• TOP
  • 雑貨
  • インテリア
  • 【Can★Do(キャンドゥ)】すきま風対策グッズ「ドラフトストッパー」をMartスタッフがお試し!

【Can★Do(キャンドゥ)】すきま風対策グッズ「ドラフトストッパー」をMartスタッフがお試し!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

気温が低くなり、わが家でも家の中の寒さ対策を本気で考えるようになりました。特に長い時間を過ごすリビングでは、玄関から入って来るすきま風に毎年悩まされていたのですが……なんと100均でこの問題をバッチリ解決してくれる便利グッズを発見!使ってみたら、おうち時間が快適になりましたよ。さっそくご紹介したいと思います。

その名も「ドラフトストッパー」

キャンドゥ ドラフトストッパー

ドラフトストッパー 2P ¥110(税込)

店頭でこのアイテムを見たとき、「ドラフトストッパー」って何?と思った私。

キャンドゥ ドラフトストッパー

これをドアの下に挟むことで、すきま風を防いでくれるというアイテムなんです。「ドラフト」=すきま風をストップしてくれるということで「ドラフトストッパー」っていうんですね。なるほど!

装着も簡単!

こちらの「ドラフトストッパー」はアイボリーとブラウンがあります。今回はわが家のリビングのドアに合わせ、アイボリーを選んでみました。それではさっそくお試ししたいと思います。

ドアのサイズに合わせてカット

【1】まずはドアの厚みを測り、対応しているか確認してください。このドラフトストッパーはドアの厚みが3.5cm以下であれば使用できます。

【2】次にドアの幅を測ります。ドラフトストッパーの長さは約45cmなので、足りない場合は2本目をつなげます。

【3】余った部分は切ります。素材はやわらかい発砲ポリエチレンなので切りやすく調整しやすいのもポイント。

【4】あとはドアの端からスライドさせて挟み込めばOK。とても簡単に装着できました♪

完成しました!

わが家のドアに装着してみたらこんな感じになりました。同系色だったので目立たず、馴染んでくれましたよ。

装着したら、すきま風がほとんど入ってこない

ドアにドラフトストッパーを装着した後は、玄関からのすきま風をほとんど感じません。特に寒い時期は、ドアの下から風が入ってくるのを感じ、どうにかならないものかと家族でよく話していました。築ウン十年だから諦めるしかないね~(笑)なんて話していたのですが、100均で解決できるとは!

さらに省エネ対策にも

ドラフトストッパーは冷たい外気も防いでくれますが、部屋の気密性も高まるので、暖房の効果もアップ!

寒い季節を快適に過ごすためのグッズは色々ありますが、手軽に試せるのが100均の魅力だと思います。さらに省エネもできるなんて、家計的にも嬉しい限りです。寒い時期はCan★Do「ドラフトストッパー」でおうち時間を快適にしてみてはいかがでしょうか。

【詳しくはこちら】
Can★Do  http://www.cando-web.co.jp
*掲載情報は取材時のものです。店舗ごとに取り扱う商品が異なりますのでご了承ください。
撮影・文/古賀美津恵

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2022年2月号発売!
    2021年12月25日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2022年2月号発売!
    2021年12月25日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)