• TOP
  • PR TIMES
  • レシピに縛られず今ある食材で「簡単おいしい」が実現!スチームオーブンレンジ ビストロの新製品、2年ぶりに発売

PR TIMES

レシピに縛られず今ある食材で「簡単おいしい」が実現!スチームオーブンレンジ ビストロの新製品、2年ぶりに発売

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、スチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10Cを、2024年6月1日(土)に発売します。

パナソニックの調査(※1)によると、7割以上の人が食事作りやお弁当作りを負担と感じ、5割以上が食材を使いきれずに捨ててしまった経験がありました。また、約7割の人が、まとめ買いした食材の活用に悩んでいることがわかりました。忙しい毎日における料理負担軽減や、食材の有効利用のニーズは高まっています。

本製品は、冷凍ストックやありもの食材もおまかせで調理できる「おまかせグリル」搭載、食材をキッチンポケットアプリ(※2)で撮影すると食材の量を1%単位ではかり(※3)、最適な加熱プログラムを提案します。冷凍・冷蔵食材や焦げ付きやすいたれ漬けの食材もおまかせで調理できます。レシピ通りに作らなくてよいので、食材を有効に使うことができます。さらに新搭載の「凍ったままワンボウル」機能により、冷凍・冷蔵混在でも食材の温度を瞬時に見極め、分量に応じて自動で火加減を調整しながら調理ができます。冷凍食材や市販の調味料を使えば、包丁を使わずに麻婆なすなどの料理も簡単に完成します。
忙しくても「今日ある食材」で、「かんたんにおいしい料理」が作れる毎日をサポートします。

製品サイトURL:https://panasonic.jp/range/products/NE-UBS10C.html

2024年5月16日(木)には、本製品の発売に先駆け「スチームオーブンレンジ『ビストロ』新製品体験セミナー」を都内で開催しました。ご来場の皆様に、ビストロの「おいしさ」はもちろん、おまかせグリルによる「手軽さ」「使いやすさ」を、実演・試食・体験によって体感いただきました。

※1 2024年4月インターネット調査。N=800
※2 スマートフォンの対応機種について詳細はパナソニックホームページをご覧ください。
※3 NE-UBS10Cでアプリを用いた場合について記載しています。食材の量はヒートグリル皿上に占める食材の割合(表面積)を表します。食材によっては加熱対象を選択いただく場合があります。
動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ
マガジン
【Mart春号】
2024年3月28日発売
¥980