• TOP
  • スポット
  • ショップ
  • 【無印良品】冷凍庫に1つストックして大正解! 「卵巻き」が忙しい毎日を救う

【無印良品】冷凍庫に1つストックして大正解! 「卵巻き」が忙しい毎日を救う

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

関東は梅雨明けしました! 蒸し暑く、キッチンで料理するのも汗だくになっている毎日です。自分もへとへとな日は、とにかくラクしたい、でも、疲れているからこそ美味しいものを食べたい! こんなわがままな気持ちを大満足させてくれた、救世主が我が家に現れたのです! 見つけたのは無印良品の冷凍食品コーナー。そう、この「たまご巻き」こそが、この夏お勧めしたい、”本当に美味しい”冷凍食品なんです。火を使わずレンチンのみで、あっという間にいただける手軽も嬉しいですよ。

「卵焼き」ならぬ「卵巻き」は卵の海苔巻き

商品はこちら、たまご巻き1本(8切れ)490円。「たまごまき」と発音すると「たまごやき」に聞こえます。そんなちょっとユニークさも感じるネーミングですが、商品そのものはこの通り、1本の太巻きがカットされてパッケージされている冷凍食品。「かっぱ巻き」「納豆巻き」と同様のカテゴリーで「卵巻き」、つまり中に卵が入っている海苔巻き(太巻き)です。

おすすめの理由1  食べたい時にレンチンであっという間

これはいい!と思った最大の理由は、その手軽さ。冷食のご飯となると、自然解凍して? 時間かかるのかしら? と思いましたが、手順はこのような感じです。

 

パッケージの上部に、1~2㎝ほど少しだけ切り込みを入れます。

そして電子レンジ500Wで2分半、裏返してさらに2分半。10分ほど放置します。

この、10分放置が面倒?と思いきや、ほかのことをバタバタしているうちに大抵そのくらい過ぎているので、これでよしなのです。

おすすめの理由2  本当に冷食?と思う味のクオリティには拍手

実は最初食べたときは「どうせ、冷食でしょ~」と期待していなかったのですが、冷食とは思えない、それ以上に「もしかして手作り?」と思うほどの食べ応えなのです。ご飯がやわらかく、酢飯の味もちょうどよい。家族には「つくったの?」と驚かれたほどです。種明かしすると「すごいね、冷食に思えない、美味しい」と盛り上がりましたよ。何よりあらかじめカットされているので、こうしてお皿にもりつけるだけで食卓へ。

おすすめの理由3    食材にこだわり、食べ応え抜群の重量感

おいしさの秘密を伺いました。「やわらかい甘さのだし巻きたまごを、有明海産の海苔で巻いています。手軽に食べられるようあらかじめカットしました」(無印良品担当者)と、美味しさにもしっかりこだわられていました。

また、こうしてひときれ持っても、ずっしりと重みがあるのです。その分、食べ応えあり! 朝食や昼食にはもちろん、お子さんの塾前ごはんや、おやつにもよさそう。お弁当にもぴったりですね。ほかにも冷凍食品には美味しいものがたくさん。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

問い合わせ/無印良品

取材・文/新里陽子

 

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)