Beauty・Health ビューティ・ヘルス / Healthcare ヘルスケア

大切な人を守るためには不織布マスクが強い味方です

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ウイルスプロテクトマスク着用

ラッパのマークの「正露丸」でおなじみの大幸薬品の日常除菌ブランド「クレベ&アンド」より、抗ウイルス加工、抗菌防臭加工を施した不織布使用の高機能マスク「ウイルスプロテクトマスク」が登場。そのCMキャラクターに抜擢され、ご自身も2児のママというモデル、近藤千尋さんにウィズコロナ時代の感染対策やマスク選びについて聞いてみました。
※マスクは感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。
※抗ウイルス加工は病気の治療や予防を目的とするものではありません。
※抗ウイルス加工は、ウイルスの働きを抑制するものではありません。
※マスクの機能性試験は、フィルタ部(不織布素材)で実施しています。
INTERVIEW 01

大切な人を守るための
マスク

―― ワクチン接種が始まったとはいえ、まだゴールの見えないコロナ禍。毎日をどんな気持ちで過ごしていますか?

近藤さん
独身のころは自分のことだけを考えていればよかったのですが、結婚・出産してからは自分よりも、2人の子どもたちや旦那さんのことを最優先に考えるようになりました。楽しいことは倍になってうれしいけれど、今回のコロナ禍のような不安も倍になってしまうということを実感しています。ただ、子どもたちを守っていこうという思いから、家族の団結力は深まったような気がしていますね。

―― お子様がいらっしゃると、より不安を感じますよね。そんななか、衛生対策として心がけていることはありますか?

近藤さん
移動の際にはバスや電車の利用を極力控え、なるべく車を使うようにするなど、常にソーシャルディスタンスを心がけています。また頻繁な手洗いや除菌のほか、爪の間に菌やウイルスが付着しにくいように、自分も子どもたちもこまめに爪を切るようにしています。

―― ほかにお子様をウイルスから守るために、生活が変化したことはありましたか?

近藤さん
ソーシャルディスタンスという意味では、子どものお迎えも徒歩で行ったり、自転車を使ったりしています。公園で遊ぶときは、遊具ではなく広い芝生広場で走り回らせるなど、遊び方も変わりました。それから家でも遊べるように、ジャングルジムを買いました! すごく楽しそうに遊んでくれるので、私もうれしくなります。

―― 遊び方にも工夫が必要なのですね。外出時に必ず持って行くものはありますか?

近藤さん
除菌スプレー、マスクは常に持ち歩くようにしています。とくにマスクは忘れたら大変! お財布を忘れたときより焦っちゃいます(笑)。あと手洗いと消毒をまめにするので、ハンドクリームも欠かせません

―― 手荒れは気になりますよね。マスク生活が続いていますが、ファッションや美容にも影響はありますか?

近藤さん
基本的には白い不織布マスクしか使わないので、ファッションにはあまり変化がありませんが、顔の保湿ケアには気をつけています。マスクをしている部分は特に乾燥が気になるので、目の周り以外にも保湿力の高いアイクリームを塗るようにしています。シミが増えるという声も聞くので、美白パックの回数も増えました。マスク生活が始まったころは「すっぴんでもいいかな」と思うこともあったのですが、女子力がどんどん低下するし、気持ちも沈んじゃいます。今は雑誌でもマスクメークの企画が多く、新たな発見も多数。目元を印象づけるアイメークや、マスクをしても取れにくいティントリップなど、今の時代に合ったメークを楽しみたいですね。

―― マスクありきのスキンケアやメークを楽しむことも大切ですね。マスクを選ぶときのこだわりはありますか?

近藤さん
最初は繰り返し使えるもののほうがいいのかなとも思ったのですが、感染リスクを考えたときにやっぱり不織布がいいというニュースを見聞きしたので、必ず不織布を選ぶようにしています。サイズが大きすぎて隙間ができたら意味がないので、自分の顔にきちんとフィットするかどうかも大切。長時間つけているものなので、肌触りや耳が痛くならないかもきちんとチェックします。

―― 今回「クレベ&アンド」のマスクをつけてみていかがですか?

近藤さん
鼻まわりにぴったりフィットするワイヤー入りで、隙間ができず安心ですね。さらに真ん中にもワイヤーが入っているのでかなり呼吸しやすく、自転車で走っていても息苦しくなりません。口紅もマスクにつきにくく、撮影でも塗り直し不要でラクでした。ほかのマスクだと耳が痛くなることがありますが、このマスクは丸ゴムひもがやわらかくて長時間つけていても快適。最近はずっとこのマスクを使っていますが、耳が痛くなったことは一度もありません。
小さめサイズとふつうサイズ

―― ふつうサイズと小さめサイズがありますが、どう選んでいますか?

近藤さん
どちらもワイヤー入りで顔にフィットしやすいのですが、私は「小さめ」がぴったり。ふつうサイズだと小顔に見える気がするし、小さめサイズは頬がチラッと見えて顔色よく見えるかも。ふつうサイズは青、小さめはピンクと、パッケージを見たときに区別がつくのも便利! 旦那さんは大きいほうのサイズを使っているので両方ストックしているのですが、出かけるときに旦那さんに「マスク取って!」とお願いすると、間違えることなく渡してくれます(笑)。

―― 「クレベ&アンド」のマスクには抗菌防臭加工、抗ウイルス加工を示す「SEKマーク」がついていますが、そういった機能についてはどう思いますか?

近藤さん
抗菌や抗ウイルスについての違いなど詳しいことはよくわからないのですが、子どもをもつ親として、菌やウイルスから守ってくれるという機能はとても気になります。このマークがあると、専門機関の人が見た商品であることがわかって、かなり安心できます。

―― 最後にマスクについて一言お願いします。

近藤さん
実は不織布マスクって、どれも同じだと思っていました。でも今回、フィルタやワイヤーなどの工夫でこんなにつけ心地が違うんだと実感しました。みなさん、一回使ってもらえれば絶対リピートするはず! 使い心地や機能性は大満足なので、今後は子ども用サイズもつくってほしいです。子どもって、「ママと同じマスクだよ」と言うと喜んでつけてくれるし、ピンクやブルーなど、色付きのかわいいマスクも希望します!
近藤千尋さん

PROFILE
こんどう・ちひろ/1989年生まれ。モデル、タレントとマルチに活躍中。今年1月から「クレベ&アンド ウイルスプロテクトマスク」のCMキャラクターに。プライベートでは、ジャングルポケットの太田博久さんと2015年に結婚、そのラブラブぶりが評判。現在は2児のママ。

INTERVIEW 02

マスクの機能面について
聞きました

近藤さんも大絶賛の「クレベ&アンド ウイルスプロテクトマスク」。安心で快適なマスク生活を送るためのこだわりがたくさん詰まっています。その秘密を、大幸薬品の担当の方に教えてもらいました。

「クレベ&アンド」ウイルスプロテクトマスク

――まずはいちばん気になる、抗ウイルス&抗菌防臭加工について、どんな機能なのか詳しく教えてください。

担当者
専門機関が定める厳しい基準をクリアした証し、「SEKマーク」を取得した不織布を使用しています。抗ウイルス加工、抗菌防臭加工はそれぞれ別の基準となっていて、各基準を満たしたフィルタをマスクの1層目、2層目で使っています。抗ウイルス加工については、単に「はじく」イメージの抗ウイルスというのではなく、付着した特定のウイルスの数を減らす機能があるものです。また抗菌防臭加工は、文字どおり表面に付着した菌の数が増えるのを抑制する効果があり、雑菌が増えにくいことから防臭効果も期待できます。

――より快適性を高めるために、ダブルのワイヤーが入っているとのことですが。

担当者
他の不織布マスクと同じですが、鼻のカーブに合わせて曲げられるノーズフィットワイヤー入りで、鼻とマスクの隙間を減らすことができます。さらにセンターワイヤーを採用することで口元に空間が生まれるので、呼吸するたびにマスクが口に張りつくことがなくなり、息苦しさが軽減されます。
「クレベ&アンド」ウイルスプロテクトマスク

――マスク着用時に多くの人が不満に感じる、眼鏡の曇りを防ぐ「くもり防止パーツ」についても教えてください。

担当者
隙間なくマスクを装着すると、呼気と一緒に排出される水分が鼻の脇部分からも抜け出るため、眼鏡が曇ります。くもり防止パーツがあることで鼻とマスクの隙間をフィルムがフタをし、呼気が鼻の脇から抜け出にくくなり、曇りを防止します。また眼鏡をかけているいないにかかわらず鼻とマスクの隙間を塞ぐことができるので、よりフィット感が高まります。
「クレベ&アンド」ウイルスプロテクトマスク

――ウイルス飛沫や細菌飛沫、花粉、PM2.5、ホコリなどをカットすることができる4層構造のフィルタにもこだわりがあると聞きました。

担当者
一般的な不織布は、表面と裏面の不織布の間にフィルタを1枚入れた3層構造が多いんです。「クレベ&アンド ウイルスプロテクトマスク」は、1層目に抗ウイルス加工、2層目に抗菌防臭加工された不織布を使用。また、3層目にはより細かい粒子を防げるメルトブローフィルタを採用。さらに直接肌に触れる4層目には、肌荒れや唇荒れを防ぐためにシルクタッチ素材を使用しています。
しかも単なる4層構造ではなく、センターワイヤーだけでなく、不織布をオメガ折りにすることで、口元に空間を生み出し、息がしやすいように工夫しています。不織布マスクでこれだけの機能と使い心地を可能にしたマスクです。衛生対策製品を販売する製薬会社が本気で考えた“全部盛り“のマスクとなっています。

同様の不織布マスクでも類を見ないほど高機能で、快適なつけ心地を実現した「クレベ&アンド ウイルスプロテクトマスク」。この先も長引きそうなマスク生活において、欠かせない存在になりそうです。

「クレベ&アンド ウイルスプロテクトマスク」
抗ウイルス加工、抗菌防臭加工を施された不織布を使用。4層構造のフィルタでウイルス飛沫や細菌飛沫、花粉、PM2.5、ホコリなどをカットする。くもり防止パーツでメガネのくもりをブロックし、センターワイヤーで呼吸をしやすくするなど快適な使い心地を実現。個包装で衛生的に使え、持ち運びにも便利。「クレベ&アンド ウイルスプロテクトマスク」(ふつうサイズ/小さめサイズ)5枚入り各¥440

お問合わせ先/大幸薬品 お客様相談係
0570-783-818
撮影/穂苅麻衣(BOIL) ヘア・メ―ク/山口伊津美 スタイリング/畠山美保子 取材・文/森本奈穂子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年9月号発売!
    2021年7月28日発売
    通常版には付録がついて定価1060円(税込)
    バッグinサイズ版は定価660円(税込)※付録はつきません