• TOP
  • 雑貨
  • レジャー
  • キャンプ好きライター西村おすすめ!「家キャン気分のカフェグッズ」

キャンプ好きライター西村おすすめ!「家キャン気分のカフェグッズ」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

少しずつ暖かい日も増えてきましたが、まだまだ「寒くてなかなかキャンプに行けない…」というあなたは、自宅でちょっとひと手間かけてキャンプ気分を味わってみてはいかがでしょうか。キャンプ場ではもちろん、家でもキャンプで味わうような美味しいコーヒーを楽しめるグッズをご紹介します。

キャンプ気分が味わえるコーヒーグッズとステンレスマグカップ

今回おススメするのが「ロゴス」のコーヒーグッズとエイアンドエフで取り扱っている「イエティ」のステンレスマグカップ。家にいながらキャンプ気分を味わえるコーヒーグッズをご紹介します。

(右下から時計回り)LOGOS CAFE コーヒーMYドリッパー(10枚入)¥240、LOGOS CAFE ドリップパック(ランドブレンド)¥280、LOGOS CAFE  ドリップパック(デカフェ・モカ)¥300、LOGOS CAFE 生豆パック(ランドブレンド)¥450、LOGOS CAFE 生豆パック(デカフェ・モカ)¥590、LOGOS CAFE ポップコーンパック・ランドメニュー ¥380(すべてロゴス)、イエティ ランブラー14oz(529ml)マグΦ10.16×H9.53cm ¥5,060(エイアンドエフ)

 

暖かいコーヒーをたくさん楽しめるマグで気分UP

ステンレス製のイエティのマグカップは何と言っても414ml入る大きさが魅力。コーヒーのためのマグとしてはもちろん、キャンプ場では器としてシリアルを入れたり、麺類を入れたりと様々な場面で活躍してくれます。

マグとふたははずしてお手入れ可能。マグの直径が大きく洗いやすい!

ふたにはスライドキャップがついています。このスライドキャップ、なんとマグネットでついているので外して洗うことができるんです。

ステンレスに刻印されたロゴもおしゃれ♡

冷めやすいマグもふた付きなら最後まで暖かく楽しめて、かつ埃や砂などが入りやすいキャンプ場でも安心。自宅ではコーヒーブレイクだけでなく、テレワークのお供にもよさそう。機能性に優れた点はもちろん、アウトドアメーカーならではの秀逸なデザインがとにかくかっこいいマグは、こちらのシルバーほか、ブラック、ホワイト、ネイビーの計4色展開。ぜひお気に入りを見つけてください。

焙煎体験から楽しめるコーヒータイム

コーヒーが好きでも豆の焙煎体験をすることはなかなかないですよね。そんな焙煎体験からコーヒーを楽しめる生豆がロゴスから登場しました。まるでお菓子のようなパッケージに入った生豆は、ブラジル産の「手摘み完熟豆」などをバランスよくブレンドしたすっきりとした味わいの「ランドブレンド」と、コーヒーの香味をしっかり残しながらカフェインを90%以上カットした「デカフェ・モカ」の2種類。就寝前や妊娠中でも安心して飲めるデカフェを生豆で手に入れられるなんて珍しいですよね。

ガスコンロの上で、豆を煎ります。遠火でバスケットを振りながら煎ると均一に焙煎できます。

10~15分好みの加減まで焙煎します。今回はロゴスの「メスキットぴったりざる ¥3,200」を使用しました。

焙煎した豆をミルで挽きます。スプーン2.5杯(約10g)が一人分の目安です。

今回はロゴスの「ポータブルミル ¥2,970」を使用しました。

ミルには透明な窓がついているので、挽いた粉の残量が分かりやすく便利です。

ドリッパーに粉をミルから直接入れてお湯を注げば完成です。

煎り時間や挽き加減でオリジナルのコーヒーができるなんて楽しいですよね。豆を焙煎しているパチパチという音や、煎りたてのコーヒーの香りが部屋の中に漂って、家にいてもちょっとしたアウトドア体験をしているかのようで想像以上に楽しい体験でした。もちろん、自分で煎るところからつくったコーヒーの味は格別です。

ドリップパックやコーヒーと楽しみたいポップコーン豆も♡

もっと気軽にコーヒーを淹れたいというときにはドリップパックもおススメ。生豆と同じランドブレンドと、デカフェ・モカの2種類から選べます。BBQのあとにたき火を眺めながらの一杯をイメージしたというランドブレンドは中煎り、中細挽きでマイルドな口当たり。デカフェは中深煎り、中細挽きで軽やかな苦みが特徴です。おしゃれなパッケージはちょっとしたプレゼントにもピッタリ。

こちらも生豆と同じパッケージに入った可愛らしい見た目のポップコーン豆。1袋で5人分のポップコーンが楽しめるのでファミリーキャンプにもピッタリ。遠火で3分ほど煎るとポップコーンがはじけます。味はついていないので、ボールなどにうつしてお好みの味つけで楽しむことができます。

お気に入りのカップに焙煎したての豆からつくったコーヒーを淹れて、ポップコーンを準備すればキャンプ気分でコーヒータイムを楽しめること間違いなし。コーヒー豆の焙煎は初めて体験したのですが、たき火を眺めるときのように無心になれる時間でした。

焙煎からコーヒーを淹れる時間を楽しめるコーヒーグッズとコーヒーをより美味しく飲めるカップで、自宅でもキャンプ気分を味わってみてはいかがでしょうか。

【お問い合わせ先】
エイアンドエフ http://aandf.co.jp/
ロゴス https://www.logos.ne.jp/

取材・文/西村絵津子

 

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)
    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)