• TOP
  • スポット
  • グルメ
  • フルーツに溺れたい!グルメライターおすすめの週末飲みたい新作カフェドリンク6選

フルーツに溺れたい!グルメライターおすすめの週末飲みたい新作カフェドリンク6選

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

暑い上に雨が降ったりして気分もジメジメしがちな今週。週末は、すっきり気持ちが晴れるフルーティなドリンクでリフレッシュしては?今の気分に寄り添ってくれるフルーツフルなドリンクを勝手におすすめします!

【フレッシュネスバーガー】これぞ夏ドリンク!フローズンフルーツソーダ

感動的にフルーツがゴロゴロ入っている「フレッシュネスバーガー」の「フローズンフルーツソーダ」(各¥490)。涼し気な見た目、シュワシュワとした爽快感、フレッシュなフルーツがたっぷりと、THE・夏ドリンクといった感じ。そして、中のフルーツが凍っているという高ポイント!

種類は2種。「フローズンフルーツソーダ グレープフルーツレモネード」と「フローズンフルーツソーダ キウイレモネード」。シロップ+凍らせたフルーツ+炭酸という暑い日にこそ飲みたい組み合わせです。フルーツが凍っているから、氷は入っていません。だから、時間が経ってもドリンクが薄くなることはナシ!

シロップが沈んでいるので全体をよく混ぜて飲むのがマスト。ストローと一緒にフォークも提供されるので、飲み終わったら、半解凍のフルーツもしっかり食べるべし!どちらもかなり美味しいですが、キウイ1/2個が入った「キウイレモネード」の、シャーベット状のキウイがおすすめです。ドリンクだけで楽しむはもちろん、お得な“フローズンフルーツセット”もあるで、バーガーやサイドメニュー、フライドポテトと一緒に味わっても。8月31日(水)までの限定販売です。

フレッシュネスバーガー公式HP:https://www.freshnessburger.co.jp/

【タリーズ】25周年を祝う「アイスすももコルタード」と「すももコルタードシェイク」

日々、何気なくお世話になっていた「タリーズ」。実は今年、創業25周年を迎えます。ということで、この夏は25歳のバースデードリンクが登場。タリーズで働く方たちが参加する「タリーズバリスタコンテスト」2021年創作ドリンク部門で「ベストシグニチャードリンク賞」を受賞したのが、「アイスすももコルタード」(¥650)と「すももコルタードシェイク」(¥690)です。

気になる「コルタード」はスペイン発祥の、エスプレッソをミルクで割ったもののこと。そこに夏が旬で甘酸っぱさが魅力のすももをプラス。フルーティな酸味がエスプレッソの深いコクとマッチした、新感覚ドリンクが誕生しました。「タリーズ」のエスプレッソの美味しさを味わってもらうことも意識して考案されたそう。

すももの甘酸っぱさとエスプレッソ、ミルクのバランスがよく、新しい味わいの「アイスすももコルタード」と、ミルキーな風味でマイルドな「すももコルタードシェイク」。すももは甘さもありますが、華やかな酸味が特徴。それをコーヒーやミルクと組み合わせた、夏らしいスッキリしたドリンク。9月1日(木)までの販売予定です。

タリーズコーヒー公式HP:https://www.tullys.co.jp/

【リンツ】希少な高級黒ぶどう「ナガノパープルショコラドリンク」

長野県で生まれた「ナガノパープル」は種がなく、皮まで食べられる黒ぶどう。糖度が18~21と高く、それでいて程よい酸味も感じられる高級ぶどうです。そんな希少なナガノパープルを贅沢に使ったドリンクが「ナガノパープルショコラドリンク」(¥780)。

注文をうけてから「ナガノパープル」の粒を丸ごとリンツのホワイトチョコレートとブレンド。鮮やかなパープルのドリンクの上には、ヨーグルトのエスプーマ。そして、トップには見た目にも涼しげなクラッシュゼリーとホワイトチョコレート。この層もリンツならではの細やかなこだわりの成せる業。

ひと口飲むとホワイトチョコレートの味わいと「ナガノパープル」の風味が口の中に広がり、リッチな味わい。ヨーグルトのエスプーマのさっぱり感ともマッチしていて、ゆっくり味わいたいのに、どんどん飲み進んでしまいます。ぶどうとチョコレートの組み合わせがこんなに合うなんて、と発見もあるドリンク。9月13日(火)までの限定です。

リンツ公式HP:https://www.lindt.jp/

【ホテルショコラ】ふわふわホイップの「ストロベリーチョック」

「ホテルショコラ」で人気のアイスショコラドリンク「チルドチョック」。今回、新フレーバーとして登場したのが、「ストロベリーチョック」(レギュラー¥650、ラージ¥750)。ピンク色のかわいいフローズンストロベリーにカカオホイップがたっぷりのっています。

このフローズンストロベリーには、「ホテルショコラ」で販売している「ストロベリー&クリームチョコレートパドル」というチョコレートを使用。チョコレート専門店ならではのドリンクになっています。これがカカオホイップと相性抜群!

最初にカカオホイップを少し食べて、その後、フローズンストロベリーを飲んで、最後に全体を混ぜて飲むと、それぞれ異なる味わいが楽しめて、1杯で何度も美味しいんです。チョコレートを使っていて、ホイップもトッピングされていますが、ストロベリーの甘酸っぱさとカカオのほんのりした苦味で、飲みやすい優しい味わい。いちごもチョコも欲張れちゃうスペシャルなドリンクです。

ホテルショコラ公式HP:https://hotelchocolat.co.jp/

【the 3rd Burger】旬の桃を堪能「白桃スムージー」

“毎日食べてもからだがよろこぶ”「第3のハンバーガー」を提供する「the 3rd Burger」。100%ビーフと新鮮な野菜をサンドしたバーガー類と合わせてm旬のフレッシュフルーツを使ったスムージーも人気。現在、販売しているのが「白桃スムージー」(¥550)です。

桃は今が旬。スムージーには、白桃を1/2個使用し、りんごとバナナを加えることで、果物の甘みだけで、すっきりとした爽やかな甘さに仕上げています。このみずみずしさ、ほかではなかなか味わえません。白桃の香りは華やかで、テーブルに置いた瞬間からこの香りにやられてしまいます。

飲んでみると白桃の“濃さ”に驚かされます。さすが1/2個使っているだけあって、本当に白桃を食べているよう。りんごやバナナの風味もしっかり感じられ、とにかくフルーティでヘルシー。シンプルですが、素材の味がそのままなスムージーは、とっても贅沢。自然な甘さなので、暑い夏にもゴクゴク飲めますね。フレッシュフルーツを使っているから、夏の体にもぴったり。9月中旬までの販売予定です。

the 3rd Burger公式HP:https://www.the3rdburger.com/

【モスバーガー】トロピカルな味わい「まるごと!レモンのジンジャーエールwith南国パインソース」

「モスバーガー」ユーザーならもはや定番となっているかもな「まるごと!レモンのジンジャーエール」。生のレモンを丸ごと1個使用していて、2020年から期間限定で販売され、毎年大好評のドリンク。今回のまるごと!レモンのジンジャーエールwith南国パインソース」(¥530)は、果肉入りのパインソースをジンジャーエールで割り、くし切りの生レモンを丸ごと1個分入れています。

これが甘酸っぱくて、炭酸がシュワシュワして、夏にぴったり。パインソースとよく混ぜた後、レモンを少しずつ潰して、お好みの酸味にしながら飲むのも楽しいですね。レモンの酸味が効いたジンジャーエールは、甘いドリンクが苦手という人にもさっぱり飲めそう。とにかくさっぱりしていて、暑さで疲れ気味な体に染み渡ります。すっきり飲めるので、食事と一緒でもおすすめ。

今回はほかにも、パインソースをジンジャーエールで割った「南国パインジンジャーエール<タイ産パイン果肉1.0%使用>」(S¥240、M¥310、L¥380)や「まぜるシェイク 南国パイン」(S¥320、M¥400)といった、同じパインソースを使ったドリンクが登場。その日の気分や、一緒に食べるバーガーでドリンクを選ぶのも楽しいですね。9月中旬までの販売予定です。

モスバーガー公式:https://www.mos.jp/

いかがでしたか?どれもフルーツが感じられるドリンクばかりで、悩ましいですね。すべて期間限定のため、販売期間が決まっていて、期間内でもなくなり次第終了となっています。気になるドリンクで、暑さに打ち勝ってリフレッシュしてみてください。

取材・文/岡部礼子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)