• TOP
  • フード・レシピ
  • 調味料
  • 千葉発!伝統のご当地ソース「インディアンソース」は料理の隠し味にも使える!【これHIT通信】

千葉発!伝統のご当地ソース「インディアンソース」は料理の隠し味にも使える!【これHIT通信】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

インディアンソース

4人のお子さんを子育て中のMart読者石井さん。毎日の食事には、地元 千葉県産の食材や調味料を積極的に使用しています。道の駅や地元のスーパーを訪れたときにも、ご当地食材のコーナーを欠かさずチェックしているそう。今回は石井さんおすすめのソースを紹介します!

伝統のソースが復刻!地元で愛され続ける唯一無二の美味しさ

インディアンソース

1923年に千葉県富津市の醤油の蔵元・カギサ醤油で誕生したウスターソースです。千葉県の上総地方のご当地ソースとして長年のあいだ地域に親しまれてきました。その美味しさから宮内庁御用達のウスターソースとして使用された歴史も!

しかし2003年に残念ながらカギサ醤油は廃業。ソースの製造も終了してしまいましたが、2022年に復刻販売がスタートしました。現在販売されているソースの味は3種類。当時のレシピを受け継いだオリジナルソースのほかレーズンのコクと甘みをプラスしたレーズンソース、地元産のブルーベリーをたっぷり使用したブルーベリーソース。どのソースもリッチな味わいで、かけるだけでいつもの揚げ物を美味しく仕上げてくれるのが特徴です。

インディアンソース 揚げ物

「レーズンソースを愛用していますが、甘くてフルーティーな味わいで他にはない美味しさなんです。初めて使用するときには、まずそのままの味を楽しむのがおすすめ!キャベツを添えたとんかつやコロッケに、ぜひたっぷりかけて食べてみてください」

アレンジ【1】ソース焼きそば

インディアンソース 焼きそば

やきそば用の中華麺と野菜、お肉などのお好みの具材を炒めて仕上げにインディアンソースで味付けをします。ソースの分量は1〜2人前で約大さじ2程度です。どのソースでも美味しくつくれますが、レーズンソースやブルーベリーソースを使用すると、スパイシーさのなかにも甘みのある新感覚の焼きそばに仕上がります。

「味が薄い場合は鶏がらスープのもとを少々追加して調整してみてください」

 

アレンジ【2】ローストビーフのソース

インディアンソース ローストビーフ

濃厚な味わいのインディアンソースは、お肉料理とも相性抜群。ローストビーフのたれとして添えるのもおすすめの使い方です。

「パーティー料理にもぴったりです!さらっとした質感なので、付け合わせの野菜とも合います」

石井さん宅では料理の隠し味として愛用中!

インディアンソース カレー 隠し味

「カレーの隠し味にインディアンソースを使用しています。どのソースでも味が決まりますが今回はオリジナルソースを仕上げにかけました。コクが出て美味しい、と子どもたちにも大好評!甘口のカレーにはブルーベリーソースもおすすめです」

インディアンソース スペアリブ 隠し味

「ほかにも、スペアリブの隠し味として愛用しています。お肉を煮込むときにブルーベリーソースを入れてコクを出していますが、仕上げにもソースをかけることでコクが出つつもさっぱりとした美味しさになります」

千葉県発のご当地ソース、一度使ったらハマる人も続出する美味しさですよ。ぜひさまざまな料理の味付けや隠し味にお試しください。

インディアンソース オリジナル ウスター、レーズン各¥770、ブルーベリー ¥1,980

【お問い合わせ】
アフリット https://www.products.afrit.jp

撮影/山下忠之 フードコーディネート/加藤彩子 取材・文/丹下紋香

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980