• TOP
  • 雑貨
  • キッチン
  • Can★Do(キャンドゥ)の”分解できるキッチンばさみ”が衛生面でも機能面でも優秀!

Can★Do(キャンドゥ)の”分解できるキッチンばさみ”が衛生面でも機能面でも優秀!

千葉県
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

衛生的な観点から、以前から分解できるキッチンばさみが欲しかったというMart読者の角谷さん。キャンドゥで見つけたキッチンばさみは、分解できることでナイフにもなり、おうちごはんに大活躍しています。


【この記事もおすすめ!】
本当に100均!? 高級感あるDAISO(ダイソー)のオーガニックスキンケアシリーズに感動!


カニの殻もお肉も切れて、分解すればナイフとして使える


「以前、給食室で働いていたときに、分解できるキッチンばさみを見てから欲しかったんです。留め具のところまで洗えて衛生的でいいな~と。でも、キッチンばさみは持っているし、新たに買うのももったいないかな、と思っていたところ、キャンドゥでこのはさみを発見! 100円だったら2本目として持っていてもいいかなと即買いしました」
カニの調理に便利なキッチンばさみ¥100(Can★Do)

【基本の使い方】カニの調理に便利!

その名の通り、カニの殻に切れ目を入れたり、割ったりするのに便利な機能がついています。

①硬いカニの殻もザクっと切れます。

②殻割り用のギザ刃もついて、割れ目を入れるのも簡単。

生肉も包丁いらず


角谷さんは生のお肉を切るのにもよく使っています。
「生肉って意外と包丁で切りにくかったりするので、鶏肉をひと口サイズに切るときによく使っています。朝のお弁当づくりでも大活躍」

【ハサミの取り外し方】簡単2ステップ

①ハサミを垂直に交差するまで広げ、軸の穴と留め具の向きが一致するようにします。

②ゆっくりとはさみを取り外します。取り付ける際は逆の手順で行えばOK。

おうち焼肉に便利! ナイフとしても使える


最近は外食しないので、ご主人と2人の息子さんが大好きな焼肉を家でする機会が増えたという角谷さん。
「食べ応えのある塊肉を焼くこともあり、焼き上がったお肉を切るのに包丁じゃ大げさな感じがして、ちょうどいいナイフがないか探していたのですが、取り外したキッチンばさみをナイフとして使うと切れ味もいいし使いやすいことに気づいて感激! はさみとしてテーブルに置いておけば、他にも野菜やきのこをその場でカットして焼くこともできますし、焼肉タイムにかなり使っています」

丸洗いできて衛生的


当初の目的だった、分解したはさみの丸洗いもかなってスッキリ。
「洗いやすいし乾くのも早いので、清潔に保てている感じがして気に入っています」

【お問い合わせ先】
Can★Do  https://www.cando-web.co.jp/

撮影/山下忠之、角谷さん提供 取材・文/富田夏子

- 関連記事 -

    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980
    マガジン
    【Mart冬号】
    2023日年12月27日発売
    ¥980