頑張った自分へのご褒美に♡ お風呂好きライターが選ぶ、至福の入浴剤ベスト3

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

入浴剤3ブランド

お風呂には必ず入浴剤を入れて、一日の疲れをリセットするのが日課。エステには頻繁に行けないけれど、本当にいい入浴剤は同等の効果があると思っています。バスオイルやミルク、ソルトなど選ぶ入浴剤は様々ですが、香りや効能を考えながらその日の気分や体調に合わせて使い分けています。そこで今回、何度もリピートしているお気に入りの入浴剤をご紹介。入れた瞬間お湯の質が変わり、心と体が解き放たれる至福のバスタイムを体感してください!

ミネラルたっぷり! 100%天然クレイの「クレイド」

クレイド ワンタイム(クレイ30g×2袋)¥1,100(マザーアース・ソリューション)

クレイド ワンタイム(クレイ30g×2袋)¥1,100(マザーアース・ソリューション)

クレイを使った入浴剤は様々ありますが、「クレイド」のクレイは粒子がとても細かくてサラサラ! 豊富なミネラルが毛穴の奥から汚れや老廃物を取り去って、入浴後の肌はしっとり&ツルツルに。遠赤外線がでているので、じんわりと、身体を芯から温めてくれます。お風呂に入れるだけじゃなく、少量のお水で溶いてフェイスパックとして使うのもおすすめ。

まずは1回分×2個セットの「ワンタイム」でお試しを。効果を実感するには、ぬるめのお湯に20分以上は浸かってみてください。パッケージの写真はなんと300種類もあるのだそう。そのときに心惹かれた写真で選ぶのも楽しいですよね。ちょっと贅沢な入浴剤は、ギフトで贈ると絶対喜ばれるはず!

問い合わせ先:マザーアース・ソリューション info@clayd.jp

温泉通も納得! 別府温泉の湯の花でつくった「HAA」

HAA for bath 日々(60g×10袋入り)¥5,280(HAA)

HAA for bath 日々(60g×10袋入り)¥5,280(HAA)

入った瞬間、その湯質に驚いた入浴剤がこちら。白く濁り、とろんとやわらかいお湯はまさに温泉そのもの! 原料の湯の花は、別府温泉の職人の手で350年も前から大切につくられていて、入浴剤が完成するまで3か月もかかるのだそう。アロマもいいけれど、「HAA for bath」はあえて無香料。香りがないぶん温泉感が増し、ただただ「いいお湯」に浸かってリラックスできるんです。

お得な大容量タイプもあるのですが、ひとつひとつがストーリーに包まれたこちらのセットを選んでみてください。一般から集められたちょっとした日常が包み紙に書かれていて、共感したりクスッと笑ったり。タイトルを見ながら選ぶのも楽しいですよ。

問い合わせ先:HAA https://haajapan.com

疲れがとれてぐっすり眠れる! 中性重炭酸入浴剤「BARTH」

薬用BARTH中性重炭酸入浴剤 9錠 ¥990(TWO)

薬用BARTH中性重炭酸入浴剤 9錠 ¥990(TWO)

「快眠しすぎて寝過ごした」という口コミが絶えないほど疲労回復実感の高い「BARTH」。血行促進を謳う炭酸系の入浴剤は数あれど、炭酸って本来短時間で消えてしまうもの。「BARTH」は独自の技術でお湯を中性に保ち、重炭酸イオンを長く溶け込ませることを実現、24時間濃度が続くというから驚きです! なので家族が4人いる我が家でも、みんなが炭酸泉を楽しめるという嬉しい入浴剤なんです。炭酸効果で代謝があがり、汗たっぷり。一緒に老廃物をドバっと排出してくれます。

快眠に導くカギは副交感神経。ゆっくりと炭酸泉に浸かることで乱れた自律神経を整え、副交感神経が優位な状態へ。心もリラックスし、ぐっすりと眠りにつくことができます。さらに残留塩素を中和するビタミンC配合で、肌あたりがやさしいお湯に。敏感肌や子どもでも安心です。

問い合わせ先:TWO 0120-993-854

今回は、香りではなく入浴剤を入れることによって変化する「お湯」にこだわってセレクトしました。たった数十分浸かるだけなのですが、その癒し効果を考えるともはや入浴剤という単純な言葉では済まされないような気がします。一日の疲れをリセットするために、気分を高めるご褒美として、ぜひ試してみてくださいね。

取材・文/森本奈穂子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)