週末のリフレッシュに飲みたい!ひんやりドリンク6選

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

暑さとジメジメした湿度で疲れを感じやすくなる時期。気持ちもちょっと下がってしまうこともありませんか。そんなときには美味しいひんやりドリンクでちょっとハッピーな時間を過ごしてみてはいかがですか?今飲みたいおすすめのひんやりドリンクをご紹介します。

【カフェ・ド・クリエ】ソルベージュ®チョコミント

実は毎年“チョコミント”を販売している「カフェ・ド・クリエ」。9年目となる今年は、カスタマイズが楽しめるように。選べるのはトッピングだけでなく、ミントの爽快感レベルもなんです。

王道は「レベル1」(¥580)。いわゆるチョコミントで想像するような甘さとミント感のバランスもいい感じのチョコミント。もっと“スーッと”したい人にはミントパウダー3倍の「レベル2」(¥610)。爽快感中級レベルのこちらは、普段からチョコミントに親しみのある“チョコミン党”の人におすすめ。

そして、“突き抜ける爽快感”を体感したい人には、ミントパウダー5倍の「レベル3」(¥640)を。これは本当に“スースー”した感じで、飲んでいるだけで涼しくなってきます。

 

ただし、今回はトッピングも自由にできるので、ミントミルクアイスをトッピングすることで更にミント感をアップさせることも。逆に、チョコレートソースをトッピングすると、パリパリ感のあるチョコの食感がプラスされて、また違った美味しさに。個人的にはレベル2にチョコレートソーストッピングがお気に入りです。

ほかにもホイップやバニラアイスのトッピングもあるので、自由にカスタマイズして自分だけの“チョコミント”を楽しんでみてください。

カフェ ド クリエ公式HP:https://www.pokkacreate.co.jp/crie/campaign/2022-chocomint/

【リンツ】ホワイトピーチ ショコラドリンク

桃の女王といわれる「清水白桃」を使ったドリンク「ホワイトピーチ ショコラドリンク」(¥780)。桃のフルーティで上品な甘さが、リンツのホワイトチョコレートとマッチして夏らしい爽やかな味わいのドリンクになっています。

ホワイトチョコレートは濃厚で甘いイメージですが、こちらのドリンクは清水白桃とのバランスが絶妙で、底部分の清水白桃をすりつぶした果肉たっぷりのゼリー、トッピングのクラッシュゼリー、そして清水白桃の果肉と、バランスよく仕上げられていて、ドリンクですがパフェのような“層”を楽しむことができます。

桃の中でも最高級品種である清水白桃を贅沢に使用していて、完熟した高貴な香りは気分を上げてくれます。このフレッシュ感はリピ決定です。7月14日(水)までの限定販売ですが、なくなり次第終了となるので早めにチェックしてみてください。

リンツ ショコラ ブティック&カフェ公式HP:https://www.lindt.jp/contents/chocolat-cafe/

【ゴンチャ】マンゴー阿里山フローズンティー&鉄観音フローズンティー&烏龍ホワイトフローズンティー

「ゴンチャ」では、ティーをベースとした3種のフローズンティーが発売になりました。こちらはうれしいことにレギュラーメニューとして仲間入り。夏はもちろん、いつでも飲めるようになります。それぞれ、お好みでトッピングもOK。その日の気分でカスタマイズを楽しむのもいいですね。

台湾マンゴーの濃厚な香りがフローズンドリンクになった「マンゴー阿里山フローズンティー」(M¥560)。高級台湾茶の「阿里山烏龍」に果肉たっぷりのマンゴーソースを合わせています。フルーティで爽やかな味わいは、今の時期に飲みたくなります。

福建省産の「鉄観音」の茶葉を使用した「鉄観音 フローズンティー」(M¥560)は、お茶の風味がしっかり感じられる一杯。「鉄観音」の茶葉を熟練の火入れ師が焙煎し、香ばしさとしっかりとしたコクを出しています。深みのある芳醇な香りと濃厚な味わいを楽しめるミルクティータイプで、後味もすっきりしています。まろやかさが欲しいなら、ミルクフォームをプラスしても。

個人的に一番おすすめなのが「烏龍 ホワイトフローズンティー」(M¥530)。烏龍茶をフローズンにすることでこの色になるのだそう。普段飲んでいる烏龍茶とは違った味わいが楽しめます。ほのかに甘く、香ばしい香り。ミルク感があって飲みやすくてかなりポイント高い一杯です。タピオカをトッピングしましたが、ゴクゴク飲みたいならトッピングなしがおすすめです。。

ゴンチャ公式HP:https://www.gongcha.co.jp/

【春水堂】タピオカマンゴーミルクティー&愛玉マンゴージャスミンティー

台湾を代表するフルーツといえばマンゴー。「春水堂」ではマンゴーとジャスミンティーを組み合わせたティーメニューが発売されています。

マンゴーの甘酸っぱさとジャスミンミルクティーのまろやかなハーモニーに、もちもちのタピオカをプラスした「タピオカマンゴーミルクティー」(¥750)。ジャスミンティーの爽やかな味わいはミルクティーにしてもさっぱり。甘酸っぱいマンゴーとの相性もいい感じ。ホイップクリームを混ぜながら飲み進めるのが気に入っています。

よりさっぱりしたドリンクを飲みたいなら「愛玉(アイユイ)マンゴージャスミンティー」(¥650)。「春水堂」でおなじみの「愛玉」は、レモン風味のゼリーのような食感で、スイーツとしても食べられます。今回のドリンクではジャスミンベースの愛玉ゼリーを加えて食感も楽しめるようになっています。

春水堂 公式HP:https://www.chunshuitang.jp/

【スターバックス】ダブル 抹茶 ティー ラテ&ストロベリー & ユースベリー® ティー

「スターバックス」から登場したのが2種類のティービバレッジ。暑い夏にゴクゴク飲みたくなるドリンクです。普段、コーヒーを飲んでいる人にもぜひ飲んで欲しいですね。

1つは抹茶の豊かな風味が楽しめる「ダブル 抹茶 ティー ラテ」(Short¥480~)。濃厚な風味の抹茶をミルクの上から注いでできるグラデーションが、涼を演出しているよう。抹茶の味わいを堪能できます。

もうひとつは「ストロベリー & ユースベリー® ティー」(Short¥470~)。華やかでフルーティーなホワイトティー「ユースベリー®」にストロベリー果肉とアップルピューレを使用したソースとカリン果汁を組み合わせたスッキリしたドリンク。さっぱりしたティーにフルーツの甘味がアクセントになっています。抹茶もいいですが、個人的にはこちらが好きです。

スターバックス公式HP:https://www.starbucks.co.jp/

【クリスピー・クリーム・ドーナツ】ミルキーマンゴー

現在発売中の「ミルキーマンゴー」(¥561、イートイン¥572)。夏にぴったりなフルーツのひとつ、マンゴーを使ったドリンクです。太陽の光をたっぷり浴びて育った「アルフォンソ マンゴー」を使用していて、華やかなマンゴーの香りと風味が感じられます。

そして、マンゴーと合わせているのが乳酸菌。この甘酸っぱさがいい感じなんです。マンゴーのトロピカルな甘みにさっぱり感もプラスされて、暑い日に飲みたくなる一杯です。7月中旬(予定)までの期間限定品です。

クリスピー・クリーム・ドーナツ公式HP:https://krispykreme.jp/

【タリーズ】ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル®&塩キャラメルほうじ茶リスタ®

タリーズのオリジナルフローズンドリンク「スワークル」。「ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル®」(¥680)は、大きめにカットしたマンゴー果肉のジューシーな味わいが爽やか。さらに、ビフィズス菌配合のチチヤス「無添加ハニーヨーグルト」をまるごと1個使用。マンゴーの華やかでフルーティな味わいに、ハニーヨーグルトのまろやかなコクとほどよい酸味が加わって飲みやすくなっています。

もうひとつは「塩キャラメルほうじ茶リスタ®」(Short¥685)。ダブル焙煎仕上げのほうじ茶を使用。香ばしいほうじ茶の風味と合わせているのがキャラメルソース。ほんのり塩気が感じられる塩キャラメルがクセになります。

タリーズ公式HP:https://www.tullys.co.jp/

暑い日が続くと、気分も滅入り勝ち。そんな時にはお好みのひんやりドリンクで、リフレッシュ&リラックスしてください。

※6月24日現在の情報です。期間限定商品はなくなり次第終了となる場合があります。
※店舗によりお取扱いのない場合があります。
※テイクアウト、イートインで価格が異なる場合があります

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)