Life・People ライフ・ピープル / People ピープル

中村明花さん考案・ダイソーのグッズでつくる「ポット敷き」

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

ティータイムや来客時に使うポット敷き、皆さんはどんなものを使っていますか?「ポットのサイズに合うポット敷きがなかなか見つけられなかった」という中村明花さんが今回教えてくれたのは、100円ショップのフェルトボールを使ってつくる、春らしい自分サイズのポット敷き。「ポコポコした形がかわいい羊毛フェルトのデコレーションボールをざっくり縫い合わせたら、カラフルなポット敷きができました。ナチュラルカラーのテーブルコーディネートには、優しい差し色になりますよ」(中村さん)。

「フェルトボールのポット敷き」のつくり方

【材料】

デコレーションボール ナチュラルカラー2.5cm、パステルカラー2.5cm 各¥100(ダイソー)、針、糸、はさみ

【つくり方】

【1】糸を2本取りにし、中心から始めて7 個のボールに糸を通す。
【2】2個目のボールにもう一度糸を通し、中心のボールの周囲を6個のボールで1周させる。
【3】2周目は1周目と進む方向を変え、12個のボールに糸を通す。2周目の1個目のボールにもう一度糸を通してから12個目に糸を出し、1周目に沿うように形を整える。中心のボールを通って反対側(2周目の6個目)に出るよう糸を通し、玉どめする。
【4】糸を2本取りにし、【3】で玉どめしたボールから右に3個目のボールに通す。3周目は18個のボールに糸を通す。
【5】3周目の1個目のボールにもう一度糸を通し、2周目に沿うように形を整える。中心のボールを通って反対側(3周目の10個目)に出るよう糸を通し、玉どめして完成。

「春らしい色を丸くつなげてポット敷きに」

「来客時には、お茶を出すことが多い我が家。お気に入りの茶葉をストックしていて、一緒に出すスイーツやお客様に合わせたお茶を飲んでいただいています。テーブルに温かいポットを置くときに、鍋敷きでは大きいし、コースターでは小さいしと、ちょうどいい大きさのポット敷きを探していたのですが、なかなか売っていなくて。そこで、100円ショップで見つけたフェルトボールを使って、自分サイズのポット敷きづくりにチャレンジしてみました。

最初は、コルクや木の土台に手芸用接着剤でフェルトボールを貼りつけていこうと考えたのですが、フェルト同士がなかなかうまくくっつかずに失敗!丸い形になるように、ざっくり縫い合わせることにしました。フェルトボールは、中に糸が埋まってしまうので、縫い方を多少間違っても見た目ではわかりにくいのがいいところ。やり直しも簡単にできます。今回は春らしさを意識してパステルカラーを中心に、引き締め効果でグレーをプラスしました。隣り合うボールの色が重ならないようにするのがポイントです。

テーブルコーディネートするときは、カラフルなポット敷きを中心に考えます。置くだけでぱっと明るくなるので、他はあまり凝らずにナチュラル系やモノトーンカラーでまとめるのがおすすめ。小さめのフェルトボールを使って、おそろいのコースターをつくってもいいですね。小ぶりの鍋も置けるサイズなので、キッチンでコンロが埋まったときの鍋置きとしても使えます。汚れてきたら鉢植えの下に敷くなどして、長く活躍してくれそうです。

お茶に合わせるスイーツとして、10分でできるシリアルバーのつくり方も紹介します。基本の材料はグラノーラとマシュマロの2つだけ!おやつとしてはもちろん、朝食や小腹がすいたときにも手軽に食べられるので、ぜひつくってみてください」

シリアルバーのつくり方はこちら。
中村明花さんのマシュマロでつくる「シリアルバー」
https://mart-magazine.com/gourmet/18590

【プロフィール】
中村明花(なかむら・さやか)さん

1986年千葉県生まれ。夫はプロサッカー選手の細貝 萌さん。「夫がタイのサッカーチームに移籍することになり、私と娘もタイへ行きます!気温が高い現地の気候に合わせて、何が必要か準備を進めています。大好きなタイ料理のつくり方も覚えたいし、未知の世界へのワクワクがいっぱいです」

ワンピース¥9,990(イェッカ ヴェッカ/イェッカ ヴェッカ 新宿)

【この記事もおすすめ!】
ヘルシーでもコクがある!中村明花さんの「豆腐と味噌のバーニャカウダ」
https://mart-magazine.com/gourmet/11753

きのこたっぷり!中村明花さんの「チキンステーキ きのこクリームソース」
https://mart-magazine.com/gourmet/13484

フードスタイリング、ハンドメイド製作/中村明花 撮影/楠 聖子 ヘア・メーク/久保フユミ(ROI) スタイリング/柿田たみか 取材・文/富田夏子 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年4月号
中村明花さんのハンドメイドな暮らし(その12)より

※掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2019年11月号 好評発売中! 特集 超忙しくても きれいが続く「ノーリバウンド収納」
    2019年9月28日発売
    通常版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)

    バッグinサイズ版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2019年11月号 好評発売中! 特集 超忙しくても きれいが続く「ノーリバウンド収納」
    2019年9月28日発売
    通常版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)

    バッグinサイズ版:
    9月30日まで 特別定価660円(税込)
    10月1日以降 特別定価672円(税込)