Spot スポット / Travel・Leisure トラベル・レジャー

東京ディズニーランドの新しい遊び方☆【マニアなMart記者が行くディズニー新エリア③】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

新エリアがオープンしてからパークでの遊び方がいろいろと変わっているんです。今回はそんな東京ディズニーリゾートの新スタイルを紹介します。

アトラクション&施設利用にはエントリー方式が!

今回オープンした2つのアトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」、「ベイマックスのハッピーライド」と、キャラクターグリーティング施設の「ミニーのスタイルスタジオ」に入場するには、パーク入場後に東京ディズニーリゾート・アプリからエントリーが必要に(従来からある2つのキャラクターグリーティング施設も同様)。先着順ではないのですが一定の人数に達するとエントリーも終了になってしまうので、早めのエントリーをおすすめします。

※10月5日(月)から、新たにグリーティング場所が2カ所追加に♪ 場所はプラザパビリオン・バンドスタンド前とシアターオーリンズ。キャラクターは当日のお楽しみです。

美女と野獣”魔法のものがたり”

ベイマックスのハッピーライド

ミニーのスタイルスタジオ

ミッキーの家とミート・ミッキー

ウッドチャック・グリーティングトレイル

アプリでのエントリー方法はこんな感じ!

まず、アプリにあるプランのカテゴリーからエントリー受付を選択してグループのパークチケットを登録します。次に、入場したいアトラクション(グリーティング施設)と入場希望時間帯を選択します。エントリー受付の結果、アプリ上に利用時間が表示された場合は指定の時間に対象施設を利用することができるのです。ここで「予約を手配できませんでした」と出てしまうと、当日は対象施設を利用することができないという残念な結果に。エントリーは1グループ各施設1日1回のみ可能です。

アプリのエントリー受付を選択してパークチケットを登録

入場したいアトラクションを選択

希望の時間を選択してエントリー。

「予約を手配できませんでした」の文字は見たくない

結果発表!利用できる時間帯と二次元コードが表示されます

アプリに利用できる時間が表示された場合は、その時間内に対象施設入口の読み取り機にパークチケットまたはアプリの二次元コードをかざせば無事入場に。

現在ディズニーランドではすべてのアトラクションでディズニー・ファストパスの利用ができなくなっているのですが、それに代わったシステムなのでしょうね。

ショップやフード施設を利用するには事前来店予約を!

新エリアにあるグッズ施設「ビレッジショップス」とフード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」に入るには事前に予約が必要となりました。

「ビレッジショップ」は遊びに行く5日前の0:00から、「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」は1カ月前の10:00から、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトにて予約が可能に。こちらは先着順なので頑張って予約を勝ち取るしかないですよね。

予約できたら当日は店舗入り口で予約者名と受付番号、または予約完了メールをキャストに伝えればOKです。なかなか今までにない面倒なシステムですが、このご時世には必要なのでしょうね。ちなみにグループで遊びに行く場合は店舗ごとに手分けして予約することをおすすめします。

撮影/小林愛香 取材・文/西岡直美 ⓒDisney

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年2月号発売中!まとめ買い時代の最新テク「コストコ」で絶対トクする!
    2020年12月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年2月号発売中!まとめ買い時代の最新テク「コストコ」で絶対トクする!
    2020年12月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)