まだ間に合う!おすすめ秋のお手軽山歩き【Mart WEEKENDER Nana】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

みなさんこんにちは! やっと日中過ごしやすい季節になりましたね。
さて、秋は絶好の登山シーズンです。今回のブログでは、初心者でも気軽にハイキングできるコースを4つピックアップしました。まだ紅葉に間に合うかも!
週末のお出かけのヒントにしてくださいね。

陣馬山山頂に双子の子どもがいるところ。

ふたごん、陣馬山の広い山頂に大満足!

初心者におすすめの秋の山をご紹介!

富士山の大きさに圧倒!河口湖駅からバスで行く「紅葉台・三湖台」

紅葉台(1164m)・三湖台(1202m)ともに富士山の絶景スポットとして知られています。紅葉台からは360度の大パノラマが広がり、富士山や青木ヶ原樹海が一望できます。また11月には紅葉が広がる素晴らしい景色に出合えます。紅葉台から15分ほど登ると三湖台に到着。西湖や本栖湖、精進湖が見渡せます。
アクセスは河口湖駅からバスに乗り「紅葉台入口」で下車。往復1時間半と軽めなので、初心者にぴったりのコースです。クルマなら紅葉台に駐車場があるので、三湖台まで15分程でたどり着けます。

友人と近くの足和田山に登ったときに通過した三湖台からの景色が素晴らしく、翌年3歳になったふたごんを連れていきました。広い草原の中を走り回って、鬼ごっこ……。子連れの方がハードでした!(笑)。

紅葉台・三湖台(鳴沢村公式観光サイト)

ふたごんは3歳のときに駐車場から歩きました。

神奈川丹沢エリアにある「弘法山」

秦野が地元の先輩から、弘法山は小学生のときに遠足で行くと教えてもらいました。小田急線の秦野駅からアクセスできる弘法山(235m)。浅間山(せんげんやま)、権現山(ごんげんやま)、弘法山(こうぼうやま)の3つの山一帯を弘法山公園と呼び、県立自然公園にも指定されています。秋の紅葉ほか、桜の名所としても知られ、季節を問わずおすすめのハイキングコースです。展望台からは富士山や相模湾が望めます。体力がある方は鶴巻温泉駅まで歩くコースもあるので、チャレンジしてみてください。駅からアクセスできるので、お花見しながらお友達とお酒も飲めて最高な思い出の山です。

弘法山公園(秦野市役所)

弘法山からの景色。

私は弘法山で山仲間と宴会をしました~!

駐車場から30分!高尾稜線「陣馬山」

東京都と神奈川県の境にある陣馬山(855m)。360度の眺望が楽しめる人気のハイキングスポットです。富士山、丹沢方面や秩父方面、遠くは筑波山や房総半島まで望むこともできます。
コースはいくつかありますが、クルマで「和田峠」の駐車場に停めると山頂まで30分程と、とってもラクなんです。高尾山から陣馬山までの奥高尾の山々は親子で登れる山ばかりで、山頂にお茶屋さんもあるので、ぜひ高尾山の次に足を運んでみてください。

3歳のふたごんと登ったとき、トイレがまだ「和式」しかないころで、持っていたオムツを使いました。和式トイレのトレーニングをしないといけないなと気づいた山ですね。

陣馬山(藤野観光協会)

陣馬山は山頂の馬のオブジェが有名ですね。

わんちゃんもご祈祷できちゃう!東京名山「御岳山」

御岳山(929m)はJR御嶽駅からバスやケーブルカーでアクセスできる東京都の山です。ケーブルカー御岳山駅を降りてから山頂の武蔵御嶽神社まで、徒歩で約30分。ロックガーデンや日の出山など近隣の山々を歩けるハイキングコースが複数あり、レベルによってルートを選べるところが人気です。神社ではわんちゃんがご祈祷できるということで、犬の散歩の方もたくさんいます。

昔、我が家でも豆柴を飼っていたので、たくさんのわんこを見て、連れてくればよかったなと思った山です。東京とは思えない自然豊かな景色を楽しめます。

御岳山(東京都御岳山ビジターセンター)

登山道は道幅が広く歩きやすい。

準備を整えて親子で秋のハイキングを楽しんで

山は秋冬には雪が降ったり、気温が急に下がったりするので、よく天気予報をチェックしていきましょう。また日が暮れるのも早いので、午後2時には下山できるようにスケジュールを組むのも大事です。持ち物、準備などはMart秋号とブログで紹介しているので、チェックしてください。安全に秋のハイキングを楽しんでくださいね!

【Mart WEEKENDER Nanaさんのプロフィール】

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980