アレンジ無限大!「大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ」がごはんづくりに大活躍!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ

1本持っておくと毎日のごはんづくりに活躍する麺つゆと鍋つゆ。この2つが一緒になった画期的な調味料が話題を集めています。愛用しているMart TRIBEの北川さんに、おすすめの使い方を教えてもらいました。

季節問わず使える!麺つゆと鍋つゆのいいとこ取りの調味料「大好きだし。麺と鍋。」

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ

麺つゆ、鍋つゆのどちらにも使えるハイブリッドなつゆです。麺料理は、冷たい麺だけでなく温かい麺にも使えるため、1年中楽しめるのがポイント!

つゆは濃縮タイプなので、鍋料理をつくるときにはお好みの濃さで使用できます。味のバリエーションはクリーミーとんこつ、えび香る魚介だし、ほどよい旨辛キムチの3種類がありますが、北川さんのお気に入りはほどよい旨辛キムチ味です。

「じんわりと唐辛子の辛さを感じられる、キムチ味のつゆです。ピリ辛なのでどんな食材とも合わせやすく、ドレッシング感覚でかけて楽しんでいます」

【アレンジレシピ1】キムチ鍋

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ 鍋

アレンジレシピに迷ったら、まずは王道の鍋レシピを試してみるのもおすすめ!豚バラ肉、お好みの野菜、もやし、えのきなど具材をたくさん入れれば1品で満足できる夕飯の完成です。ごま油と鶏油で炒めたニンニクの香りが豊か!シメにうどんや中華めんも楽しめます。

【アレンジレシピ2】サラダうどん

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ サラダうどん

茹でたうどんを氷水で冷やし、レタスやトマト、ツナ、かいわれ大根をトッピング。仕上げに「大好きだし。麺と鍋。」をお好み量まわしかけます。温泉卵を絡めながら食べると辛さもマイルドに!

「野菜と相性抜群なのでサラダのドレッシング代わりに使うこともあります。サラダうどんにすればボリュームもアップ!簡単につくれるのでランチにもぴったりですよ」

北川さんはこんな食べ方も♪

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ 冷奴

冷奴にあわせてさっぱりとしたおつまみに。「大葉や小ネギなどの薬味をのせてもアクセントになります」

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ 納豆

納豆のタレとして活用することも! 「キムチ風味の納豆になります。濃いめの味わいなので白いご飯がどんどん食べられますよ」

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ サラダ

数あるアレンジレシピの中でも、イチオシはトマトとアボカドのサラダだそう。食べやすい大きさにカットしたトマトとアボカドをボウルに入れて「大好きだし。麺と鍋。」を絡めたら完成です。お酒ともよく合う1品です。

鍋料理や麺料理だけでなく幅広い料理に活用できる万能つゆ「大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ 」。キムチ味のチャーハンや炒め物も簡単につくれます。いろいろな料理に試してみて!

大好きだし。麺と鍋。ほどよい旨辛キムチ 500ml ¥340
※「大好きだし。麺と鍋。」「ほどよい旨辛キムチ」は(株)Mizkan Holdingsの商標です

【お問い合わせ】
ミツカングループお客様相談センター

撮影/山下忠之 フードコーディネート/土肥愛子 取材・文/丹下紋香 取材協力/ミツカン

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980