、家族を守るためにいつも気を配っている気がします。そんなときもこの抗菌剤配合のマスキングテープを活用してみてください。

1.家族がよく触れる箇所の一つである照明のスイッチや…

2.ドアノブなどにも貼ってもいいと思います。ただし、テープは長時間貼ったままにすると糊跡が残ったり、塗装面がはがれる場合もあるので定期的に張り替えてください。


普段やらなくちゃと思っている箇所こそ、汚れを溜めこみがち。日々の家事をラクにしてくれるアイテムとして「抗菌汚れ防止マスキングテープ」をぜひ活用してみてくださいね。

【詳しくはこちら】
Can★Do  http://www.cando-web.co.jp
*掲載情報は取材時のものです。店舗ごとに取り扱う商品が異なりますのでご了承ください。
撮影・文/古賀美津恵

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980