【関東日帰りお出かけ】自然の中でSDGsを体験!「千葉ウシノヒロバ」「横浜・八景島シーパラダイス」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

小学校の授業でも取り上げられ、大人から子どもまで注目しているSDGs。週末のお出かけに、楽しみながら自然に学べると嬉しいですよね。そんなとっておきお出かけスポットをご紹介!今回は、「ウシノヒロバ」「八景島シーパラダイス」です!

【1】キャンプ場で体験できるエコなワークショップ「ウシノヒロバ」

千葉ウシノヒロバは、キャンプ場、マルシェ、牧場のある施設。牛の放牧風景を見学したり、農業体験ができるほか、ペット連れでキャンプやバーベキューが楽しめるエリアも。マルシェでは千葉県産の野菜を販売。

牧場でつくる「ぼくつく」は、廃材を使って生活に役立つ道具をつくるワーク ショップ。

役割を終えた木材を、新たな道具として生まれ変わらせます。

Shop Data

ウシノヒロバ外観

千葉県千葉市若葉区富田町983-1
☎ 043-235-8376
営業:入り口の開放時間:9:00~16:00(出口は17:00まで開放)、センターハウス:9:00~19:00
休業日:月~水曜、毎年2 月、そのほか臨時休業日あり
https://ushinohiroba.com/

【2】海の豊かさを体感できる展示や体験が人気「横浜・八景島シーパラダイス」

横浜・八景島シーパラダイスでは、SDGsでも掲げられている「海の豊かさを守る」ということを楽しみながら学べる施設や体験が近年続々と誕生。目の前に広がる豊かな海のそばで、海に暮らす生き物に対する関心を抱かせる展示や体験は子どもたちにも人気です。

「身近な海の生きもの研究所」では、タコなど身近な生き物の掘り下げた知識を学び、海の 生き物についての興味を広げます。

「うみファーム」では、海に浮いたごみをドローンで回収する体験も。ゲーム感覚で海をきれいにする意識が高まります。

Shop Data

八景島シーパラダイス外観

神奈川県横浜市金沢区八景島
☎ 045-788-8888
営業:10:00~17:00(平日)、10:00~19:00(土・日曜、祝日)
休業日:なし
http://www.seaparadise.co.jp/

取材・文/加藤文惠 編集/倉澤真由美

2022年Mart秋号 お出かけついでに親子で学べる Mart流「SDGs」体験ツアーへGO! より

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)
    マガジン
    【Mart秋号発売】
    2022日年9月28日発売
    定価1280円(税込)