秋冬キャンプは紅葉とあったかごはんが最高!【Mart WEEKENDER Chisato】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

こんにちは。Mart WEEKENDERのChisatoです。
みなさん! キャンプ楽しんでますか?
今年は夏が終わっても暑かったので、アイツ達がたくさんいて、なかなか快適キャンプシーズンが来ませんでしたね。
アイツ達って?そうです!虫さんです。私虫さん苦手なんです(笑)。虫さん苦手なので、夏のキャンプはできる限りお休みしています。
でも今年は標高の高い(1000m以上)のキャンプ場へ行ったら、虫さんも少なくて涼しくて超快適キャンプで、うっかり2泊もしてしまいました。
話がそれましたが、これからの秋冬シーズンは虫さんも少ないですし、暖かくしていれば、快適なので、実はキャンプはこれからがベストシーズンなんですよ~!
そこで、今回はわが家の秋〜初冬キャンプについてご紹介します。

紅葉キャンプ

葉っぱのじゅうたんがふかふかで快適♪

秋冬キャンプのおすすめ理由をご紹介!

紅葉キャンプが楽しい

秋キャンプと言えば「紅葉キャンプ」です。赤や黄色に染まったキャンバスにお気に入りのテントを描く……紅葉の中でのキャンプはそんなイメージ。ふかふかの落ち葉の絨毯の上は、テントの中で過ごすお座敷スタイルもとっても気持ちがいいんですよ。
冬は灯油ストーブがあれば、暑いくらい暖かくなります。もし電源サイトやポータブル電源があるならお座敷スタイルに電気カーペットを使うと、ポカポカで最高の空間で過ごせます。

底冷えしますので、銀マットを敷いた上にラグを敷いて、寒さ対策をしっかりしておくのがこつです。

椅子スタイルのときは、チェアにかけるムートンラグを愛用しています。見た目もかわいくて、暖かくて最高です。

あったかい食べ物がマスト

身体が温まる食べ物も秋から冬キャンプの楽しみのひとつです!
ひとつめのおすすめは、エビノヤの「テビソース」でつくる熱々のアヒージョ。簡単で時短で、あったかくて美味しいのです。

@tebi_brand 

スキレットで調理して、アツアツをいただきます。

もうひとつは、冷凍の焼き鳥を使った超時短メニューです。お気に入りは業務スーパーの冷凍焼き鳥。串に刺さった状態で冷凍されているので、キャンプ場で焼くだけ! 塩・こしょうで焼いても美味しいし、梅肉チューブや柚子胡椒をつけて食べるのもおすすめです。

業務スーパーはキャンプごはんのアイデアの宝庫!

夜の寒さに気を付けて、秋冬キャンプを楽しもう

秋のキャンプは、昼間は暖かいので、幕をオープンにして紅葉を存分に楽しみましょう!
昼夜の寒暖差があるので、昼はぽかぽかでも夜にはとっても寒くなることも。服装の寒さ対策もお忘れなく。夜はアンダーを着た上で上下の防寒着、ニット帽や手袋、ネックウォーマーなどを持って行くといいでしょう。
もっと寒くなってきたら、テントに薪ストーブを入れたりしています。まだ冬キャンプしたことがない方でも、電源サイトを上手に活用すれば暖かく過ごせるので、ぜひ快適キャンプを一緒に楽しみましょう!

キャンプで焼き鳥を食べる子どもたち。

娘たちはいい顔をしてほおばっています。

Chisatoさん & YASUさんプロフィール

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980