Life・People ライフ・ピープル / Column コラム

合わせ使いで快適なマスク生活を!読者&編集部おすすめサブアイテムINDEX

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

スタンダード化しているマスク生活を快適にし、そんな新しい生活に楽しみをプラスするためにも、マスクに関連するサブアイテムの重要度が急上昇中!そこで「マスク×◎◎」をキーワードに、過去にご紹介した様々なアイテムやノウハウをリスト化しました。インデックスとしてご活用ください。

目次
マスク × 収納
マスク × ケース
マスク × メーク
マスク × スキンケア
マスク × アロマ
マスク × 洗濯
マスク × 便利アイテム


マスク × 収納

家族全員がマスクをするようになって、「収納」のお悩みが1つ増えたという声が多数!

外出時の必需品だけに、出がけにさっと手に取れる場所に収納アイテムを設置することも必須課題になっています。そんなマスク収納におすすめなアイテムも多数あります。

マスクのための専用収納アイテム!「マスクディスペンサー」

マスクディスペンサー60 各¥3,500(ideaco)

マスクディスペンサー60 各¥3,500(ideaco)

60枚の不織布マスクを収納できるマスク用の収納アイテム。マスクは下から取り出せるので、古いものから使うローテーション。底にはシリコンのすべり止めがついていて、引き出す時にボックスが動いてしまうなどのプチストレスがないのもうれしいポイントです。

そして、なんといってもシンプルでインテリアにとけこむデザインが秀逸!ライトブルー、ブラック、ホワイト、サンドホワイト、グレーの5色展開なので、お好みのカラーを選ぶ楽しみも。

Mart SELECT SHOPでも完売と再入荷を繰り返している人気商品です。

商品の詳細とMart SELECT SHOPへのリンク先はこちらからご確認を
【Mart SELECT SHOP】インテリアになじむ!この季節に大活躍の雑貨①マスクケース

マスク収納にもフィット!無印良品の「工具箱」

無印良品 スチール工具箱1はマスク収納にもぴったり

スチール工具箱1(約W20×D11×H6㎝)¥1,082/無印良品

Mart10月号で編集部おすすめのマスク収納としてご紹介しているのが、無印良品の「スチール工具箱1」。

シンプルな見た目や開けやすさに加え、一般的な大人用マスクにフィットするサイズ感。おなじみの無印良品ということもあり、入手しやすいところも魅力です。

詳しいご紹介は、Mart10月号またはこちらの記事へ
【Mart10月号予告】あの有名人も愛用中!「無印良品」の使えるアイテムベスト3

整理収納アドバイザーのスゴ技!100均アイテムをアレンジ

無印良品で生活用品の企画とデザインを担当した元社員で、現在は整理収納アドバイザーとして活躍する水谷妙子さんが教えてくれた、効率的な収納方法がこちら。

大容量の不織布マスクを100均の「ティッシュボックスホルダー」に箱ごとドアにくっつけるというスゴ技です。無印良品の箱のデザインがシンプルであるがゆえ、そのまま付けてもサマになるアイデアです。

残念ながら2020年9月現在こちらの大容量不織布マスクは販売していませんので、そのままマネすることはできないものの、別の箱をかわいくアレンジしてみてもよさそう!

「無印良品×100円グッズ」元無印良品社員がやっている収納アイデア3選

人気は「吊るす」!Martおうち部もマスク収納を公開

Mart読者の部活動「おうち部」のみなさんによる、マスク収納のアイデアをまとめたところ「吊るす」収納が大人気でした。

突っ張り棒や、100均のフックを活用したりと、みなさんのリアルな工夫はとっても参考になります!

洗濯の導線を意識するなど“収納場所”にも工夫あり。すぐにマネしたくなること、うけあいです。

【Martおうち部】家族のマスク、収納アイデア大集合!

マスク × ケース

食事のときなど、外出先でマスクをはずすときの置き場に困ることはありませんか?そんな声に応えるよう「マスクケース」が注目されています。

Mart読者やライターは、100均やおなじみの文具メーカーのポーチを応用するなど随所に工夫が!使いやすく、持っていて気分が明るくなるようなお気に入りを用意したいですね。

100均クリエイターが考案!簡単につくれる「マスクサコッシュ」

100均雑貨を使ってさまざまなハンドメイド作品をつくりだしているMart読者の三木芽久美さんが教えてくれたのが、こちらの「マスクサコッシュ」。100円のポーチにチェーンを付けただけととっても簡単です。

こんなサコッシュがあれば、ポケットのない洋服を着ていても、マスクをはずしたらさっとしまえて快適です。

材料とつくり方はこちら
マスク生活が楽しくなる「マスクサコッシュ」のつくり方~初級編~ 【Mart会員発!リアルレポート】

中級編も!
マスク生活が楽しくなる「マスクサコッシュ」のつくり方~中級編~【Mart会員発リアルレポート】

ダイソーの「舟形ポーチ」はライターが絶賛!

ライターが「マスクケースにぴったり!」と絶賛するのは、100円ショップDAISO(ダイソー)の舟形ポーチ。予備のマスクと一緒にハンドジェルなどといったサブアイテムも入れる「マスクポーチ」として使えて便利です。

ポイントは「舟形」であること。マチがたっぷりあることで、取り出しやすくしまいやすいのだとか。

数種類ある舟形ポーチを比較してご紹介しています
DAISO(ダイソー)の「舟形ポーチ」がマスクケースにぴったり!【Writer’s Pick】

スタイリッシュなハイタイドのクリアポーチ

ハイタイド ネーエ ジェネラルパーパスケース A6 WH ¥550

ネーエ ジェネラルパーパスケース A6 WH ¥550/ハイタイド

マスクもスタイリッシュに持ち運びたい方や、バッグの中でスマートに収納しておきたい人にライターがイチ推しするのが、ハイタイドの2種類のポーチです。

クリアで中身が見えやすい、自立するなどの実用性もばっちりです。

マスクや除菌アイテムの持ち歩きも、おしゃれなクリアポーチで楽しくなる!【Writer’s Pick】

マスク × メーク

“マスク前提のメーク”が必須テクニックとなっている今。従来のメイク法では太刀打ちできないと、頭を抱えていませんか。ちょっとしたテクニックやアイテム使いで、マスクメークの悩みは解決します!

プロが指南!崩れにくいマスクメークノウハウ

マスクメイクの「困った」にお応えして、ヘアメークのプロが「マスクメーク」を解説。マスクの下でも崩れにくく、マスクが汚れにくいベースメーク法と、マスク姿にフィットするナチュラルメークの技を詳しくご紹介しています。

ベースメークもポイントメークも特別なコスメは不要。手持ちのアイテムの使い方を変えるだけなので今日からすぐ実践できます。

プロが教える!マスク姿のときのメーク法(ベース編)
プロが教える! マスク姿のときのメーク法(ポイントメーク編)

マスクメイクの頼れる名わき役!「マスクスプレー」5品をテスト

テクニックである程度の崩れにくさや取れにくさを叶えたら、さらなる強力アイテムに頼るのも手。

編集部では、人気のメーク崩れ防止スプレー5品を検証しました。購入時のご参考にどうぞ。

マスクをしても崩れない! メークキープスプレー5選

マスク × スキンケア

マスク装着による蒸れやこすれで、マスクの下の肌荒れに悩むMart読者も多数。専門家である医師監修のアドバイスや、化粧品メーカー広報担当者のおすすめアイテム、ライターの愛用アイテムなどをご紹介しています。

皮膚科専門医が悩みにお答え!肌トラブル解決法

吹き出物や肌のヒリヒリ感など、マスクの下の肌トラブルが発生していませんか。長く続くマスク生活という今までに経験したことのない環境に、お肌も順応しきれていないのかもしれません。

さまざまな対処法はありますが、信頼できる皮膚科医のアドバイスはやはり信頼度抜群。トラブル別に原因を詳しく解説してくれたうえで、対策としてするべきことを教えてくれました。

【専門医がアドバイス】マスクをつけたときの肌トラブル解決法

コスメメーカー広報おすすめのお肌レスキューアイテム4選

悩ましいマスク下肌のレスキューアイテムを、ナリス化粧品の広報・横谷泰美さんがリコメンド。すべてアンダー1,000円(税抜)以下と、購入しやすい価格なのもうれしいところです。保湿や蒸れ対策など、悩み別にチョイスしてください。

擦れ・蒸れ・日焼け…肌トラブル続出のマスク生活をレスキュー!【Writer’s Pick】

「美肌菌」でマスク肌荒れを解決!

ライターおすすめアイテムを紹介するWriter’s Pickでも、マスク必須時代のスキンケアアイテムが紹介されています。

「美肌菌」という気になるワードの正体は、肌表面の常在菌のうち「善玉菌」のこと。その美肌菌を増やして定着させるスキンケアアイテムとして「Bio Medi(ビオメディ)」シリーズがいちおしだそう。

多忙なMart世代の女性にうれしい時短ケアで済むところもうれしいところです!

マスクによる肌荒れは「美肌菌」を育てて解消!【Writer’s Pick】

マスク × アロマ

人気記事!読者いちおしの「マスクスプレー」

マスクスプレー(左から)レモンバーム、ローズ、ティートゥリー各50ml¥1,200(すべて生活の木)

マスクスプレー(左から)レモンバーム、ローズ、ティートゥリー各50ml¥1,200(すべて生活の木)※ローズは現在販売していません

マスクにシュっと吹きかけて、心地よいアロマを感じられるマスクスプレー。さまざまな種類のものが流通していますが、Mart読者のおすすめはアロマテラピー専門店「生活の木」のものだそう。

よい香りだけでなく、不快になりがちなマスクのにおいが軽減されるところにも注目ください。
生活の木「マスクスプレー」で毎日のマスク装着を快適に!

ウイルス除去力と良い香りを兼ね揃えた天然アロマ

ウイルス除去率99%のC10 CLEAR TEA TREE エアミスト50㎖ ¥1,540/アットアロマ

C10 CLEAR TEA TREE エアミスト50㎖ ¥1,540/アットアロマ

ライターおすすめのこちらのアロマミストは、アットアロマの「C10 CLEAR TEA TREE」。

ティートゥリーやユーカリなどのスッキリ系アロマのほか、カモミールなどもブレンドされた香りを楽しめます。

ウイルス除去率99%の詳しい説明は下記ページからご確認を!
ウイルス除去率99%!天然アロマで心地よくウイルスケア【Writer’s Pick】

マスク × 洗濯

マスク洗いにはベビー用洗剤という手も

洗濯するアイテムとしてかなりの新参者である布マスク。洗い方については誰もが1度は調べたことがあるのではないでしょうか。

マスク洗いの洗剤としてライターがおすすめするのは「ベビー用洗剤」。

洗浄力の高い洗剤と、香りのついた柔軟剤を使って洗濯機で洗ったところ、体に異変が生じたという体験から見つけたおすすめ洗剤です。
布マスクの洗濯に、ベビー用洗剤がおすすめなわけ【Writer’s Pick】

マスク × 便利アイテム

最後にご紹介するカテゴリーは「便利アイテム」です。慣れないマスク装着生活を快適にしてくれるアイテムは、これからも続くであろう新しい生活の味方になってくれるはず!上手に頼りたいですね。

「マスクで耳が痛い」をやわらげながらおしゃれも楽しめる

ハワイ発の天然石アクセサリーブランド「マルラニハワイ」で販売されている「マスクフック」をご存じですか。

マスクの紐があたる耳の後ろの痛みをやわらげるだけでなく、「マスクおしゃれ」もできる優れもの。しかも、ハワイのパワースポットで浄化した天然石を使っています。オリジナルチャームでカスタマイズも可能です。

詳しい商品紹介とオンラインショップへのリンク先はこちら
マスク生活が自分らしく、快適になる! ハワイ発の天然石マスクアクセ【Writer’s Pick】

マスクインナーでマスクをもっと快適に!

マスクインナーとは、マスクの内側に入れるシートのこと。マスクの肌当たりを良くしたり、マスクの汚れを防いだりしてくれます。

読者おすすめのこちらは、マスクインナーとして販売されているものではなく、「クレンジングタオル」。メイク落としの際に使うためのものですが、やわらかい素材かつサイズ感もぴったりとあって、マスクインナーとして応用しているのだとか。

それ以外の用途も多数。1つあると便利そうです!
マスクのインナーとしても使える万能すぎるクレンジングタオルが話題です

お悩み解決のヒントはありましたか?マスク必須な暮らしをより快適に過ごせますように。


※本記事はMart webのバックナンバーより抜粋しました。

【モデル撮影スタッフ】
モデル/吉川まあこ 撮影/大瀬智和 ヘア・メーク/SHIZUE コーディネート (モデル) /山崎永美子

構成/小林博子

- 関連記事 -

    マガジン
    Mart2020年11月号発売! 収納・料理・掃除・洗濯・知育「ぜ~んぶ ”はかどる100円雑貨” だけ!
    2020年9月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)

    「Mart会員」になりませんか?

    Martを一緒に盛り上げてくれる会員を募集しています。誌面への登場やイベント参加などの特典もご用意! 毎日の「楽しい♪」をMartで探してみませんか?

    • Martフォーラムへの投稿
    • プレゼント応募イベント参加
    • メルマガ配信
    マガジン
    Mart2020年11月号発売! 収納・料理・掃除・洗濯・知育「ぜ~んぶ ”はかどる100円雑貨” だけ!
    2020年9月28日発売
    通常版・バッグinサイズ版ともに
    定価660円(税込)