【コストコお買い物調査!】子どもたちの大好きなメニューにコストコの食材が大活躍しています

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

今回コストコでのお買い物の中身を見せていただいた河合さんは、この春高校生になる女の子と高校三年生の双子の男の子計3人の子どものママ。河合さんの勤務先は洋食屋さん。接客だけでなく、デザートメニューの考案を任されることもあるほどのお料理上手です。家庭では食べ盛りのお子さんのごはんづくりに毎日大忙しで、日々欠かせないのがコストコの食材なのだそう。「大容量で高品質な点はもちろん、料理を美味しくつくるのに欠かせない」というお気に入り食材の使い方を教えていただきました。

今日の買い物

【買い物した読者】
河合紀子さん(45歳)神奈川県横浜市在住

【ユーザーDATE

  • 行きつけ…座間倉庫店
  • コストコ歴…約13年
  • 頻度…月に2回
  • 一回あたりの購入金額…約2~3万円
  • 誰と?…ご主人と

本日のお買い物金額・・・計17点¥20,423(「特別割引」含む)

食べ盛りの子どもが3人いて、お弁当づくりも日課なのでコストコの大容量の食材が欠かせません。今日はまだストックがあったので買いませんでしたが、お米も必ずコストコで買います。

食材はもちろんですが、おススメはコンタクトレンズ。メールまたはFAXで注文しておけば買い物のついでに受け取ることができるので重宝しています。また、パンやお菓子をつくることが大好きなので、薄力粉と強力粉、オーブンペーパーは必ず購入します。今日も忘れずにカートに入れました。

※コンタクトレンズの注文はHPから注文用紙をダウンロードしてからメールまたはFAXにてお送りください。

【PICK UP1】コストコの強力粉はパンが美味しくつくれてお気に入り

尾張製粉 強力小麦粉 1kg×3袋 ¥798

明治18年創業「尾張製粉」の商品。一等粉を使用しており高品質な強力粉です。

外袋を開けると1kg入りの強力粉が3パック入っています。

【時間が経っても固くなりにくく美味しさが続きます】

「メロンパンやマリトッツオなど、いろいろなパンをつくるのが楽しみ。この強力粉はスーパーで買う強力粉よりもパンが美味しく焼けて、時間が経っても固くなりにくいんです。今日は子どもたちも大好きなあんこパンを焼きました。強力粉だけでなく、薄力粉もコストコで。この『尾張製粉』の小麦粉が美味しいので、コストコに行ったら忘れずに買って常にストックがあるようにしています」

【あんこパンのつくり方】※パン7個分の材料です。

「ホームベーカリーに牛乳140ml、強力粉200g、砂糖15g、塩2g、ドライイースト4gを入れて発酵モードで1時間発酵させます。水の代わりに牛乳を使用することでより生地が美味しくつくれます」※使用する機械によってモードや発酵時間は異なります。

「発酵が終わったらパン焼き機から生地を取り出して7等分にしてめん棒で生地をのばします」

「のばした生地の中にあんを適量塗り、生地を半分に折り畳んだらふちを指でつまんで留めます」

「あんを包んだ生地の表面に、縦に3本切り込みを入れます」

「生地をくるっと一回転させてねじります」

「ねじった生地の端と端を持って丸く成形し、両端を指でしっかりと留めます。180度に予熱したオーブンで約15分、表面に焼き色がつくまで焼けば完成です。今回はつぶあんでつくりましたが、こしあんでも美味しいですよ」

【PICK UP2】まぶして焼くだけで本格的なタンドリーチキンが出来上がります!

マギー タンドリーチキンパウダー 35g×5袋 ¥768

胡椒やクミンをはじめとした9種類の香辛料に食塩などが入ったパウダーです。

箱を開けると35gのパウダーが入った小袋が5袋入っています。1袋で約1kgのお肉を味付けすることができます。

【タンドリーチキンの辛味にホワイトソースを合わせてマイルドな辛さを楽しみます】

「唐辛子がたくさん入っていて本格的な辛さが味わえるパウダーは夫婦のお気に入り。鶏肉にまぶして使うだけでなく、フライドポテトにまぶしたり、ピラフやスープ、炒め物の味付けに使ったりとさまざまな料理に使えるので重宝している調味料です。ちょっと辛いかな、というときはホワイトソースと合わせて辛さを調整します。マイルドな辛さになり、また違った美味しさが楽しめます」

【タンドリーチキンドリアのつくり方】※材料は2人分です。

「鶏もも肉1枚にタンドリーチキンパウダーを1/4袋程度まぶして、手でもみこんだら15分程度冷蔵庫に入れて味をなじませます」

「パウダーをもみ込んだお肉をフライパンで焼きます。パリッと仕上げるために皮の面から焼きます」

「ケチャップとコンソメを適量使ってご飯を炒めてつくったケチャップライスを耐熱容器に入れ、缶詰のホワイトソースを適量かけた上に、カットしたタンドリーチキンと適量のシュレッドチーズをのせます。トースターでチーズに焦げ目ができるまで焼いて、ゆでたアスパラを乗せれば完成です。ホワイトソースとチーズがタンドリーチキンとマッチしたほどよい辛味が味わえて、子どもたちも大好きなメニューです」

【PICK UP3】使い勝手抜群のバラエティパスタはお弁当生活にも欠かせない食材です

ガロファロ オーガニック バラエティ パスタ 500g×6袋 ¥1,338

有機ショートパスタが3種類セットになった商品。イタリア産の高品質なパスタが楽しめます。

左から「カサレッチェ」「ペンネ」「ジェメッリ」の3種類のショートパスタがそれぞれ500gずつの袋に入っています。カサレッチェは茹で時間9分でちょっとねじられているパスタでもちっとした食感が特徴的。よく知られているペンネは茹で時間11分で、太めなので食べ応えのあるパスタ。ジェメッリは茹で時間9分で3種類の中で一番細めのパスタです。

【細めのパスタはお弁当用グラタンにも最適です】

「グラタンやマカロニサラダをよくつくるので重宝しているバラエティパスタ。中でも長女の大好物がえびグラタン。お弁当にも入れてあげたいなと思いついたのがお弁当用のエビグラタンカップです。お弁当用のグラタンには『カサレッチェ』を選びます。細めなので太めのペンネよりもお弁当に収まりやすく、ねじってある部分にソースがからみやすいので時間が経っても美味しく食べられるのでお弁当用に最適なんです。複数つくっておき、冷凍しておけば忙しい朝のお弁当づくりがぐっと楽になるのでおススメです」

【お弁当用えびグラタンのつくり方】※使い捨ておかずカップ約10個分の量です。

「バラエティパスタの『カサレッチェ』100gの上にオリーブオイルをまんべんなくかけ、おかずカップに盛ります」

「スライスした玉ねぎ半分、しめじ1/4パック、尾をとったえび10匹を炒めて塩こしょうしたら市販のホワイトソース缶適量とあえ、パスタを乗せたカップの上に盛り付けます」

「最後にシュレッドチーズを適量おかずカップの上にのせます」

「出来上がったグラタンカップにラップをかけて、ジッパー付きバッグに重ならないように入れて冷凍庫で保存します。朝、お弁当に入れたいときは500Wの電子レンジでで2分程度加熱すればOKです」

食材や洗剤などの生活必需品の買い出しのほか、アパレルコーナーをチェックすることもコストコでの買い物の楽しみのひとつなのだそう。「主人と一緒に買い物に行ったときは、アパレルコーナーを二人でくまなく見ます。今日は欲しかったベルトがお手頃価格だったので思わず購入。いつもの食材の買い物だけでなく、予定外の掘り出し物を見つける楽しみもあるコストコは私の生活に欠かせない存在ですね」

【お問い合わせ先】
コストコホールセールジャパン
https://www.costco.co.jp

※掲載商品の在庫には限りがあります。また、記載している価格は変動する可能性があります。

撮影/山本雅樹 取材・文/西村絵津子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)
    マガジン
    【Mart夏号発売】
    2022日年6月28日発売
    定価900円(税込)