【ニトリ】大切なニットを守ろう! こだわりアイテム2選

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

平干し洗濯ネット2段とすべりにくいアーチ型ハンガーを、物干し竿に並べて掛けている様子

外もだいぶ冷え込み、ニットを着る季節になりました。着た後に困るのがニットを干すとき。普通のハンガーに干すと型崩れがおきてしまいます。また、Vネックやボートネックなど、首元が広いニットはハンガーからずり落ちてしまうことも。そんな悩みはニトリのアイテムを使えば解決しますよ。

【1】平干し洗濯ネット 2段(LGY)

平干し洗濯ネット2段を物干し竿に掛けている様子。

平干し洗濯ネット 2段(LGY) ¥599(税込)(2023年11月22日時点)

ニットが一番型崩れしやすいのは、やはり洗濯後に干すとき。「平干し洗濯ネット 2段(LGY)」ならニットを寝かせた状態で干せるんです。ネットが2段になっており、ニットなら上下で2枚分干せます。フック部分にロックが付いているので、物干し竿から抜けにくいのもうれしいポイント。

平干し洗濯ネット2段にVネックニットカーディガンを平干ししている様子。

Vネックのニットカーディガンを干してみました。ネット部分の大きさは幅59×奥行59cm。レディースMサイズのニットは、1回畳むだけでネットに入ります。ゆったりと干せるので、ニットの重なりが少なく乾きやすいのです。

平干し洗濯ネット2段にぬいぐるみを平干ししている様子。

洗濯ピンチで挟みにくい、ぬいぐるみや枕、クッションなどを干すのもおすすめ。ネットが傾きづらく安定して干せるので、乾きムラができにくいんです。

注意してほしいのが、「平干し洗濯ネット 2段」を開封するとき。ネットを支えるしっかりとした鉄芯を使っているため、本体を開くときに勢いよく広がることがあります。自分の顔まわりから離して開いてください。また、周囲に人がいないことを確認してから開封してくださいね。

「平干し洗濯ネット 2段」をしまうとき、折りたたみかたにもコツがありますよ。

平干し洗濯ネット2段を両手で掴んでいる様子。

ネットを重ねて両端をつかみます。このとき、本体についたゴムバンドを右手に通しましょう。その後、右手を自分の体側に、左手を反対側にねじっていきます。左手は逆手で掴むと力が入りやすいですよ。

平干し洗濯ネット2段を8の字にねじっている様子。

8の字になるようにねじって輪をつくります。

平干し洗濯ネット2段をねじって、紐やフックを入れ込んでいる様子。

同じ方向にねじり続けると、自然と輪が3重になります。

平干し洗濯ネット2段が畳み終わり、ゴムバンドをかけている様子。

輪の内側にフックやひもを入れ込み、ゴムバンドで留めます。

ニットの型崩れを防いでくれる「平干し洗濯ネット 2段」。ニット以外にも平干ししたいアイテムを省スペースで乾かせるのが魅力です。

【2】すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 幅42cm グレー 3本組)

すべりにくいアーチ型ハンガーを平置きしている様子。

すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 幅42cm グレー 3本組) ¥299(税込)(2023年11月22日時点) ※一部店舗・ニトリネットにてお取り扱い

ニットを型崩れさせないためには、クローゼットへのしまい方も重要。一般的なハンガーに掛けると、肩周りにボコッとハンガー跡がついてしまうことがあります。でも、ニトリの「すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 幅42cm グレー 3本組)」を使えば、跡がつきにくいんです。

Vネックニットカーディガンを一般的なハンガーに掛けている様子。

【Before】一般的なハンガーにニットを掛けたところ。肩先が四角いため、ハンガー跡がくっきりついてしまいます。

Vネックニットカーディガンをすべりにくいアーチ型ハンガーに掛けている様子。

【After】「すべりにくいアーチ型ハンガー」にニットを掛けてみました。ハンガー全体が緩やかなアーチ型のため、肩の形をキープしてくれます。

ポイントは、ハンガー全体が緩やかなアーチ型になっていること。そのため、衣類が型崩れしにくいのです。

すべりにくいアーチ型ハンガーにVネックニットカーディガンを掛けて、傾けている様子。

ハンガーが滑りにくいのもうれしいところ。Vネックやボートネックなどの首元が広いニットもずり落ちにくいので、しまうときのストレスがありません。ニット以外にも、キャミソールワンピースやとろみ素材のブラウスなどを掛けても滑りにくいんです。

また、「すべりにくいアーチ型ハンガー」は薄型なので、クローゼットがかさばらずすっきりしますよ。


お気に入りのニットは、きれいなシルエットのまま着たいもの。ニトリのアイテムを使えば、ニットの型崩れを防いでくれます。毎日気分よくニットを着たい方はチェックしてみてくださいね。

【お問い合わせ先】ニトリ

取材・撮影・文/杉浦百香

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980