Food・Recipe フード・レシピ / Seasoning 調味料

10分漬け込むだけで燻さずに完成! 永谷園の「業務用燻製の素」

千葉県
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

業務用で一般のスーパーには流通していない中、口コミで話題になっている永谷園の「業務用燻製の素」。Mart読者の佐々木さんは、おうちごはんやおつまみに活用しています。


【この記事もおすすめ!】
「業務スーパー」で発見!宅飲みのおつまみにぴったりゴーダチーズクリスプ


「今日飲みたい」日のおつまみに♪家にある食材を漬けて即席燻製


おうちごはんのお供に調味料を集めているという佐々木さんが、「普段あまりネットで買い物しないのですが、これは気になってお取り寄せしちゃいました」という業務用燻製の素。「大がかりな燻製器や火を使わなくても、10分も待てば燻製ができちゃいます。『今日は飲みたいな』という日に、思い立ったら冷蔵庫にあるものでつくれるので、おつまみに最適です。キャンプごはん用としても人気なんです」
この素を使ってできる、燻製のつくり方と、おすすめスモーク食材をご紹介します。

【つくり方】


①燻製の素と水を1:1の割合で混ぜます。


②保存袋にチーズなどの食材を入れ、食材が漬かる程度に①の液を入れます。5~10分漬け込めば完成!

おすすめ食材①チーズ


佐々木さんのイチオシがプロセスチーズのスモーク風。「コンビニやスーパーで売っている6Pチーズを漬け込むだけ。冷蔵庫に常備しておいて思い立ったら漬け込み、すぐできるのが手軽。個人的には、セブンプレミアムの『北海道カマンベール入り6Pチーズ』を漬けるのが気に入っています。クラッカーを添えればさらにおつまみ気分が盛り上がります」

おすすめ食材②サーモン


サーモンのお刺身が、スモークサーモンに早変わり!
「切り落としや残りもののお刺身を漬け込むだけで、立派な一皿に。ちゃんと燻製の味がして感動しますよ。サラダにのせてもいいですね」

おすすめ食材③うずらの卵


見た目がかわいい、うずらの卵もおすすめ。
「うずらの卵サイズだと、10分くらいで漬かるのでちょうどいいんです。ひと口サイズでつまみやすくて、お酒が進みます。麺類のトッピングなどにもぴったり」
他にもたらこやちくわなど、いろんな食材が簡単に燻製に。Amazonなどで入手できるので、気になる方はぜひチェックを。


業務用燻製の素600 オープン価格(永谷園)
※Amazon、一部業務用のスーパーにて取り扱いあり。

【商品について詳しくはこちら】
永谷園 https://www.nagatanien.co.jp/product/detail/640

撮影/山下忠之 取材・文/富田夏子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年7月号
    2021年5月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)