台湾発! 漢方ブレンドのジンジャーシロップで風邪予防

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

デイリリーのジンジャーシロップ

寒くなってくると、体の中からあたたまるドリンクが欲しくなりますよね。「DAYLILY」のジンジャーシロップを使えば、和漢素材をオリジナルブレンドした女性の体にやさしいドリンクができます。

体を芯から温めたいときにぴったりのジンジャーシロップ!

7袋入りのジンジャーシロップ

DAYLILY(デイリリー)は、台湾発の漢方のライフスタイルブランド。漢方を薬としてではなく、健康や美容の「おまもり」として食事などから取り入れる生活を提案しています。

ジンジャーシロップは、乾燥させたしょうがと黒糖のシロップをベースに、黒なつめ、竜眼、シナモン、杜仲葉など8種類の和漢食材をオリジナルブレンドしたもの。実際に愛用しているTRIBE会員の小林さんは、「お湯などで割って飲むと、めちゃくちゃ身体が温まるので、風邪の予防やひき始めなど体の芯から温めたいときに飲んでいます」とのこと。

Uplift Ginger Syrup(暖活薑棗飲) 24g×7袋入り ¥3,280(税込み)

お湯を入れてホットジンジャードリンクに

ジンジャーシロップのお湯割りドリンク

定番は、シロップにお湯を注いでホットドリンクにする飲み方。手軽ですし冬にはぴったり。ほっとひと息つきたいときに飲めば、じんわり身体が温まります。

ジンジャーシロップをコップに入れる

シロップを耐熱のカップに入れます。

お湯を注ぐ

180~200mlのお湯を注ぐだけ。

「お湯を注ぐとしょうがや和漢植物の香りがして、体にいいものを飲んでいる!という感じになるんです」(小林さん)

さっぱり飲みたい人には炭酸割りがおすすめ

ジンジャーシロップの炭酸割り

冬でもさっぱり飲みたい、という方には、炭酸割りがおすすめ。しょうがと黒糖がベースなので、ジンジャーエール風ドリンクになって飲みやすいですよ。

ホットの豆乳や牛乳で割るとジンジャーラテ風に

デイリリーのジンジャーシロップの豆乳割り

もう少しスイーツ寄りの飲み方をしたい場合は、温めた豆乳や牛乳で割るとジンジャーラテ風になります。「和漢食材の味と香りがちょっと苦手、という方でも、これならかなり飲みやすいですよ」(小林さん)

DAYLILYの店舗は都内に3店舗あるほか、オンラインショップでのお取り寄せも人気。冬の体調不良の「おまもり」代わりに、ジンジャーシロップを試してみてはいかがですか?

【お問い合わせ先】
DAYLILY https://daylily.com.tw/

撮影/山下忠之 フードコーディネート/土肥愛子 取材・文/富田夏子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart春号】
    2024年3月28日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart春号】
    2024年3月28日発売
    ¥980