Life・People ライフ・ピープル / Family ファミリー

Mart読者の介護体験②「病状を伝えても家族に信じてもらえず…」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

両親と過ごしているときに、〝今は元気だけれど、将来「介護」をすることになったらどうしたらいいんだろう〞と不安になることはありませんか?今回は、「介護」を実際に経験したMart読者の体験談とともに、知っておくと「介護」をするときに役立つ基礎知識をご紹介します。

Case2:病状を伝えても家族にも信じてもらえず孤独になりがちに……

【基本データ】山田由美子さん(仮名)、48歳、広島県在住
【介護の相手】義母(認知症で14年別居在宅介護)


結婚1カ月後に義母の認知症に気づいたという山田さん。いちばん辛かったのは、誰にも信用してもらえなかったこと。

「姑が『近所の人に悪口を言われている』と口にするようになって様子がおかしく、もしや?と思いました。でも姑は元教員ですごくしっかりしていたため、夫に言っても信じてもらえず苦労しました。誰にも相談できないなか、地域の集まりで認知症の講習会があり、そこで地方包括支援センターの方に相談し、ケアマネジャーさんを紹介してもらいました。すぐに病院へと言われましたが、姑を病院に連れて行こうとすると抵抗され、しばらくはそのままに。そんななかでもケアマネジャーさんとは連絡を取り続けました」

その後、股関節の手術のため入院した際に認知症の診断を受けることに。

「このような状態でも夫は信じてくれなかったので、先生から告知してもらいました。最後のほうは〝もしかして〞という気持ちもあったそうですが、信じたくない気持ちもわかるので何も言えませんでした。あと、勝手に嫁姑問題だと思っていたみたい。結婚してすぐなのでそういうこともあるのかな?と思いますね」

退院後は、これまでどおり義母は一人暮らしをし、近所に住む山田さんが顔を見せに行く生活を続けました。

「姑が薬を飲むのを嫌がったりしていましたが、そんなときに間に入ってくれたのがケアマネジャーさん。私が言うより、他人である彼女に伝えてもらったほうがいろいろスムーズで。やっぱり身内だとわがままにもなるし、ケンカにもなり攻撃を受けることも多いとのこと。そのあたりをきちんと考えてくださったのは本当にありがたかったです。あと、別居介護にしたのも、受けられるケアが別居のほうが多いと教えてくれたから。ちなみに最近、姑が夫に『嫁がよくしてくれる』と言ってくれて……。そう思ってもらえたのも、ケアマネジャーさんが間に入ってくれたからこそ。私のことを考えてくれるよき相談相手であり味方です」

【山田さんの介護ヒストリー】
山田さん34歳:義母74歳で認知症に。
→妄言以外は普通だったため、気づくのに時間が……。次第に近所の人に迷惑をかけるように。
山田さん35歳:股関節の手術のための入院後、自宅に。
→並行して認知症の診断もしてもらいました。ただ、看護師さんにはお年寄りにはよくあることと言われてしまい、困りました。
山田さん47歳:老衰により入院。
→自宅介護に限界を感じ、ケアマネジャーさんと相談し病院にお願いすることに。

【山田さんの提言】
「気持ちよく介護するためケアマネジャーさんに間に入ってもらおう」

介護・暮らしジャーナリスト 太田差惠子さんからのアドバイス


介護・暮らしジャーナリスト 太田差惠子さん

ファイナンシャルプランナーの資格を持つ。『親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと』(翔泳社)など著書多数。

困ったときは地域包括支援センターに相談を
「地域包括支援センターは、介護のことで困ったときはすぐに相談に行ける窓口。専門家に総合的な相談をしたり、支援をしてもらえます。介護を受ける人の居住エリアにより窓口が異なるので、Webで調べるか役所に聞いて対象の場所に行ってください。自治体により呼び名が違うこともあります。行く前に、何を聞きたいかまとめておくと話が早いです」(太田さん)

誰がいるの?
・社会福祉士
・保健師、看護師
・主任ケアマネジャー

相談できることは?
・認知症かも?などの心配事
・フォームなど介護のための準備について
・介護保険の申請代行の依頼
・地域で利用できる施設やサービスを知りたい
・介護予防(※)の相談 など
※要介護状態になることや要支援・要介護状態の悪化をできる限り防ぎ、高齢者が自立した日常生活を送れるようにサポートすること。

【こちらの記事もおすすめ】
Mart読者の介護体験①介護施設が見つからず右往左往
40歳から考える親の介護~介護について知りたい10のこと
もし親の介護が必要になったらどうする? 40代が知っておくべきこと
将来の不安に備える資産運用・主婦にもカンタン「つみたてNISA」の始め方
もっと利益を出したい時は?FPに聞く「つみたてNISA」4つのQ&A

イラスト/茅根美代子 取材・文/玉置晴子、富田夏子 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年9月号
先輩たちからの提言 40歳から考える「親の介護」いま知っておくべきこと より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2020年1月号発売!  特集「 忙しい日の晩ごはん」裏テクニック
    2019年11月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2020年1月号発売!  特集「 忙しい日の晩ごはん」裏テクニック
    2019年11月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)