【業務スーパー】サクサク食感が美味しい! カレーに合わせたりスイーツにアレンジできる「パラタ」って?

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

業務スーパー パラタ

海外の食材が多く揃い、店内の商品を見ているだけでもワクワクする業務スーパー。Mart読者の小林さんも業務スーパーの大ファン! 近所の店舗に通って話題の商品や新商品をチェックしています。

エスニック食材が好きな小林さんが最近ハマっているという、新食感のパン「パラタ」の食べ方を教えてくれました。

カレーと相性抜群!甘みがあって食べやすい薄焼きのパン

業務スーパー パラタ パッケージ

パラタとは主に東南アジアで食べられている、パイ生地のような薄焼きのパンのこと。日本ではあまり馴染みのない食材ですが、現地ではカレーと一緒に主食として食べられています。サクサクとした食感で、ほんのりと甘さと塩気を感じられるのが特徴。

業務スーパー パラタ 中身

1枚あたりの直径は約16cm。1袋に5枚入っています。1枚ずつ透明なフィルムに挟まれているので、生地がくっつくこともなく必要な枚数をスムーズに取り出すことができます。

「近所の業務スーパーで海外の方がまとめ買いしている姿を見て、食べてみたい!と購入したのがきっかけでハマっています。食事にもおやつ使えるのでストックしておくと便利な食材なんです」

フライパンで焼くだけでOK!ストックにも◎

業務スーパー パラタ 焼き方

調理方法はとても簡単。 凍った状態のパラタを中火に熱したフライパンに1枚入れ、片面を2分焼き裏返してもう片面を1分焼くだけでOK。オーブントースターの場合は1200Wで約4分加熱します。生地にこんがり焼き目がついたら食べごろのサインです。

「生地にはマーガリンが練り込まれているため、加熱すると焼きたてのパンのようないい香りが漂います。思い立ったらすぐに準備できる手軽さもうれしいですね」

おすすめアレンジ【1】カレー

業務スーパー パラタ カレー

まずは現地の食べ方に倣って、カレーと一緒に食べるのがおすすめ。パラタは食べやすい大きさにカットしてからお皿に盛り付けます。

「パラタの表面はサクサク食感ですが、中はもっちりしているのでカレーとよく合います。レッドカレーなど、タイのカレーとも相性がいいのでレトルトと合わせることも多いです。平日昼間の1人ランチにもぴったりですよ」

おすすめアレンジ【2】ラップサンド

業務スーパー パラタ ラップサンド

パラタの上にレタス、サラダチキン、パプリカ、ごぼうとにんじんのサラダを重ねてくるっと巻いたアレンジです。ワンハンドで食べられるのでピクニックやお子さんの遠足のお弁当にもよさそう。

「ごぼうとにんじんのサラダはマヨネーズで味付けをしています。サラダチキンを入れると全体的にボリュームが出るのでおすすめ。ツナやハムを入れても美味しいですよ」

おすすめアレンジ【3】アイスのせクレープ

業務スーパー パラタ クレープ

パラタの上にバニラアイスクリームをのせ、ナッツやチョコソース、ミントをトッピングします。

「クレープ生地とパイ生地の中間のような、軽めの食感なのでスイーツにもアレンジしやすいです。フルーツや生クリームを添えても美味しいので、お好みの具材でお子さんと一緒につくっても楽しいですよ」

食事だけでなく、スイーツにも幅広くアレンジできるのがパラタの魅力。小さいお子さんでも食べやすい味なのでおやつの代わりにとしても活躍します。冷凍庫にストックしておくと何かと便利なので、ぜひ業務スーパーでチェックしてみてくださいね。

パラタ 400g(5枚入り)¥246

※商品は取材時の販売価格です。
※店舗や時期によって在庫状況やパッケージが異なります。また価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

【商品に関するお問い合わせ】
業務スーパー お客様相談室
0120-808-348
https://www.gyomusuper.jp/

撮影/山下忠之 取材・文/丹下紋香

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980