• TOP
  • Mart白書
  • Mart読者の実情調査!【リモート飲み会】
Mart白書 Mart白書

Mart読者の実情調査!【リモート飲み会】

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

新型コロナウイルス感染症の影響で、思い通りに身動きが取れない日々が続いています。オンラインでのリモート飲み会も引き続き話題ですが、実際のところどう活用しているのか、Mart読者のみなさんに聞いてみました。

【こちらの記事もおすすめ】
お店でお酒を飲めないいま、自宅で楽しむ簡単「おつまみ」5選

Q1.リモート飲み会をしたことがありますか?


リモート飲み会が浸透してきたとはいえ半数以上が「したことがない」という結果に。その理由に「やり方がわからない」と回答した人が約40%。他にも「直接会える環境だった」「リモートでやることに不安がある」がそれぞれ約20%(※複数回答)と、オンラインでのコミュニケーションにまだ抵抗があるという声が目立ちました。

Q2.使ったことがあるビデオ電話のは?


やはり多かったのは日常的に使っているLINE。ただ、使い慣れているという理由以外にも、すっぴん隠しや面白い加工ができるフィルター機能もポイントのようです。

Q3.リモート飲み会は誰としましたか?


友人と答えた人がほとんど。子どもが小さくても家族に寝かしつけをお願いせずに、途中で抜けたり入ったり気軽に参加できるのが魅力的という意見が多かったです。

Q4.1回目の自粛期間から今までに何回ほど開催しましたか?


抵抗がある人もいる一方で、リモート飲み会をしたことがある人の約70%が複数回実施という結果に。「会いたいね、と長年言い続けた友人や、学生時代の同級生と久しぶりに顔を合わせられた」「気軽に使えるようになってきたことがいい」と楽しんでいる様子がうかがえました。

Q5.どのくらいの時間リモート飲み会を開催したことがありますか?


2時間という回答がいちばん多く、次に1時間、3時間が同数という結果に。また、「やめどきがわからないので上手な終わらせ方が知りたい」という声も。

Q6.リモート飲み会のときに用意したい飲食物は?


飲み物は、何度も席を立たなくていいように多めに準備するという声もあれば、アルコールの場合は飲みすぎ防止のためわざわざ缶で用意するという人も。また、マイクが想像以上に音を拾うので、ポテチやピーナツなど咀嚼音がするものは避けるというマナーを気にする意見も。

Q7.リモート飲み会のときに用意しておくといいものは?


●上半身をリモート仕様にするため、かわいいコップモコモコのルームウエアパーカ。【ゆうmama(35歳)埼玉県・専業主婦】
●誕生日の友人へのプレゼントスパークリングワインを事前に送った。【りょっくん母(29歳)東京都・専業主婦】
●被り物をつけて画面に登場! 笑いをとれるグッズが必須。【MagentaK(45歳)兵庫県・自営業】
●チーズなど、 食べているときに音が気にならないおつまみ。【akkem(30歳)東京都・会社員】
●部屋の様子が映って恥ずかしいときのためにお気に入りの背景画面を用意しておく。【ゆみねぇ(44歳)石川県・会社員】
●素手で食べたあと、こまめに手を拭けるようにお手拭きやティッシュ。【うたこ(47歳)埼玉県・パート】

Q8.リモート飲み会にまつわるエピソードハプニングは?


●LINEのフィルター機能に、鼻水が垂れたり大号泣していたり、といった種類がたくさん あるので、いろいろと試してはお互いに大爆笑。【たみえ(31歳)千葉県・専業主婦】
●友人の背後に部屋着の旦那さんがチラチラと映り込み! 本人たちはまったく気がついていないのが面白かった。【popo*(32歳)東京都・専業主婦】
●オンラインでつながったまま寝ちゃったこと。5分たったら起こしてー!とお願いしたのですが、気がついたら朝。携帯も充電切れでした(笑)。【ブラウニーくん(25歳)沖縄県・会社員】
●ちょうど変な顔で通信が止まってしまった友人。思わず笑いが起きました(笑)。【たんじろう(33歳)東京都・会社員】
●お風呂上がりに参加する人も多く、普段は見ないすっぴん姿が新鮮でした。おうちの中をルームツアーみたいな感じで見せ合いっこしたのも楽しかった!【ほのママ(34歳)奈良県・公務員】
●おうちでもカラオケ! おもちゃの楽器も用意してかなり盛り上がった。【ひやもん(49歳)広島県・会社員】
●長時間の飲み会になると姿勢がつらくなり疲れた……。うっかり適当な場所で飲み始めると、わざわざ移動もできないのでアラフォーには少々しんどいです。【ぱいん(38歳)東京都・アルバイト】

\今月の総括/

リモート飲み会をしたことがないという人が多かった今回の調査。ただ、したことがない人も「コロナ禍においては必要な手段」「慣れれば気軽につながれるので便利そう」と前向きな意見が多かったのが印象的でした。また、リモート飲み会をしたことがある人も、ない人も、今まで当たり前だった直接会って話ができる幸せを再確認したという声が。便利な一方で、切り上げ方が難しかったり、同じ空間を共有できない寂しさを感じたり、不自由さもありますが、オンラインでのコミュニケーションにも少しずつ適応していきたいですね。

イラスト/熊野友紀子 構成/長南真理恵

Mart2021年2月号 だからMartな私たち Theme 166リモート飲み会 より

【この記事もおすすめ!】
コロナ太りが気になる人へおすすめ !「ヘルシーおやつ&おつまみ」【Writer’s Pick】
Mart読者の実情調査!【私たちの結婚白書】
Mart読者の実情調査!【家庭でのコロナ水際対策】

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2021年4月号発売!
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2021年4月号発売!
    2021年2月26日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)