【業務スーパー】そのままでもアレンジしてもおいしい!果物の味が楽しめるおやつ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ドライフルーツ

皆さん、果物を使ったおやつはお好きですか?

私は好きでよく食べるのですが、最近は子どものおやつにもなっています。

ドライフルーツやバナナチップスなど、長く保存できるおやつは常備しておくとお腹を空かせて帰っきた子どもたちにも喜ばれます。また、アレンジするとそのまま食べるのとは違ったおいしさに出会えます。今回はそんなうれしいおやつが業務スーパーで買えたので、紹介します。

高級なイメージのドライフルーツがお手頃価格で手に入る!

ドライフルーツはちょっと割高な印象がありますが、業務スーパーで取り扱われている商品はどれもお手頃価格でした。しかもあまり出会うことのできないドライフルーツも販売されていて、探すのが楽しみになりそうです。

たとえば、今回はドライピーチを見つけたのですが、他のスーパーではなかなか出会うことができないのではないでしょうか?

ドライオレンジも定番かと思いきや、開けてみると1枚1枚がとても大きくて、他では出会えないような贅沢サイズです。

また、ドライフルーツの近くにはバナナチップスもあり、こちらも果物そのものの味が楽しめるという共通点があったので、一緒に購入してきました!

ドライピーチ 100g ¥300

ドライオレンジ 100g ¥300

ちょっと薄めのサックサクバナナチップス 500g ¥429

もちろん、味もおいしい。

そのまま食べても!

ドライフルーツやバナナチップスのように加工品となると、味が落ちるのでは?と懸念する方もいるかもしれません。でも、今回購入したおやつたちは果物それぞれの味がしっかりするし、食感も食べやすい硬さで、ついおかわりしたくなる味でした。

ドライピーチは、一口サイズなうえ、程よく柔らかくて甘さもちょうどよいので、小腹が空いたときに大活躍しそうです。

ドライオレンジは、大ぶりで厚みがあるからか、オレンジの風味がしっかり味わえました。

バナナチップスも「サックサク」と商品名についているだけあって、食べ応えのある食感で手がとまらなくなるおいしさです。

アレンジもおすすめ!

そのままでもすぐ食べきってしまいそうなくらいおいしいのですが、今回はアレンジも考えてみました。

まずは、ドライマンゴーをヨーグルトに漬けて作る「おかえりマンゴー」を参考にドライピーチをヨーグルトに一晩漬けて「おかえりピーチ」を作りました。

ドライピーチの甘さがヨーグルトと混ざって、子どもにも大好評でした!

次に、ご褒美おやつにもなりそうなドライフルーツのチョコレートがけをドライオレンジとバナナチップスで作ってみました。

こちらは作っているときからなんだか贅沢な気分になれました。

時期によっては他の種類も!?

いかがでしたでしょうか?

今回紹介したもの以外にも、入荷状況によってはドライアップルやドライマンゴーといった他のドライフルーツも販売されているとのことです。私は今回紹介したものがどれもおいしかったので、他の種類もチェックしてみたくなりました!

みなさんもぜひ、お気に入りを見つけてみてください。

※商品は取材時の販売価格です。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

【商品に関するお問い合わせ】
業務スーパー お客様相談室 0120-808-348
https://www.gyomusuper.jp/

撮影・文/根津聡恵子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980