揚げずにうまい!伝説の家政婦makoさんの「カリカリ南蛮漬け」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

新学期が始まってもオンライン授業や分散登校などで慌ただしい毎日を送る主婦の皆さんの洗いものしたくない~!  同じ味つけになりがち……、冷蔵庫にお肉がなかった……などのお悩みを、makoさんがサクッと解決♪  手間を省いたごちそうアイデアを教えてもらいました。

「揚げる」ではなくカリッと「焼く」の発想で


揚げものは温度が難しいとお悩み相談を受けますが、カリッと焼くことを意識すればOK! 水分の少ない素材利用が、鍵に。

makoさん
アイデア料理研究家・栄養士。3時間で30品のつくり置きを完成させるスーパー家政婦として話題に。YouTubeチャンネル「家政婦マコのmakofoods」も人気。Instagram、Twitter : @makofoods

揚げない南蛮漬け


ふっくらカリッと、は 「コールドスタート」で焼くのがポイント。
煮物鉢 白化粧 菊型 17㎝和食器 ¥440(テーブルウェアイースト)

材料(2人分)
●サバ(アジやサケや 鶏肉でもOK) … 2切れ(200g)
●塩、こしょう …各少々
●片栗粉 …小さじ 1
●ごま油…大さじ 1
●玉ねぎ(せん切り) … 1 / 4 個
●ピーマン(せん切り) … 2 個
[A ● 酢 …大さじ 4 ● 砂糖 …大さじ 2 ● しょうゆ …大さじ 1 / 2 ● 水 …大さじ 2 ● 塩 …ひとつまみ ● 唐辛子(小口切り) …お好みで]

下ごしらえもフライパンの上で


フライパンの上でサバに塩、こしょうをふり、片栗粉をまぶす。

香りづけとカリカリ感アップ


ごま油を回し入れ、サバを両面こんがり焼き、玉ねぎ、ピーマン、Aを加えてひと煮たちしたら、すぐ火を止める。

撮影/北川鉄雄 レシピ・調理/mako 取材・文・コーディネート/加藤文惠 編集/菊池由希子 構成/長南真理恵

Mart10月号
おうちにあるもので早く!美味しく! 伝説の家政婦makoさんの「ズボラなごちそう」より

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年10月号
    2021年8月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年10月号
    2021年8月27日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    特別定価680円(税込)