人気No1ブロガーがおすすめ!ハワイでいちばんのバナナブレッド

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

再びハワイに戻るのを夢見て、準備だけは万全に。ハワイに魅せられ「旅行者としての目線」でその見どころや過ごし方を発信しているリサさんがいま注目している最新情報をご紹介。今月は居心地抜群のお気に入りカフェが移転オープンという情報をキャッチ。気になるあのスイーツは?

美味しい街「カイムキ」のスローなカフェが移転オープン!

ワイキキからクルマで10分ほどの距離に「カイムキ」と いう住宅街があります。こちらの街、地元密着型のグルメスポットが点在していまして、リピーターにも人気のお店がいっぱい!
そんな街にあるスローなカフェが、ここ♡「ザ・カーブ」。ローカルタウンならではのゆっくりとした雰囲気そのままの店内で、地元の人々がコーヒーを楽しんでいます。だからでしょうか……訪れると、なんだかここに暮らしているような、そんなのんびりとした気持ちになるカフェ。落ち着くし、ほっとします。

その「ザ・カーブ」が、もともとの店舗があった場所のお隣に移転。「帰りたくなるカフェ」という言葉がピッタリのあの雰囲気は健在なのか……気になる私は早速チェック(ハワイ在住の友人に行ってもらいました笑)。いま現在はテイクアウトのみの営業ですが、「前の雰囲気あるよ。あとね、広くなってる」と。日本にいながらも、Face Timeでハワイとやりとりできることに感謝ですね♪

こちらで必ずオーダーしていたのがカフェラテと「ポイバナナブレッド」。バナナは地元のアップルバナナを使用し、さらに生地にポイ(タロイモを原料とするハワイの主食)を練り込んでいます。しっとりもちっとした食感で、絶品なんですよ♡ 個人的には、「ハワイでいちばん美味しいバナナブレッド」だと思います。

この「ポイバナナブレッド」は、「HI PIE(ハイ・パイ)」というペストリーショップのものを仕入れています。「HI PIE」のオーナーは、いつも笑顔な明るいロコガール。以前、取材でお話を聞いた際、「つくるときに出るバナナの皮は農家に返して堆肥にしてもらっているの。自然のサイクルのなかで使って、極力ゴミを出さないようにしなきゃね」と話していました。そんな姿勢も素敵なんです。
ハワイの素材でつくったポイバナナブレッドを、スローなカフェで頬張る。温めてサーブしてくれるのですが、これがまた絶妙で。香り高いコクのあるラテとよく合います。
次なるハワイでは、観光の合間に、ロコの生活がつまった街「カイムキ」をそぞろ歩きしながら、ゆるい時間を過ごしてみませんか。もちろん私もそのつもりです!

【SHOP DATA】

The Curb Kaimuki(ザ・カーブ カイムキ)
3408 Waialae Ave, #103, Honolulu
☎ 808-367-0757
営業時間 月~金 6:30 ~ 14:00、土日 7:00 ~ 15:00(現在はテイクアウトのみ)

ポイバナナブレッドはここでも買えます !

ノースショア・ハレイワに、2019 年8 月にオープンしたアイランドスタイルマーケット「Bodega Hawaii(ボデガ・ハワイ)」。地元のものを中心に、スナックや、ギフト、軽食(テイクアウト用)などを扱っていて、毎月ワークショップも行っています。こちらで「HI PIE」のポイバナナブレッドが購入可能。常温で1 週間、冷蔵で2 週間もちます。

【SHOP DATA】

Bodega Hawaii(ボデガ・ハワイ)
66-452 Kamehameha Hwy, Haleiwa( ハレイワ ボトルショップ内)
☎ 808-637-3420
営業時間 月~土11:00 ~ 17:00、日10:30 ~ 17:00


小笠原リサさん
ハワイ渡航回数100回以上の経験をもとに書籍出版、雑誌への寄稿、イベント出演など多方面で活躍。ブログ「リサのLOVEハワイ」はアメブロハワイ部門で7年連続1位。近著「HAWAII RISA’S FAVORITES」が好評発売中。

Mart2021年10月号
連載 とっておきHawaii vol.25 より

取材・文/小笠原リサ 編集/永島大 構成/富田夏子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart春号】
    2024年3月28日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart春号】
    2024年3月28日発売
    ¥980