• TOP
  • スポット
  • 海外
  • なんだかほっこり。台湾人が夢中になる電鍋キャラの大同BOYのヒミツ

Spot スポット / Abroad 海外

なんだかほっこり。台湾人が夢中になる電鍋キャラの大同BOYのヒミツ

台湾
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

いま日本で人気沸騰中の調理家電、大同電鍋。台湾発のレトロかわいいデザインとカラーリングが流行に敏感なMart世代の主婦から大きな支持を得ている大同電鍋ですが、じつはこの家電を生んだ「大同」という会社、創業100年の歴史を誇り、台湾人が信頼を寄せる老舗家電メーカーなんです。

台湾の人気キャラ・ダードンバオバオって何?

その大同のマスコットキャラクターが「大同坊や」。台湾では大同寶寶(ダードンバオバオ)とよばれ、とっても愛されています。家電を購入するとプレゼントとしてもらえた大同坊やの人形が人気を博し、テレビの上や玄関などに飾るお家もたくさんあったそう。ちなみに胸に描かれた数字は、人形が作られた年の創業周年だそう。表情などもそれぞれの都市で微妙に異なります。

大同坊やは人気のあまり、さまざまな非売品グッズが展開されています。これらは大同の家電専門店「大同3C」で購入するともらえるチャンスがあるそうです。これから台湾で電鍋を買おうと思っているひとはぜひお店に足を運んでみましょう。ちなみに坊やがなぜアメフトの格好をしているのかというと、「前進する!」という意味が込められているのだそう。かわいい顔して結構アグレッシブなキャラクターです。

 

街にあふれる電鍋グッズ、あれもこれも欲しくなる

電鍋を使っていると、「蒸し皿を取り出すときに熱くない取っ手がほしいな」「こういう形の内釜があればいいのに」と思ったりしませんか?

台湾の主婦の皆さんも、同じように感じているようで、そういった便利グッズが山のように街なかで売られています。市場や五金行という看板のかかった金物屋さんにあるので、探しに行ってみてください。

大同電鍋のイヤリングもあります!

電鍋愛に溢れた台湾では、電鍋モチーフの雑貨もよく見かけます。MRT東門駅ちかくの雑貨店「來好 LAI HAO」では、ポストカードやしおり、マグネットなど様々な電鍋雑貨が売られています。日本人にも人気のお土産だそう!写真のこぶりなイヤリングはつけていたら注目されること請け合いですね。

5/20(月)にいよいよ発売! Martムック「大同電鍋でつくる美味しい家庭料理」でも大同坊や、電鍋グッズをたくさん紹介しています。お楽しみに!

【この記事はおすすめ!】

スッキリで紹介された話題の「大同電鍋」!人気記事をピックアップ!
https://mart-magazine.com/zakka/21623

台湾ロケで見つけた、現地のかわいい大同電鍋
https://mart-magazine.com/local/22561

 

撮影/伊東武志(studio GRAPHICA)  取材・文/高尾真知子

 

 

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2019年10月号
    2019年8月28日発売
    通常版:価格840円(税込)
    バッグinサイズ版:特別定価660円(税込)
    ※バッグinサイズ版には特別付録が付きません。
    ※デジタル版には特別付録が付きません。

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2019年10月号
    2019年8月28日発売
    通常版:価格840円(税込)
    バッグinサイズ版:特別定価660円(税込)
    ※バッグinサイズ版には特別付録が付きません。
    ※デジタル版には特別付録が付きません。