Food・Recipe フード・レシピ / Recipe レシピ

おこもり年末年始にラクして楽しめる「ホットプレートごはん」10選

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

今年の冬休みは家で過ごす時間が多く、毎日毎食のご飯の支度が大変ですよね。そこでおすすめしたいのが「ホットプレート」を活用したメニュー。調理の際にいくつも鍋や調理器具を出す必要がなく、みんなでつくって食べればちょっとしたイベント気分で盛り上がります。
ここでは、ご飯ものや麺料理、スイーツまでの幅広い「ホットプレート」レシピをご紹介します。

【1】これさえつくればみんな満足!ご飯系「ドリア風ライス」


オーブンで焼き上げるドリアは手間がかかりますが、ホットプレートなら手軽にできちゃいます。ご飯や鶏もも肉、玉ねぎ、にんじん、市販のレトルトパウチのホワイトソースなどを使ってボリュームたっぷりに。炒めた具材にご飯を混ぜて味付けをしたら、ホワイトソースとチーズをのせて蓋を。蓋を使うことで、焦げ目のないとろーりチーズとチキンライスのおこげが楽しめます。これが絶品!

▼詳しいレシピはこちら
ホットプレート最大活用術【平面プレート編2】ドリア風ライス

 


【2】パーティにもおすすめ!「ふっくらサクサクピザ」


おうち時間が長い今だからこそ、ピザを生地からつくってみるのもおすすめ。生地を一時発酵まで進めたら、ホットプレートに広げて具材をトッピングして焼き上げます。オーブンシートを敷けば、失敗知らず。トッピングの具材はアレンジ可能なので、冬休み中にいろいろなピザにチャレンジするのも◎。

▼詳しいレシピはこちら
ホットプレート最大活用術【平面プレート編6】ふっくらサクサクピザ


【3】冬の定番!鍋料理も「ピリ辛坦々鍋」


鍋が楽しめる「BRUNO コンパクトホットプレート」と「セラミックコート鍋」のような深さのあるホットプレートなら、鍋料理もOK。先に水とひき肉を入れて高温にかけ、その後調味料や具材を入れて完成させます。締めは残ったスープに、ゆでておいた麺を入れて。野菜も肉もたくさん食べられ、バランスのいい食卓に。

▼詳しいレシピはこちら
【1カ月レシピ】野菜もたんぱく質もとれる!バランス晩ごはん第1週(土曜日)


【4】面倒な揚げ物もホットプレートで!「ころころコロッケ」


揚げ油の用意や調理後の掃除、油の処理など、面倒なイメージがある揚げ物。たこ焼きプレートを使った「おからのヘルシーコロッケ」なら、揚げ物が苦手な人でも簡単! マッシュポテトやおからでつくったタネでウィンナーやチーズを包み、薄力粉などをまぶしたら、たこ焼きを焼く要領でクルクル回して焼くだけで揚げ物風に。これなら子どもも喜んでお手伝いしてくれます。

▼詳しいレシピはこちら
【ブルーノホットプレート1週間レシピ】ヘルシーころころコロッケ(水曜日)


【5】ソースも麺もプレートで仕上げる!「ソースでゆでるパスタ」


ランチの定番パスタは、ソースをつくり、別鍋でスパゲッティをゆでるなど案外手間がかかるもの。これはホットプレートでベーコンと玉ねぎを炒めたら調味料と水を煮立て、スパゲッティを入れるだけ。スパゲッティが味つきスープを吸って、きちんとゆであがるんです。いつまでもアツアツが食べられるのもうれしい。

▼詳しいレシピはこちら
ホットプレート最大活用術【平面プレート編1】ソースでゆでるパスタ


【6】人気韓国料理ホットプレートで!「チーズタッカルビ」

ホットプレートごはん ブルーノ
人気が続くチーズタッカルビは、ホットプレートを使ってつくることでチーズのトロトロ感が続きます。ホットプレートに油をひき、切った具材を順に入れたらたれを回しかけて熱を通します。最後にチーズをのせてトロトロに。カラフル野菜とこんがり鶏肉が、とろ〜りチーズで食べやすくなります。

▼詳しいレシピはこちら
【1カ月レシピ】野菜もたんぱく質もとれる!バランス晩ごはん第1週(日曜日)


【7】たこ焼きだってごちそうに「基本のたこ焼き&アレンジ」


家族でワイワイ盛り上がれる「たこ焼き」。パパや子どもにお任せしても、美味しく仕上がる頼れるメニューです。まず押さえておきたいのは、つくった生地を穴に流し入れ、タコを入れてねぎなどをちらす基本のレシピ。えびやアボカドを入れたアレンジメニュー「エッグベネディクト風」もおすすめです。

▼詳しいレシピはこちら
ホットプレート最大活用術【たこ焼き器編1】基本のたこ焼き&おしゃれアレンジ


【8】あのお店の味を再現してみる「築地銀だこ風」


なかなか外食ができない今、自宅でお店の味を再現してみるのも楽しい! お店にヒントをもらいMart編集部が考えた、「築地銀だこ」風の”カリフワたこ焼き”は、具を冷蔵庫から出しておいたり、油の量を多めにしたりと、重要なポイントがたくさん。材料は基本的なものばかりですが、仕上がりに差が出るのでぜひお試しを。

▼詳しいレシピはこちら
「築地銀だこ」風の”カリフワたこ焼き”が自宅でできる!そのコツを完全伝授


【9】お酒のお供も簡単に「スペインバル風アヒージョ」


自宅でお酒を飲む際、おつまみを用意するのに立ったり座ったりを繰り返すのは大変です。ホットプレートなら、その場で調理ができて楽チン。「スペインバル風アヒージョ」は、たこ焼きプレートにオリーブオイルとにんにくを入れ、好みの具を入れて加熱するだけ。いろいろな具材が味わえて見た目も鮮やか。お酒も進みます。

▼詳しいレシピはこちら
ホットプレート最大活用術【たこ焼き編7】お酒が進む!「アヒージョ」


【10】デザートづくりで盛り上がる「焼きドーナツ」


おやつづくりをイベントにしてしまえば、なかなか外出できない子どもたちも大盛り上がり! ドーナツは揚げるとなると億劫ですが、ホットプレートで焼いて仕上げれば楽チン。生地もホットケーキミックスを使えば少ない材料で完成します。焼きあがったら、チョコレートなどでデコするのも楽しい時間に。

▼詳しいレシピはこちら
【ホットプレートレシピ】子どもとつくれる「焼きドーナツ」

 

家族みんなでつくって食べられる、手軽で楽しいホットプレートレシピをご紹介しました。冬休みごはんにぜひ取り入れてみてくださいね。

※本記事はMartのバックナンバーより再構成しました。

構成/長南真理恵

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年4月号
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年4月号
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)