• TOP
  • 雑貨
  • キッチン
  • 【100均】Can★Do(キャンドゥ)「キッチンラベルテープ」で料理の効率が爆あがり!

【100均】Can★Do(キャンドゥ)「キッチンラベルテープ」で料理の効率が爆あがり!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

キッチン周りは調理道具にペーパー類、ストック食材……とモノが多くなりがち。できたらスッキリ&使い勝手良くしたいものです。今回ご紹介する、Can★Do「水に強いキッチンラベルテープ」はひとつで何役もこなす便利グッズ!その特性を活かすことでいろいろな使い方ができるのでさっそくレポートしたいと思います。
(左から)水に強いキッチンラベルテープ 15㎜、30㎜ ¥110(税込)

料理をするようになってから気付いたのは、キッチンではテープをよく使うということ。これまでも100均ではキッチン用マスキングテープを販売していましたが、素材が紙なのでやぶれやすいことから使用する場面も限られてしまうのが難点でした。

厚みとコシがあるからはがしやすい


今回ご紹介する「水に強いキッチンラベルテープ」はポリエチレン製。厚みとコシがあるので爪でひっかけるだけではがせるところもポイント。作業をスピーディーに進めたい調理中でもサッと使うことができます。


まずは冷蔵・冷凍食品の封どめに


これまで、冷蔵・冷凍食品の封どめを輪ゴムやクリップに頼っていました。以前、試しにマスキングテープを使ったところすぐにはがれてしまったからです。


テープ幅は2種類あるので封どめする箇所によって使い分けても。


つくり置きの保存容器に

もちろんつくり置きの保存容器のラベリングにも使えます。


つくり置き料理を保存容器に詰めると、賞味期限を忘れがちですよね。このラベルテープを使えば、どこに何があるのか、賞味期限がいつなのかも分かります。粘着力もしっかりあるので、冷蔵庫に置いておいたらはがれてしまい賞味期限が分からなくなってしまったということもありません。ちなみに記入のするときは油性ペンを使ってくださいね。


キッチン周りがスッキリします!


このラベルテープに出会うまでは、食材保存用グッズとして、クリップ・輪ゴム・マスキングテープ・油性ペンが必須でした。


「水に強いキッチンラベルテープ」があれば、使いかけ食品の封どめ~保存容器のラベルまでの仕事をこなしてくれるのでモノの数を減らすことができます。それが一番嬉しかったんですよね。

キッチンが狭くても広くても、ひとつで何役もこなしてくれる便利グッズは頼りになります。今回お試しして思ったのは、キッチンでのテープを使いこなせるといろいろ便利だということ。Can★Do「水に強いキッチンラベルテープ」を活用して、ぜひ使いやすいキッチンにしてみてください!

【詳しくはこちら】
Can★Do  http://www.cando-web.co.jp
*掲載情報は取材時のものです。店舗ごとに取り扱う商品が異なりますのでご了承ください。
撮影・文/古賀美津恵

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart春号発売!【特別付録】 L.L.Beanのウォールポケットポシェット
    2022年3月28日発売
    定価1100円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart春号発売!【特別付録】 L.L.Beanのウォールポケットポシェット
    2022年3月28日発売
    定価1100円(税込)